• トップ
  • リリース
  • 鍼灸師に向けた漢方セミナーを開催!「資格を生かして、漢方薬に強い鍼灸師」を目指そう!

プレスリリース

一般社団法人国際統合治療協会

鍼灸師に向けた漢方セミナーを開催!「資格を生かして、漢方薬に強い鍼灸師」を目指そう!

(PR TIMES) 2016年09月21日(水)15時28分配信 PR TIMES

〜“漢方”を仕事にプラスしてみませんか?〜

一般社団法人国際統合治療協会(本社:東京都渋谷区、理事長:上馬塲 和夫、以下IITA)は、鍼灸師に必要な漢方の知識について、解説する「鍼灸師に向けた漢方セミナー」を、2016年10月12日(水)に開催いたします。

〇セミナー開催の背景
現在、漢方薬に対する需要が高まっております。
糖尿病や高脂血症などの生活習慣病からそれらに伴う合併症(手足のしびれ、腎性浮腫など)、ガン治療後の免疫力の回復治療、うつ病、不眠症、不妊症などの疾患で、西洋医学では、治療効果が思わしくなかった多くの方が、漢方治療によって、体質からの根本的な改善に成功されています。
辛い体の不調を抱えながら、西洋医学では治すことができず、苦しんでいる方が多くおられます。
そんな方のお役に立てるのは、忙しい方でも継続がしやすく、効果が高い「漢方薬」です。

鍼灸師は、東洋医学のプロとして、西洋医学で治せなかった病気に対して、外治(外側から)アプローチをすることができますが、内治(内側)からのアプローチには、弱さがあります。
これから鍼灸以外のアプローチを身につけ、より多くの難病患者さんを救いたいと考えている鍼灸師の先生方の第一歩をお手伝いしたい!
そんな思いから「鍼灸師の為の漢方の基礎知識セミナー」の開催に至りました。

〇セミナー概要
漢方について学びたい方・ご自身の知識を高め、ビジネスに活かすことで、漢方の普及に貢献したい方・鍼灸師の資格を活かし、漢方について学んでみたいという方にご案内いたしております。
現代疾患に必要な漢方の基礎知識や応用をバランスよく学びたい方に明日から使える実践型のセミナーとなっております。月に1回の開催で、第1回〜第10回までのセミナーを開催予定でございます。
第1回は、漢方の基礎知識と「不妊症」「冷え症」「生理痛」に特化した漢方薬の解説を行います。

〇セミナー参加後は、漢方のスペシャリストとして活躍
漢方の知識を持つことで、相談に来られた方の症状や体質に合った漢方の提案や食事、生活環境の改善指導などを行う事によって、病気予防や体質改善に繋がるアドバイスを行うことができます。漢方のスペシャリストとして、クリニックや漢方薬専門店、などで活躍ができます。健康維持、予防医学として漢方は今後ますます注目が集まってくるはずです。就職や転職、ステップアップに漢方の知識を身につけてみませんか?
勉強会の後に就職相談の窓口を設けております。少しでも興味がある方は、相談にいらしてください。

〇セミナー概要
 開催地      :東京都渋谷区渋谷
 開催日時     :2016年10月12日(水)18:00~20:00
 会場       :〒150-0033 渋谷区猿楽町2-15 Y's代官山1階
 定員       :10名(参加費:¥1,000)
 参加に必要な資格 :鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師
 ※筆記用具をご持参ください。
 応募方法     :下記連絡先へご希望のお日にち・お名前・お電話番号をご記入の上ご応募くださいませ。
            info@kampoclinic.net
           03-4405-8923
〇セミナースケジュール
 【第1部】漢方の基礎知識/18:00〜18:30
 【第2部】不妊症・冷え症・生理痛に有用な漢方薬とは?/18:30〜19:45
 【その他】 質疑応答 19:45〜20:00

本セミナーに関するお問合わせ先
一般社団法人国際統合治療協会 東洋医学部会
info@kampoclinic.net
03-4405-8923
セミナーに関するご質問等お気軽にお問い合わせください。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る