• トップ
  • リリース
  • GReeeeN大ヒット曲「キセキ」をカバー!新曲引っさげ"NAKAMA PROJECT2"4/9スタート!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社アノマリー

GReeeeN大ヒット曲「キセキ」をカバー!新曲引っさげ"NAKAMA PROJECT2"4/9スタート!

(PR TIMES) 2017年02月25日(土)14時01分配信 PR TIMES

2017年3月29日 3rd SINGLE「キセキ 〜ウェディングver.〜」発売決定!

数々のヒット曲を生み出した、あのGReeeeNプロデューサー JIN氏の全面バックアップのもと、着うた配信ギネス記録も持つGReeeeN最大のヒット曲「キセキ」をBeat Buddy Boiがサンプリングカバーすることをが決定!!
現在大ヒット上映中(2017年2月現在) 映画「キセキ ーあの日のソビトー」や、今や伝説ともいえるドラマ「ROOKIES(ルーキーズ)」でもお馴染みの楽曲が、JIN氏本人とBeat Buddy Boiによって新しい「キセキ」として生まれ変わります。今年最強の“キセキ”のコラボによるラブソングがここに誕生!!
C/Wには、昨年日本全国47都道府県を巡った「NAKAMA PROJECT」第一弾の際に生まれ、FINAL LIVEではファンの感動と涙を呼んだ楽曲「仲間」を収録。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-236911-0.jpg ]


新曲を引っさげ4/9(日)から“NAKAMA PROJECT2”がスタート!
Beat Buddy Boi の誇りである「ダンス」と「RAP」を通じて、日本全国の“仲間”に直接会いに行くプロジェクト「NAKAMA PROJECT」。
昨年10 月に遂行された第一弾では、ワゴン1 台で全国47都道府県を駆け巡った。
その第二弾となるNAKAMA PROJECT2が「仲間とのキセキ」をテーマに掲げ、4/9(日)からスタートすることが決定!
第一弾で大好評だった学校ワークショップやスタジオワークショップなどの内容はもちろんのこと、3/29(水)リリースの3rd SINGLE「キセキ 〜ウェディングver.〜」を全国の仲間に届けにいきます。
特設サイトでは「Beat Buddy Boiに来てほしい」「BBBのダンスを習いたい」と思っている全国各地の学校や出演イベントを募集中。

NAKAMA PROJECT2 特設サイト
http://beatbuddyboi.com/nakamaproject-02


NAKAMA PROJECTとは?
Beat Buddy Boiがメジャーデビュー前からずっと追い続けている夢『日本武道館』でのワンマンライブ。そんな自分たちと同じように、目標に向かってひたむきにダンスを頑張っている学生ダンス部のみんなも、そして今自分たちの夢を応援して一緒に追いかけてくれているファンのみんなも、同じBBBの“仲間” 。自分たちの誇りである「ダンス」と「RAP」を通じて、全国の仲間に直接会いに、応援しに行く。 それが「NAKAMA PROJECT」。 全国の学生ダンス部へ訪問し行う交流会と、それに伴い全国各都市で行われるファンミーティング、イベントへのライブ出演やダンススタジオでのダンスワークショップなどを通じて、BBBが日本全国の“仲間”を応援するというプロジェクト。

NAKAMA PROJECT1の様子
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=gFHlhH39gQU ]



【NAKAMA PROJECT2 開催概要】
◆開催日
期間:2017年4月9日(日)〜5月28日(日)頃までを予定

◆特設サイト
http://beatbuddyboi.com/nakamaproject-02

◆イベント出演依頼などのお問い合わせはコチラ
http://beatbuddyboi.com/contact

◆実施予定内容
(1)ダンススタジオ及び中学・高校ダンス部ワークショップ
(2)ショッピングモールや学校でのミニLIVE
(3)地元メディア・イベント出演
(4)LINE LIVE生配信 など

◆訪問先一覧(予定地)
北海道/東北地方:北海道、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県【計6箇所】
関東地方:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県【計7箇所】
中部地方:山梨県、長野県、新潟県、石川県、静岡県、愛知県【計6箇所】
近畿地方:京都府、大阪府、兵庫県、三重県【計4箇所】
中国地方:岡山県、広島県【計2箇所】
四国地方:徳島県【計1箇所】
沖縄/九州地方:福岡県、熊本県、大分県、鹿児島県、沖縄県【計5箇所】


Beat Buddy Boi / ビート バディ ボーイ
ストリートダンスの世界大会で優勝経験をもつダンサー7人による世界レベルのダンスと、クリアなマイクパフォーマンスと独自のフロウで魅せるSHUNのラップが融合した、日本のみならず世界中で活躍しているダンスボーカルグループ。2015年「come again」でメジャーデビュー。デビュー1年目にして優れたミュージックビデオを審査する音楽賞「MTV VMAJ 2015」にて「NEXT BREAK ARTIST賞」を受賞。2nd SINGLEは“109MEN’S”とのタイアップ曲「B-BOIスクランブル」と、全国の中高生ダンス部日本一を決定する日本最大級のダンス大会“ダンススタジアム” の公式テーマソング「Firework」を収録しリリース当日にiTunesヒップホップ/ラップチャート1位を獲得。全国の大型フェスにも多数出演し加速度的に日本の音楽シーンを刺激している。

Beat Buddy Boi オフィシャルアカウント
HP http://beatbuddyboi.com/
LINE BLOG http://lineblog.me/rainbowkings/
Twitter https://twitter.com/beatbuddyboi
Instagram https://instagram.com/beatbuddyboi
Facebook https://www.facebook.com/BeatBuddyBoi


[画像2: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-952985-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-716679-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-986910-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-235735-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-536921-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-986174-7.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-623585-6.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-487465-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-418618-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-176488-10.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-571848-11.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-658376-14.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/10125/43/resize/d10125-43-478120-15.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る