• トップ
  • リリース
  • うおの目・たこ治療薬スピールシリーズから、塗りやすく速乾性に優れたジェルタイプ「スピールジェル」新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ニチバン株式会社

うおの目・たこ治療薬スピールシリーズから、塗りやすく速乾性に優れたジェルタイプ「スピールジェル」新発売

(PR TIMES) 2017年02月28日(火)14時45分配信 PR TIMES


ニチバン株式会社(本社:東京都文京区、社長:堀田直人)は、当社初となるジェルタイプのうおの目・たこ治療薬「スピールジェル(TM)」〔容量3g/希望小売価格1,000円(+消費税)〕を、3月13日(メーカー出荷)から全国の薬局・薬店、ドラッグストアなどで新発売します。

本製品は、ジェルタイプなので液だれがせずに塗りやすく、また乾きが速いのが特長です。サリチル酸(角質軟化成分)を配合し、厚く硬い皮膚をやわらかくしてうおの目・たこを取ります。

◆製品特長
1.速乾性に優れ、塗りやすいジェルタイプ
・薬剤がジェル状のため、液だれしにくく、患部に塗布するとすみやかにジェルが乾き被膜をつくります。
・指先や関節など部位を選ばずに使用できます。
・塗るだけなので違和感がなく、薬剤が目立ちません。
・テープによる皮膚トラブルが起きやすい人にも使いやすいです。

2.専用ディスペンサー付属
・先端が細いノズルで、小さな患部にもピンポイントで塗ることができます。

3.圧迫痛をやわらげる保護パッド付属
・患部の大きさによって選べる3サイズ(穴の直径:6mm・8mm・10mm各3枚)の保護パッドを付属。パッドを貼ったまま、穴から薬剤を塗ることも可能です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11142/45/resize/d11142-45-195775-0.jpg ]

◆製品概要
品名:スピールジェル(TM)
品番:SPG3
容量:3g
希望小売価格:1,000円(+消費税)

効能・効果:うおの目、たこ、いぼ
用法・用量:1日数回、患部に適量を塗布
成分(100g中):サリチル酸15g
区分: 第2類医薬品
発売日:2017年3月13日 ※メーカー出荷
販売ルート:全国の薬局・薬店、ドラッグストアなど

◆スピールジェル(TM)でうおの目・たこが治るしくみ
スピールジェル(TM)には角質を軟らかくする作用のある「サリチル酸」が15%含まれています。この「サリチル酸」が患部に浸透し、うおの目・たこと皮膚を結び付けている連結部「デスモグレイン」を溶かします。連結部を溶かすことで、皮膚からうおの目・たこを分離させ、はがすことができます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/11142/45/resize/d11142-45-157963-1.jpg ]


<スピール(TM)シリーズ>
1931年に誕生したニチバンのスピール(TM)シリーズはうおの目・たこの治療薬として80年以上の歴史があり、医療用及び市販薬として幅広く活用されています。
今回発売する「スピールジェル(TM)」の他、貼るタイプの「スピール膏(TM)」や液体タイプの「スピール(TM)液」などをラインアップしています。

スピール(TM)シリーズ 製品ブランドサイト
http://speel.jp/

※(TM)は商標です。

消費者の方からのお問合せ窓口
ニチバン株式会社 お客様相談室
(フリーダイヤル)0120-377218
http://www.nichiban.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る