• トップ
  • リリース
  • Hotels.com、ワークライフバランスの大切さに着目した「SAVE THE PREMIUM FRIDAY」キャンペーンの結果を発表

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

Hotels.com、ワークライフバランスの大切さに着目した「SAVE THE PREMIUM FRIDAY」キャンペーンの結果を発表

(PR TIMES) 2017年11月22日(水)15時01分配信 PR TIMES

〜約4割の日本人がプレミアムフライデーを「救いたい」と回答〜

世界最大級の宿泊予約サイトHotels.com(TM)は、存続の危機を迎えているプレミアムフライデーの救済を日本人に問うキャンペーン「SAVE THE PREMIUM FRIDAY」を10月24日(火)より実施しました。このキャンペーンは、宿泊予約サービスを通してハッピーになれる旅をサポートするHotels.comがワークライフバランスを考えるきっかけを提供することを目的に、特設サイト(http://save-pf.jp-promotion-hotels.com/)でプレミアムフライデーを「救う」か「救わない」か参加者自身に選択してもらい、参加者が素敵な旅を楽しめるように特別クーポンを進呈するものです。
キャンペーンの結果、11月13日時点で1万人以上もの方々が参加し、「救う」を選択した方が4,908 人(42%)、「救わない」を選択した方が6,774人(58%)となり、存続が問題視されていたプレミアムフライデーを4割以上の人が「救う」という希望を持っていることが分かりました。キャンペーン参加者のSNS上では、プレミアムフライデーを取得できない悔しさや怒りの心情を吐露するコメントとともに、「プレミアムフライデーは味わったことがないが、救いたい」「できないと言わずに一度でも行動にしてみよう」などのような前向きなコメントも見られました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/17857/43/resize/d17857-43-460230-1.jpg ]


Hotels.com日本代表の井尻岳人は、次のように述べています。「ワークライフバランスを大切にするHotels.comでは、忘れ去られつつあるプレミアムフライデーに着目し、今回のキャンペーン実施に至りました。なかなか定着しないプレミアムフライデーを半数以上が『救わない』を選択したことは驚くべきことではありませんが、それでも『救う』を選択した人が4割を超えたことは、日本人が今もなおワークライフバランスに関心を抱いている証なのではないかと感じています。課題も多いと言われているプレミアムフライデーですが、このような取り組みが実を結び、日本人のワークライフバランスが改善することをHotels.comは強く願います。」

「SAVE THE PREMIUM FRIDAY」キャンペーンは引き続き継続し、参加者全員に3,000円のクーポンを配布しています。気の置けない友人や大切な家族と、あるいは気楽な一人旅など、次の休暇の計画を始めてみませんか。

旅行には人生をより豊かにする魅力がたくさんつまっており、旅行を通して、様々な新しい発見があることでしょう。Hotels.comでは、「ハッピーになれるホテルを探そう」をコンセプトに、今後もさまざまなサービスやキャンペーンを通して、みなさんがハッピーになれる旅行をお手伝いします。

<キャンペーン概要>
◆名称: SAVE THE PREMIUM FRIDAY
◆URL:http://save-pf.jp-promotion-hotels.com/
◆内容:キャンペーンサイト上のプレミアムフライデーを「救う」か「救わない」かを参加者が選択します。選択に応じて特別動画を視聴できます。ご参加いただいた方には3,000円分のクーポン※をプレゼントします。

※ 3万円以上の宿泊予約からクーポンが利用できます。クーポンには利用規約が適用されますので、ご確認の上、ご予約をお願い致します。利用規約については、こちらをご覧ください。このクーポンは、2018年 1 月 10 日までのご宿泊を2017年12月31日までにご予約いただいた場合にのみ有効です。

###
■Hotels.comについて
Hotels.com (http://jp.hotels.com ) は、国際的ホテルチェーンからオールインクルーシブリゾート、その土地で人気のホテル、B&Bまで、世界中の施設予約と希望通りの滞在を叶えるための情報提供を行う世界最大級のオンライン宿泊予約サイトで、Hotels.com, L.P.が運営しています。モバイルアプリでは、シークレットプライスによるお得な予約が可能です。また、Hotels.com Rewardsでは、無料宿泊特典※を世界中にある数十万軒の宿泊施設で利用することができます。

※利用規約については、下記をご覧ください。
https://jp.hotels.com/customer_care/terms_conditions.html

Hotels.comは、LINE、Facebook、Twitterでお得な情報を配信しています。是非ご覧ください。
◆Hotels.com Japan LINE 公式アカウント
[画像2: https://prtimes.jp/i/17857/43/resize/d17857-43-438854-2.jpg ]


◆Hotels.com Facebook https://www.facebook.com/Hotels.comJP/
◆Hotels.com Twitter https://twitter.com/hotelsdotcomjp

(C) 2017 Hotels.com, LP. Hotels.com および Hotels.com のロゴは、米国および/またはその他の国におけるHotels.com, LP の登録商標または商標です。その他の登録商標は、それぞれの所有者の商標です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る