• トップ
  • リリース
  • 千葉市で著名クリエイターによる高校生対象のワークショップ「CHIBA 高校生のためのサブカル教室」を、2016年8月より開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ユメノソラホールディングス株式会社

千葉市で著名クリエイターによる高校生対象のワークショップ「CHIBA 高校生のためのサブカル教室」を、2016年8月より開催

(PR TIMES) 2016年07月20日(水)11時48分配信 PR TIMES

官民連携で高校生を対象に、未来のクリエイターの活動機会の創出を育む試みを実施

 株式会社 虎の穴のホールディングス会社であるユメノソラホールディングス株式会社の運営するアキバ系ポップカルチャーに特化したラーニング・シェアコミュニティー「AKIBAPOP:DOJO(アキバポップドウジョウ)」は、2016年8月から12月にかけ、公益財団法人千葉市文化振興財団および各社と、官民連携で高校生を対象としたカルチャー・ワークショップ「CHIBA 高校生のためのサブカル教室」を開催いたします。
[画像1: http://prtimes.jp/i/12206/42/resize/d12206-42-473853-0.jpg ]

 このたび開催するワークショップは、”何らかの表現する側の人口を増やす”ことと、“ワークショップ等を通じて、技術的支援やアドバイスを受けられる場所や機会を設ける”ことを目的として、公益財団法人千葉市文化振興財団の主催、ユメノソラグループの「AKIBAPOP:DOJO」の協力・製作、さらに株式会社マウスコンピューター、株式会社ワコム、CLIP STUDIO PAINTの各社・各ブランドの特別協力により実施。

 講座は『ライトノベル』、『イラスト』、『漫画』の3コースでそれぞれ全6回の講義となっており、主に未来のクリエイターの育成機会の創出とサブカルチャーの魅力訴求のため、千葉市在住または千葉市内の高校へ通う高校生を対象に開催。このワークショップを通して受講者にはスキルを身に着けると同時にクリエイターの仕事とはどういうものかを知ってもらい、自分自身で創作活動を行うきっかけとして最終的に1つの作品を創ってもらうことを意図しています。
 また講師は『ライトノベル』コースに「渡 航(わたり わたる)」、「秀章(ひであき)」、「土屋 つかさ(つちや つかさ)」の3氏、『イラスト』コースに「両角 潤香(もろずみ じゅんか)」氏、『漫画』コースに「大塚 志郎(おおつか しろう)」氏という、それぞれ各ジャンルで実績のある著名なクリエイターを招聘。現在も第一線で活躍する各講師の実体験に即した、具体的で貴重な講義を受講することができます。

 ユメノソラホールディングスでは、今後も世界中のクリエイターが創造と発信の活動を行うことのできる「環境」や「場」の提供に努めていくと共に、さらなる日本のコンテンツ産業の発展と拡大をグループ全体で支援して参ります。


■ワークショップ概要
[画像2: http://prtimes.jp/i/12206/42/resize/d12206-42-958437-2.jpg ]
千葉市ワークショップ 「高校生のためのサブカル教室」
対象者:千葉市在住または千葉市内の高校へ通う高校生
会場:千葉市文化センター (千葉市中央区中央2-5-1)
受講者数:各コース最大20名 ※応募者多数の場合は抽選
参加料:全6回/各コース6,000円(税込)
コース:
『ライトノベル』
 講義名「はじめてのライトノベルを書く、高校生のキミに」『イラスト』
 講義名「デジタルイラスト講座」
『漫画』
 講義名「目指せ持ち込み・アナログ漫画講座」

▼応募方法
○WEBサイトからの応募
サイトURL: https://chiba-ws.appspot.com/
応募締切: 1次募集締切7月19日(火)/ 2次募集締切8月12日(金)
※2次募集につきましては、1次募集の応募状況を見ての判断となります。

○ハガキ・FAX・Eメールでの応募
1.希望するコース名 2.郵便番号、住所 3.氏名(ふりがな) 4.現在の学年 5.電話番号(携帯可)をハガキに記入の上、下記宛て先に7月19日(火)までに必着。
応募先:〒260-0013 千葉市中央区中央2-5-1 千葉市文化振興財団「高校生のサブカル教室」宛
    FAX 043(224)8231 Eメール as-chiba@f-cp.jp

