プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

【公開】認知症対応ホーム検索ナビ。

(PR TIMES) 2017年03月16日(木)12時28分配信 PR TIMES

〜 3/23(木)発刊 介護情報誌「あいらいふ 4月号」〜

ご存知ですか? 老人ホームで最も多い事故の1つは「転倒による骨折」です。この多くは、選ぶ老人ホームが、本人の「認知症の状態」とミスマッチだったから。今月号は、ベッド上の状態をイラスト化して、誰でもわかるホーム選びナビを、お届けします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9232/49/resize/d9232-49-369481-0.jpg ]


◆「特集・認知症対応ホーム、A、B、C。どれを選ぶべきか?」
[画像2: https://prtimes.jp/i/9232/49/resize/d9232-49-626449-1.jpg ]

タイプ別に整理された認知症対応ホームを、ナビゲーション形式で検索できます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/9232/49/resize/d9232-49-820145-2.jpg ]

一般的な老人ホームと、認知症対応強化ホームは、何が違うのか?

◆「朝日新聞記者の、介護情報を伝える注意点」
[画像4: https://prtimes.jp/i/9232/49/resize/d9232-49-819226-3.jpg ]

当事者の思いを出発点に考える紙面を届けたいと、記者の森本さんが語ります。

◆「看取りの質を高める」
[画像5: https://prtimes.jp/i/9232/49/resize/d9232-49-476478-4.jpg ]

厚生労働省保険局医療課の担当者が、在宅医療の強化点を説明します。

◆「私のジムには、70歳の練習生がいます」
具志堅用高さんが、年配者の意欲を受け止める場所が少ないと言う真意とは…


本誌の無料お取り寄せは、
「あいらいふ公式サイト」
http://i-life.net/lp01/contact/
またはフリーダイヤル
0120-007-097
にて承ります。

月刊介護情報誌
『あいらいふ』編集部

【誌名】『あいらいふ 2017年4月号』
【発行部数】5万部
【配布場所】市区役所高齢者介護担当窓口・社会福祉協議会・地域包括支援センター・居宅介護支援事業所・訪問看護ステーション・病院・薬局など1万か所



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る