• トップ
  • リリース
  • クーバー・コーチング・ジャパン、「東京都台東区立松葉小学校」にてサッカーの特別授業を開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社クーバー・コーチング・ジャパン

クーバー・コーチング・ジャパン、「東京都台東区立松葉小学校」にてサッカーの特別授業を開催

(PR TIMES) 2017年01月19日(木)14時55分配信 PR TIMES

クーバー・コーチング・ジャパンサッカースクール足立加平校のコーチ2名を小学校へ特別講師として派遣

 幼児&小学生を対象としたサッカースクールを運営する株式会社クーバー・コーチング・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石橋 慎二)は、東京都台東区立松葉小学校(以下:松葉小学校)にクーバー・コーチング・ジャパンサッカースクール足立加平校のコーチ2名を派遣し、同校の小学5年生向けに特別授業を開催致しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/13404/44/resize/d13404-44-815628-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/13404/44/resize/d13404-44-319862-1.jpg ]


 今回の特別授業は、以前より足立加平校のコーチが、台東区少年少女サッカー連盟が実施している女子を対象としたサッカー教室に指導協力をしていたことがきっかけで、開催に至りました。
 授業では、岡田裕之コーチと志賀康朗コーチの指導の下、ウォーミングアップやボールコントロール、鬼ごっこ形式のトレーニング、インサイドターンの技術のドリルやゲームなど、サッカーのプレー経験の有無に関係なく、だれもがサッカーの楽しさを実感できる内容でした。特に競争形式やゲーム形式のトレーニングでは「勝った!」など、児童たちから大きな歓声があがり、授業中、終始笑顔を絶やさず、取り組む様子が見られました。
 
[画像3: https://prtimes.jp/i/13404/44/resize/d13404-44-340539-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/13404/44/resize/d13404-44-205917-3.jpg ]


 指導を担当した岡田コーチは「子供たちとサッカーができて楽しかったです。サッカー経験があまりない子にとっては、難しいと思われるトレーニングメニューも行いましたが、頑張ってプレーしてくれていたのでうれしかったです」、志賀コーチは「児童とは本日が初対面でしたが、人見知りせず話しかけてきてくれました。友達同士協力して頑張っている姿が印象的でした」との授業後の感想コメントがありました。
担任の冨岡先生からは「自分が教えられないサッカーの技術を教えていただき助かりました。今後、サッカーの授業をする際に生かしていきたいです」とのお言葉をいただきました。
 
 また、今後の取り組みは1月25日(水)、2月1日(水)の3、4時限目(10時40分〜12時15分)にも開催致します。
 
 クーバー・コーチング・ジャパンは、日本のサッカーの発展と成功に貢献できるよう今後も取り組んでまいります。


【参考情報】
■クーバー・コーチングとは
 世界各国のサッカー連盟や協会、クラブチームなどから高く評価されているサッカー・テクニック指導法(メソッド)。現在、世界30数ヵ国・地域で、この指導法をもとにスクールやキャンプなどさまざまな活動が展開されています。オランダの偉大なコーチ、ウィール・クーバー(元フェイエノールト監督)が1970年代に作成。スター・プレーヤーたちの動きをビデオで分析し、かれらの技術を「分解」、段階に分けて教えることで、より攻撃的な選手育成につながることを初めて見出しました。1984年、アルフレッド・ガルスティアン(元ウィンブルドンFC選手)とチャーリー・クック(元スコットランド代表)が、この考えをカリキュラムにまとめ、スクールのネットワークや教材を通して、世界で最も信頼される指導法となりました。
◆本部: ロンドン・東京、
◆ホームページ(英語):http://www.coerver.co.jp/english-top/


■(株)クーバー・コーチング・ジャパンとは
 クーバー・コーチングのメソッドをもとに、日本国内140ヵ所(2016年11月現在)でサッカースクールを展開し、十分にトレーニングを積んだプロのコーチ陣が、幼稚園から中学生まで約20,000人の子どもたちを指導しています。クーバーのスクールでは、学校や地域のクラブやチームなどとは異なり、「チーム」ではなく、「個人」のサッカー技術や運動能力、コミュニケーション能力などを高めることが目的です。各地から個人単位で参加する夏季・春季の「サッカーキャンプ」(合宿)も運営しています。また、プロのサッカー・コーチを養成する「クーバー・アカデミー・オブ・コーチング」も運営。優秀なプレーヤーと指導者を輩出することで、日本サッカー界の発展の一翼を担っています。
◆代表取締役社長: 石橋慎二(元・全日空横浜サッカークラブ主将)
◆本社所在地: 東京都港区南青山6丁目1番3号 コレッツィオーネ302
電話: 03-3407-2605 FAX: 03-3407-6317
◆ホームページ: http://www.coerver.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る