• トップ
  • リリース
  • 第8回 JQA地球環境セミナーのご案内 - 平成29年度省エネ関連補助金活用セミナー -

プレスリリース

一般財団法人日本品質保証機構

第8回 JQA地球環境セミナーのご案内 - 平成29年度省エネ関連補助金活用セミナー -

(PR TIMES) 2016年12月28日(水)14時21分配信 PR TIMES


一般財団法人日本品質保証機構(本部:東京都千代田区、理事長:小林 憲明、略称:JQA)は、「平成29年度省エネ関連補助金活用セミナー(参加費:無料)」を、2017年1月27日(金)・31日(火)東京、2月7日(火)名古屋、2月17日(金)大阪にてそれぞれ開催いたします。

低炭素社会の構築に向けて、民間企業の環境への取り組みに対する国の補助事業は年々拡大する傾向にあり、平成29年度予算案でも関連する補助事業が数多く計画されています。とりわけ、企業のCO2排出量を削減する活動を促進するために、省エネ設備投資や設備更新に対する補助金の交付が数多く行われる予定となっています。

本セミナーでは、平成29年度に想定される省エネ関連の補助金の全体像をご説明いたします。併せて、平成28年度に給付された補助金事例として、CO2削減事業を目的とした省エネ設備導入を補助する「先進対策の効率的実施によるCO2排出量大幅削減事業(ASSET)」と、自社のエネルギー利用状況などを客観的に把握し、削減できる余地(ポテンシャル)がどの程度あるかを診断できる「CO2削減ポテンシャル診断」について、申請手続き等を踏まえてご紹介いたします。

■セミナー概要

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/3627/table/49_1.jpg ]



■東京会場

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/3627/table/49_2.jpg ]



■名古屋会場

[表3: https://prtimes.jp/data/corp/3627/table/49_3.jpg ]



■大阪会場

[表4: https://prtimes.jp/data/corp/3627/table/49_4.jpg ]



【一般財団法人日本品質保証機構(JQA)】
1957(昭和32)年の設立から、一貫して日本のものづくりとサービス産業の発展を、検査や試験、校正・検定や認証サービスで支えてきた日本の代表的な認証機関。1990年代からISO認証の普及啓発に努め、ISO 9001、ISO 14001をはじめとする各種マネジメントシステム規格の認証件数は国内最多の実績を誇る。また、2011年3月に国内で初めてISO 14065「温室効果ガスに関する妥当性確認・検証機関」としての認定を取得し、GHG排出量等に対する妥当性確認・検証体制を整備してきたほか、国内外におけるさまざまな地球環境関連サービスを提供している。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る