• トップ
  • リリース
  • おいしく飲みやすい青汁ドリンク「ミニッツ メイド おいしいフルーツ青汁」12月12日(月)販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1

キューサイ株式会社

おいしく飲みやすい青汁ドリンク「ミニッツ メイド おいしいフルーツ青汁」12月12日(月)販売開始

(PR TIMES) 2016年11月16日(水)16時44分配信 PR TIMES

コカ・コーラ社製品初の青汁製品が新登場!高品質ケールにりんご・白ぶどう・オレンジ果汁をブレンド

コカ・コーラウエスト株式会社(本社:福岡市東区、代表取締役社長:吉松民雄)およびキューサイ株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:藤野孝)は、「ミニッツ メイド おいしいフルーツ青汁」を、近畿・中国・九州・四国エリア(三重県を除く)のコカ・コーラ自動販売機(※)とキューサイ公式通販サイトで、12月12日(月)から新発売いたします。
「ミニッツ メイド おいしいフルーツ青汁」は、コカ・コーラ社の果実飲料ブランド「ミニッツ メイド」が開発した、フルーツ果汁入りの飲みやすい青汁ドリンク(果汁100%相当、食物繊維配合)で、同社製品として初の青汁ドリンクです。原材料にキューサイ社の徹底した自社管理体制のもと、農薬・化学肥料を一切使わずに生産した高品質の国産ケールの青汁と1945年の誕生以来、世界中で愛されている果実飲料ブランドであるミニッツ メイドのりんご・白ぶどう・オレンジの果汁を加えることで、飲みやすい青汁ドリンクが誕生しました。飲みきりサイズの190g缶で、忙しい朝の一杯や移動中のリフレッシュにぴったりです。

[画像: http://prtimes.jp/i/3705/44/resize/d3705-44-750518-0.jpg ]


【シニア層だけでなく、20〜30代の若年層に向けた、コカ・コーラ社初の青汁ドリンク】
健康意識の高まりとともに青汁の市場は拡大傾向が続いており、飲用者もこれまでの主流であった シニア層だけでなく若年層にも拡がっています。「ミニッツ メイド おいしいフルーツ青汁」は、青汁に興味があっても、そのイメージや独特の味などにより敬遠してきた20〜30代の若年層に向け、ミニッツメイドのフルーツ果汁を加えることで果実飲料のような飲みやすさを実現しました。コカ・コーラ社として、「ミニッツ メイド おいしいフルーツ青汁」は、初の青汁ドリンクとなります。

【厳しい品質基準をクリアした国産ケールのみを使用】
原材料のひとつである青汁は、ケール青汁を製造・販売し30余年のキューサイ社が徹底した自社管理体制のもと、農薬・化学肥料を一切使わずに生産した高品質の国産ケールのみを使用しています。 ケールは、ブロッコリーやキャベツの原種で、数ある野菜や果物の中でも高い栄養価を誇り、 昨今注目の「スーパー緑黄色野菜」です。果汁100%相当の果実野菜ミックス飲料で、健康成分の 食物繊維もしっかり摂ることができます。

【製品概要】
■製品名: ミニッツ メイド おいしいフルーツ青汁
■品名: 果実野菜ミックス飲料
■原材料名: 果実(ぶどう、りんご、オレンジ)、難消化性デキストリン(食物繊維)、ケールパウダー/香料、安定剤(ペクチン)、酸化防止剤(V.C)、着色料(クチナシ、紅花黄)
■栄養成分表示(100g 当たり): エネルギー48kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物13.3g(糖質11.4g、食物繊維1.9g)、食塩相当量0.02g
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別): 190g缶/185円
■発売日: 2016年12月12日(月)
■販売地域: 近畿・中国・九州・四国エリア(三重県を除く)の自動販売機(※)、キューサイ公式ショッピングサイト(http://www.kyusai.co.jp/

※一部、販売のない自動販売機もございます。


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る