• トップ
  • リリース
  • 【はるやま】大阪府立大学 清水名誉教授と開発!カロリー消費をサポート!!新アイテム「スラテクノi-shirt」登場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

はるやま商事株式会社

【はるやま】大阪府立大学 清水名誉教授と開発!カロリー消費をサポート!!新アイテム「スラテクノi-shirt」登場

(PR TIMES) 2017年03月28日(火)11時49分配信 PR TIMES

全国のはるやま店舗とオンラインショップにて3月29日(水)より発売

はるやま商事株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長 伊藤 卓)は、高いストレッチ機能素材により、着用行動時のカロリー消費のサポートを目指したシャツとして『スラテクノi-shirt』を、全国のはるやま253店舗(2017年2月末時点)と、はるやまオンラインショップ(https://haruyama.jp/)にて、3月29 日(水)より発売いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21157/42/resize/d21157-42-787234-0.jpg ]

 このたび発売する『スラテクノi-shirt』は、既に発売中の「スラテクノスーツ」の技術を搭載した最新のi-shirtです。医学博士でもあり長年に渡り健康科学の研究を進めている大阪府立大学名誉教授 清水教永氏と共同開発により実現いたしました。仕事や家庭など多忙なライフサイクルを送るビジネスパーソンからの「体型変化は気になる」「定期的なスポーツをする時間が取れない」といった声をうけ、ビジネスカジュアルスタイルにも簡単に取り入れることができる新アイテムです。

 「スラテクノシリーズ」は、ダブルブラインド法(※1)という手法を使い、この製品を8週間着用し生活する実験を行ったところ、着用者の基礎代謝量(※2)が非着用者に比べ有意な変化率が認められました。また、ウェアがしっかりストレッチすることで体が動きやすく、従来のスーツに比べ着用行動時に1日のカロリー消費量(※3)が有意に増加するという実験結果が得られました。

◆「スラテクノi-shirt」商品概要
はるやまでは、生活に簡単に取り入れられる健康志向のスーツ開発を推進しています。
『スラテクノi-shirt』は、i-shirtならではの機能性はそのままに、高いストレッチ機能により体が動きやすく、従来製品に比べ着用行動時にカロリーを消費しやすい新機能を搭載した商品です。スーツスタイルはもちろん、ビジネスカジュアルや、デイリーにも簡単に取り入れられる新アイテムとして、メンズとウィメンズをそれぞれご用意いたしま
した。
[画像2: https://prtimes.jp/i/21157/42/resize/d21157-42-787234-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/21157/42/resize/d21157-42-292578-1.jpg ]

※1. ダブルブラインド法・・・二重盲検法。被験者・検者に対して、検証の目的や検証に使用する製品の機能や
                内容について一切の情報開示を行わない検査方法。
※2. 基礎代謝量・・・生体が生命を維持するために必要な最低限のエネルギー量(熱量)のこと。
※3. 1日のカロリー消費量・・・生体が1日に基礎代謝を含めて消費するカロリーのこと。
(生活健康学研究所 理事長 大阪府立大学 名誉教授 医学博士 清水教永 調べ)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る