• トップ
  • リリース
  • 「PRIDE指標2023」において最高評価の「ゴールド」を2年連続で受賞

プレスリリース

  • 記事画像1

三菱電機株式会社

「PRIDE指標2023」において最高評価の「ゴールド」を2年連続で受賞

(PR TIMES) 2023年11月09日(木)17時40分配信 PR TIMES

LGBTQ+への継続的な取り組みが評価

三菱電機株式会社は、任意団体「work with Pride」が策定した、職場におけるLGBTQ+などのセクシャル・マイノリティ(以下、LGBTQ+)への取り組み評価指標「PRIDE指標2023(※1)」において、最高評価の「ゴールド」を2年連続で受賞しました。
[画像: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/120285/44/120285-44-35b897e6d8df10baefff8ed9b8340e46-656x655.png ]

               「PRIDE指標2023」ゴールド認定ロゴマーク

 当社は、個人の多様性や価値観の違いを認め、組織の強みとして活かしていくことが、三菱電機グループの企業理念にある「活力とゆとりある社会」の実現に不可欠であるとの認識の下、「あらゆる人の尊重」を重要課題(マテリアリティ)のひとつとして位置付け、LGBTQ+への従業員の理解促進や職場環境の整備に取り組んでいます。
今後も、一人ひとりが個人の能力を最大限に発揮し、いきいきと働ける職場環境の実現に向けて、LGBTQ+を含むダイバーシティの推進に積極的に取り組んでいきます。

■ PRIDE指標と当社の取り組みについて
 PRIDE指標とは、LGBTQ+に関するダイバーシティ・マネジメントの促進と定着を支援する任意団体「work with Pride」が、2016年に日本初の職場におけるLGBTQ+の取り組みの評価指標として策定したものです。本指標は、PRIDEの各文字に合わせて、Policy(行動宣言)、Representation(当事者コミュニティ)、Inspiration(啓発活動)、Development(人事制度・プログラム)、Engagement/Empowerment(社会貢献・渉外活動)の5つの評価指標で構成されています。
 当社は、従来の活動に加え、今年度から従業員向けのe-learningの受講対象を国内のすべての関係会社にも拡大しました。また、LGBTQ+を理解し、支援する人がつながる社内ネットワーク「三菱電機アライコミュニティ」と当社特例子会社(※2)メルコテンダーメイツとのコラボイベントを新たに展開するなど、LGBTQ+への理解促進や風土醸成に積極的に取り組んでいます。

1.Policy:行動宣言
・企業理念に基づいた「私たちの価値観(※3)」において、多様性を理解し、人格・人権を尊重する姿勢を明示
・「三菱電機グループ倫理・遵法行動規範(※4)」において、性自認・性的指向などによる差別の禁止を明示

2.Representation:当事者コミュニティ
・「三菱電機アライコミュニティ」の設立と本活動を通じた社内の理解促進・風土醸成

3.Inspiration:啓発活動
・社長メッセージおよび啓発活動ポスター(日本語・英語)を全従業員に配信
・従業員向けのLGBTQ+関連社外相談窓口を設置
・従業員向けe-learningの対象を国内のすべての関係会社に拡大(2023年度〜)
・当社特例子会社メルコテンダーメイツとのコラボ活動(アライコミュニティロゴのプリントクッキー販売)によるアライコミュニティの社内周知(2023年7月〜9月)

4.Development:人事制度・プログラム
・事実婚および同性婚の配偶者認定
・通称使用の規定化などの制度や環境面の拡充

5.Engagement/Empowerment:社会貢献・渉外活動
・日本最大級のLGBTQ+イベント「東京レインボープライド」や関西最大級の「レインボーフェスタ!」などへの継続参加

■三菱電機株式会社 常務執行役CHRO阿部 恵成 コメント
 当社は、「人と共に成長し、人財の力で未来を拓く」を基本理念とした人財戦略のもと、個人のキャリアオーナーシップを尊重し、自ら考え、主体的に行動し、挑戦し続ける「多様・多才な人財」を大切にしています。多様性をお互いに尊重し、個人の能力を最大限に発揮して、誰もがいきいきと活躍できる職場を目指し、LGBTQ+に関する理解促進や制度整備をはじめ、様々な活動に取り組んできました。その積み重ねが2年連続のゴールド受賞に結び付いたことは大変喜ばしく、これを原動力として、今後も継続的に多様性推進に取り組んでまいります。


※1 PRIDE指標 https://workwithpride.jp/pride-i/
※2 「障害者の雇用の促進等に関する法律(障害者雇用促進法)」により一定の要件を満たしたうえで、厚生労働大臣の許可を受けて、親会社(三菱電機株式会社)の1事業所(親会社に雇用されている)とみなされ、特例として親会社の障がい者雇用率に織り込まれる会社
※3 三菱電機グループ「私たちの価値観」 https://www.MitsubishiElectric.co.jp/corporate/gaiyo/rinen/
※4 三菱電機グループ 倫理・遵法行動規範
https://www.MitsubishiElectric.co.jp/corporate/sustainability/governance/compliance/policy/

プレスリリース提供:PR TIMES

このページの先頭へ戻る