• トップ
  • リリース
  • JSOL、『SAP AWARD OF EXCELLENCE』で最優秀賞 SAP Project of the Yearを受賞

プレスリリース

JSOL、『SAP AWARD OF EXCELLENCE』で最優秀賞 SAP Project of the Yearを受賞

(PR TIMES) 2017年03月09日(木)18時40分配信 PR TIMES

〜株式会社アマダホールティングス様/「SAP(R) S/4HANA Enterprise Management」を活用したグローバル経営基盤構築プロジェクトの実施〜

株式会社JSOL(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:中村 充孝、以下JSOL)は、SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田譲、以下 SAPジャパン)が同社の優秀なパートナー企業を表彰する制度である 『SAP AWARD OF EXCELLENCE』で、最優秀賞 SAP Project of the Yearを受賞したことを発表します。
今回の受賞により、分社以前の日本総合研究所当時から通算で17回目の『SAP AWARD OF EXCELLENCE』受賞となりました。今後もさらにお客様から信頼されるICTパートナーを目指してより一層努力してまいります。

受賞理由は以下のとおりです。
<プロジェクト・アワード>
■最優秀賞「プロジェクト・オブ・ザ・イヤー」
受賞プロジェクト:株式会社アマダホールティングス様「グローバル経営基盤構築プロジェクト(A-GBIT)」
受賞理由:金属加工機械のリーディングカンパニーである株式会社アマダホールティングス様の「グローバル・アマダへの変革」に向けて、SAP S/4HANA Enterprise Managementを活用したグローバル/デジタル経営基盤を導入。グローバル経営管理の高度化、グローバルSCM構築に貢献し、難易度の高いプロジェクトを強力に推進したことを高く評価。

SAPジャパン社ニュースリリース
http://news.sap.com/japan/2017/03/09/sap-award-of-excellence-2017

※ SAP AWARD OF EXCELLENCE:SAPジャパンが毎年、ユーザーへの貢献度が著しく高いと評価したパートナー企業に授与する賞。「プロジェクト・アワード」は昨年本番稼動したプロジェクトのうち、プロジェクトのインパクト、クオリティなどをSAP選考委員によって総合評価するもの。


■株式会社JSOL
http://www.jsol.co.jp/
所在地 : 東京都中央区晴海2-5-24 晴海センタービル
代表者 : 代表取締役社長 中村 充孝
資本金 : 50億円
株主 : 株式会社NTTデータ、株式会社日本総合研究所
設立 : 2006年7月 (株)日本総合研究所より分社
事業内容:株式会社JSOLは、製造・流通・サービス・金融・公共などさまざまな業種のお客様のICT投資効果の最大化に貢献するICTサービスコーディネーターです。特にSAP関連ビジネスにおいては、製造業を中心にERPシステムの導入をコンサルティングからシステム構築・運用まで一貫したサービスを提供し、SAPビジネスへの貢献度、ならびに顧客満足度などにおいて、極めて高く評価されたパートナー企業に授与される賞である『SAP AWARD OF EXCELLENCE』を17度受賞しています。近年は次世代ERPスイートであるSAP S/4HANAのみならず、SAPジャパン様とともにお客様のデジタル経営を支えるソリューションを提供しています。


※本リリースに記載されている内容は予告無く変更することがあります。
※本リリースに記載されている製品名、会社名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る