• トップ
  • リリース
  • 「日本キャタピラー合同会社」2017年上期発足 販売会社3社を法人形態変更

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

日本キャタピラー

「日本キャタピラー合同会社」2017年上期発足 販売会社3社を法人形態変更

(PR TIMES) 2016年09月26日(月)14時27分配信 PR TIMES

〜お客様へのサービス向上及びより良いサービスプログラムの提供を目指して〜

 Catブランドの建設機械・ディーゼルエンジン等の販売・サービスを手掛ける日本キャタピラー(本社:東京都中野区、社長・CEO:矢口教)は、2016年10月1日付で、グループの販売会社3社(キャタピラー東北株式会社、キャタピラーイーストジャパン株式会社、キャタピラーウエストジャパン株式会社)を、それぞれ合同会社へ変更。2017年上期中に3社を統合し「日本キャタピラー合同会社」とすることを発表します。
 販売会社3社はこれまで、日本キャタピラーという法人格を持たないグループ名の下、企業活動を推進してきましたが、お客様への迅速なサービス対応やより良いサービスプログラムの提供を目指し、このたび、 2017年上期中に「日本キャタピラー合同会社」という一つの法人へ統合することを決定しました。
 それに伴い、3社は2016年10月1日付で以下の通り、合同会社へと法人形態を変更致します。


[画像: http://prtimes.jp/i/13599/44/resize/d13599-44-121577-0.jpg ]


【現社名】
キャタピラー東北株式会社
キャタピラーイーストジャパン株式会社
キャタピラーウエストジャパン株式会社

【2016年10月1日付】
キャタピラー東北合同会社
キャタピラーイーストジャパン合同会社
キャタピラーウエストジャパン合同会社

【2017年度上期中】
日本キャタピラー合同会社

 日本キャタピラーのコーポ―レートメッセージ「価値ある信頼、想いはひとつ」に込めた想いを具現化すべく、社員一同、これまで以上にお客様から求められているものは何かを考え、お客様とのより強固な信頼関係の構築に励むとともに、全ての事業分野において今まで以上の価値を提供していきます。

※ご参考:合同会社化後について
・キャタピラー東北合同会社、キャタピラーイーストジャパン合同会社、キャタピラーウエストジャパン合同会社の3社の代表職務執行者 社長・CEOは矢口教となります。
・関連会社3社については、会社形態の変更はありません。


■日本キャタピラーとは
日本キャタピラーは、キャタピラージャパンの100%子会社であるCatディーラ3社(キャタピラー東北株式会社、キャタピラーイーストジャパン株式会社、キャタピラーウエストジャパン株式会社)並びに同じく100%子会社3社(キャタピラー・ソリューション・エンジニアリング株式会社、キャタピラー教習所株式会社、東京レンタル株式会社)を総称するグループ名称であり、グループ各社は、本グループネームを用いて事業を行っています。
※日本キャタピラーは法人格は有していません

名 称: 日本キャタピラー
代 表 者: 矢口 教, 社長・CEO
-キャタピラー東北株式会社(社長・CEO)
-キャタピラーイーストジャパン株式会社(社長・CEO)
-キャタピラーウエストジャパン株式会社(社長・CEO)
本社所在地: 東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー21階
設 立: 1966年3月 (2013年 日本キャタピラー発足)
従業員数: 約2,600名
事業内容: 建設機械及びディーゼルエンジン等の販売、サービス、レンタル



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る