• トップ
  • リリース
  • 「ポケモンGO」リリース後3日間で国内インストール数は1,000万人突破!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ヴァリューズ

「ポケモンGO」リリース後3日間で国内インストール数は1,000万人突破!

(PR TIMES) 2016年07月27日(水)15時04分配信 PR TIMES

【速報】夏の日本を席巻するポケモン旋風!― 国内アプリ動向の最新調査

◆ ゲームカテゴリではインストール数1位に。配信開始から3日でInstagramに迫る勢い。
◆ アクティブユーザー数では、Twitterとほぼ同規模となる。
ネット行動分析サービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本 秀幸)は、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、「ポケモンGO」アプリの利用動向について、調査を行いました。

【調査・分析概要】

ヴァリューズが保有する全国の行動ログモニター会員の協力により、2016年7月22日(金)から7月24日(日)において、スマートフォンアプリ別にインストールユーザー数とアクティブユーザー数を集計した。
※アプリユーザー数は、Androidスマートフォンでのインストールおよび起動を集計し、ヴァリューズ保有モニタでの出現率を基に、国内ネット人口に則して推測
※カテゴリはGoogle Playのアプリカテゴリより取得

【結果サマリー】

◆ 「ポケモンGO」リリースから3日間で国内インストール数は1,000万人を突破。
  ゲームカテゴリでインストール数1位に。Instagramに迫る勢い。

 世界各地でブームとなっているスマホゲーム「ポケモンGO」が、7月22日(金)、日本でも配信開始されました。週末には街に出かけてポケモンGOをプレイするユーザーが多く見受けられました。

 7月22日(金)から7月24日(日)の週末3日間に、日本国内で「ポケモンGO」のアプリはどのように利用されていたのでしょうか。

 「ポケモンGO」アプリの国内利用動向を見てみると、7月22日(金)から7月24日(日)の3日間でのインストールユーザー数は、1,147万人にのぼっています。

[画像1: http://prtimes.jp/i/7396/45/resize/d7396-45-825488-4.jpg ]


 配信後わずか3日で、ゲームカテゴリのアプリで最もインストールユーザー数が多い(※1)「ディズニー ツムツム」を抜き、「Instagram」に迫る勢いです。
(※1)2016年6月度のインストールユーザー数をGoogle Playのアプリカテゴリ別にヴァリューズが調査

◆ ポケモンGOアクティブユーザー数では、Twitterと互角。
  10〜20代の若者がアクティブユーザーの半数を占める。


 さらに、「ポケモンGO」アプリを起動したユーザー(アクティブユーザー)は、3日間で963万人にのぼり、「Twitter」とほぼ同規模となっています。

[画像2: http://prtimes.jp/i/7396/45/resize/d7396-45-873452-3.jpg ]


 アクティブユーザーの属性を見てみると、男性57.9%・女性42.1%と、男性比率がややいようです。
男性のアクティブユーザー数は「Twitter」を超え、「Facebook」に迫っています。

[画像3: http://prtimes.jp/i/7396/45/resize/d7396-45-412510-0.jpg ]


 「ポケモンGO」のアクティブユーザーの年代を見ると、20代が34%と一般と比べて12ポイント高く、20代の割合が高いことがわかります。ポケモンブームが小学生の頃に起こったユーザーが今20代となり、再びポケモンに関心を持っているのではないでしょうか。

[画像4: http://prtimes.jp/i/7396/45/resize/d7396-45-847232-1.jpg ]


 また、30代以上で見ても、「ポケモンGO」利用者数は「Twitter」を超えており、30代以上のユーザーにおいても、「ポケモンGO」のアクティブユーザー数はかなり規模が大きいことが見てとれます。この3日間で「ポケモンGO」は幅広い年代のユーザーに使われていたようです。

[画像5: http://prtimes.jp/i/7396/45/resize/d7396-45-570646-2.jpg ]



■訪問者数からアプリランキングまで、スマートフォンのデータがわかる!
「【VALUES eMark+】Site Analyzer」について

アプリを毎月利用ユーザー数順にランキング。インストールユーザー数もわかるのでアクティブ率も把握できます。また、性別・年代・職業など、どんなユーザー層がそのサイトやアプリを利用しているのかがわかります。

■「【VALUES eMark+】Site Analyzer」の資料請求はこちら
http://www.valuesccg.com/-/emarkplus/#emarkplus-site-analyzer

■【登録無料】色々なサイトのユーザーがわかる!「【VALUES eMark+】Free」について

本リリースで用いたデータは、当社サービス「VALUES eMark+」を使用して集計・分析を行いました。本サービスには<無料トライアル版>である「【eMark+】Free」もございます。 「【eMark+】Free」では、業界別にサイトの訪問者数ランキングや、見たいサイトを指定して、過去からの訪問者数の推移、ユーザー属性(性別、年代など)を確認できます。ご登録・ご利用は無料です。

■「【eMark+】Free」のお申込みはこちら
http://www.valuesccg.com/free/


■株式会社ヴァリューズについて

株式会社ヴァリューズは、マーケティングノウハウとIT先端技術を活用して、新たな市場価値の創造をサポートする、事業成長支援企業です。行動ログとデモグラフィック(属性)情報を活用した次世代マーケティング手法「VALUES eMark+」サービス提供のほか、経営課題のコンサルティングから、課題解決、販売促進の支援まで、独自のノウハウとソリューションで多くの企業を支援しています。

株式会社ヴァリューズ
http://www.valuesccg.com/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る