• トップ
  • リリース
  • テラス席で絶品の鯛ごはん弁当を!温泉旅館「一の湯」と鯛ごはん懐石の名店「瓔珞」との1泊3食付宿泊プラン販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

テラス席で絶品の鯛ごはん弁当を!温泉旅館「一の湯」と鯛ごはん懐石の名店「瓔珞」との1泊3食付宿泊プラン販売開始

(PR TIMES) 2017年04月26日(水)11時40分配信 PR TIMES

箱根温泉で川のせせらぎを聞きながら名店の鯛ごはん弁当を楽しむ

箱根で温泉旅館をチェーン展開している「株式会社一の湯」(本社:神奈川県足柄下郡箱根町、代表取締役:小川 晴也)では、4月26日より、鯛ごはん懐石の名店「瓔珞」との1泊3食付宿泊プランを販売します。ランチには、川のせせらぎを聞きながら絶品の鯛ごはん弁当を楽しむことができます。
[画像: https://prtimes.jp/i/12033/46/resize/d12033-46-260478-0.jpg ]


■早川渓谷を眺めながらのランチ
5月上旬の箱根は新緑が眩しい季節。若葉のみどりが濃くなるにつれて「あじさい」が見頃を迎えます。
なかでも、塔ノ沢温泉郷は、“あじさい寺”とも呼ばれる「阿弥陀寺」や、この時期ライトアップされる「箱根登山電車」の「塔ノ沢駅」などの観賞スポットがあり、「あじさい旅行」を満喫できるエリアです。

■鯛ごはん懐石の名店「瓔珞」と温泉旅館「一の湯」とのコラボレーション企画
あのフランスの三ツ星レストラン「ポール・ボキューズ」のオーナーシェフも来店された箱根の名店「瓔珞」と、
温泉旅館「一の湯本館」の新たな1泊3食付協働プランを販売。5月11日から7月14日までの期間限定企画です。

■1泊3食付(昼食・夕食・朝食)の和食満喫プラン
宿泊当日の昼食は、世界的なブームとなっている“BENTO”を用意。ふわっとした上品な鯛ごはん弁当は絶品です。
夕食は文化財に登録されている「一の湯本館」の国産ブランド豚を使用した創作和食のコース料理。
温泉につかり、目覚めた朝は鯵の干物やオリジナル豆富などの和食膳を提供します。

■うれしい特典として早めのチェックインが無料
昼食後は、そのまま旅館へ直行。通常チェックイン15時のところが、このプランでは13時にはチェックインできます。
※通常は1時間につき1部屋1,080円を申し受けます

[プラン名]
【渓流テラスで鯛ごはん弁当を】『一の湯本館』 ×『瓔珞』 1泊3食付プラン
宿泊プラン予約申込みURL : http://directin.jp/?y=A3AVO2

[施設名]
「塔ノ沢 一の湯本館」

[宿泊対象日]
2017年5月11日〜2017年7月14日の平日
※水曜日、土曜日は対象外

[受付期間]
2017年4月26日〜2017年7月10日(宿泊の4日前迄の申込)

[お弁当引渡し時間]
宿泊当日の11:00〜13:30までに「瓔珞」にてお渡し
※雨天時はテラス席が閉場されるため旅館へのお持ち帰りとなります

[宿泊料金]
【和室(バス・トイレなし)】1泊3食付:大人御1人様9,870円(諸税込)

[申込方法]
一の湯公式「友の会限定プラン」インターネットページにて会員登録からプランの予約プラン申込み
※予約時にクレジットカード決済が必要になります

【瓔珞】
京都「瓢亭」仕込みの味と鯛ごはんのコラボレーション!箱根の自然の中でごゆっくりと美味しい料理と景色を
お楽しみ下さい。
住所:〒250-0315 神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤84
アクセス:箱根湯本駅〜箱根登山バスで5分『塔ノ沢』バス停下車すぐ
URL: http://www.youraku.co.jp/

【塔ノ沢 一の湯本館】
木造4層建て数寄屋造りの旅情あふれる老舗の箱根温泉の旅館。
温泉をかけ流しの浴槽でお楽しみいただける露天(展望)風呂付客室もご用意しております。全室が早川渓谷に面しており窓からは、四季折々に趣のある箱根の自然をお楽しみいただけます。
2009年には、国指定登録有形文化財(登録番号14-0155)へ指定され、歴史的景観に寄与している建造物と認定されています。
住所:〒250-0315 神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤90
アクセス:箱根湯本駅〜箱根登山バスで5分『上塔ノ沢』バス停下車徒歩1分
URL: http://www.ichinoyu.co.jp/honkan/

【会社概要】
■会社名 株式会社一の湯
■代表者 代表取締役 小川 晴也
■資本金 11,000,000円
■設 立 1630年(創業387年)
■所在地 〒250-0315 神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤90
■TEL 0460-85-6655
■URL http://www.ichinoyu.co.jp/
■Email 公式Webサイト「問い合わせ」フォームによる
■事業内容 温泉旅館のチェーン化経営 保養・研修施設の食堂運営の業務受託

【問い合わせ先】
担当者名:福岡昭憲、矢後信也
TEL:0460-85-5331 Email:yoyaku@ichinoyu.co.jp
http://www.ichinoyu.co.jp/press/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る