• トップ
  • リリース
  • 現地情報誌の編集長だった清水真理子が香港を楽しむコツを24時間に分けて案内するガイド本登場!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社 ダイヤモンド・ビッグ社

現地情報誌の編集長だった清水真理子が香港を楽しむコツを24時間に分けて案内するガイド本登場!

(PR TIMES) 2017年04月06日(木)12時15分配信 PR TIMES

現地情報誌の編集長経験を持ち、現在ウェブサイト『All About』の香港ガイドの清水真理子が、友達が香港に来たらぜひ連れて行きたいスポットやエピソードにマニアな情報も加えて24時間に分けて案内します

縁あって香港で発行している現地邦人向け情報誌と香港人向けインバウンド誌の編集長を兼任することになった私。その後日本に戻ってきて就いた仕事は、これまた外国人に“OMOTENASHI”をするインバウンド誌の編集。
外国の方に日本のよさを伝えることで、客観的に日本を見つめ直すことができました。ふと大好きで暮らしていた香港のことも考えてみると、あらためて素敵なところだなあ、今なら住んでいたときよりも日本の人たちに「香港ってこんなに素敵なところなんですよ」と言える気がしました。
そんな訳で、あらためて日本の人たちに香港のよさを知ってもらいたい、カオスな街の懐にちょっとだけ案内をしたいと思い、もし友達が香港に来たら、こんなところに連れて行きたい、知ってもらいたい、というスポットやグルメ、エピソードを、体験談や雑学を加えて一冊にまとめました。旅のプランに組み込みやすいように24時間に分けて案内しています。

[画像: https://prtimes.jp/i/10017/49/resize/d10017-49-509852-0.jpg ]

【コンテンツ】
●序章:基本情報(日本にはナゼ?な香港の常識)
道を渡るときは足元を見て/「終電」という概念がない! など
●第一章:香港の朝(朝食・街歩き)
香港人の朝食/風水でできた街並みを散歩 など
●第二章:香港の昼(ランチ・お茶・ショッピング)
麺からインドカレーまでディープごはんのススメ/アフタヌーンティー&飲茶の選び方/Made in HKをお土産に など
●第三章:香港の夜(夜景・夕食・エンタメ)
進化する夜景をどこで見る?/夜遊び案内 など

【概 要】
●書名:『HONG KONG 24 hours 朝・昼・夜で楽しむ 香港が好きになる本』
●著者:清水 真理子
●定価:本体1,500円+税
●配本:2017年4月5日開始
●仕様:A5判 128ページ オールカラー
●ISBN:978-4-478-06021-6
●紹介ページ: http://www.arukikata.co.jp/guidebook/books/books060216.html

発行所:ダイヤモンド・ビッグ社 http://www.arukikata.co.jp/guidebook/
発売元:ダイヤモンド社 http://www.diamond.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る