▼関連団体・各社
主催:公益財団法人千葉市文化振興財団         http://www.f-cp.jp/
協力・製作:ユメ(ノ)ソラホールディングス株式会社  https://yumenosora.co.jp/
特別協力:
株式会社マウスコンピューター       http://www.mouse-jp.co.jp/
株式会社ワコム              http://tablet.wacom.co.jp/
CLIP STUDIO PAINT           http://www.clipstudio.net/
※イラスト講座ではAKIBAPOP:DOJOでご協賛をいただいているPCを利用いたします。

[画像3: http://prtimes.jp/i/12206/42/resize/d12206-42-703619-1.jpg ]




▼講師紹介
『ライトノベル』
・渡 航 (わたり わたる)
ライトノベル作家 1987年生まれ A型みずがめ座 千葉県生まれ千葉県育ち
第三回小学館ライトノベル大賞で大賞を受賞し、デビュー。代表作に『あやかしがたり』、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』、『クオリディアコード』、『ガーリッシュナンバー』など。
千葉を舞台に書かれた『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』はTVアニメ化もされ、現在も多岐にわたるメディアで展開中。
・秀章 (ひであき)
第5回小学館ライトノベル大賞にて「ガガガ賞」受賞。
現在はライトノベル作家、シナリオライターとして活動中。著作・小学館ガガガ文庫『脱兎リベンジ』、『GランDKとダーティ・フェスタ』等。
・土屋 つかさ (つちや つかさ)
株式会社スクウェア・エニックスでゲームプランナーとして勤務後、第12回スニーカー大賞奨励賞を受賞し、ライトノベル作家/シナリオライター。
『放課後の魔術師』『それがるうるの支配魔術』などのシリーズ作品の他、映画『サマーウォーズ』のオリジナルスピンオフ作品、PSPゲーム『那由多の軌跡』のノベライズ、PS4ゲーム『シュタインズゲートゼロ』のシナリオの一部、アナログゲーム書籍の記事を担当するなど、多方面で活動中。

『イラスト』
・両角 潤香 (もろずみ じゅんか)
漫画家・イラストレーター。
一般職を経て集英社少女誌でデビュー後、少年誌に転向し電撃誌や角川系などで活動。コミカライズ連載を中心に単行本も複数発行。現在はマール社よりマンガ・イラスト系技法書を多数発行、漫画原作や構成なども手がけるほか、アミューズメントメディア学院東京校講師(マンガ学科・キャラクターデザイン学科)も務めている。代表作は「マリッジロワイヤル-Prism Story-」「戦う!和風武器イラストポーズ集」など。
2016年7月より月刊コミックアライブ(角川書店)にて「クラウドヘブン-壊れゆく彼女-」を連載開始。

『漫画』
・大塚 志郎 (おおつか しろう)
19歳で4作目の漫画で月例漫画賞努力賞受賞。それを機に上京。
アシスタントをしながら出版社に持ち込みを続けて25歳で初連載獲得。その後幾度の打ち切りを経験するが33歳現在も連載中。コミックス化された連載は週刊連載『マリンハンター』全5巻、他は月刊連載『阿鬼羅』全7巻、『射』全5巻、『女子力向上カツドウキロク』全2巻、『あくあわーく』全2巻、『漫画アシスタントの日常』全2巻、『びわっこ自転車旅行記』1巻〜連載中など。
コミケやコミティアなどの同人誌イベントにも精力的に参加し、『あくあ』、『漫画アシ』、『びわっこ自転車』は同人誌発表から商業へ。アシスタント歴7年・漫画家歴8年。
[画像4: http://prtimes.jp/i/12206/42/resize/d12206-42-408624-4.jpg ]



▼開催スケジュール
8月20日(土)
 10:00〜13:00  ラノベ: 渡 航1. / イラスト: 両角 潤香1.
 14:00〜17:00  漫画: 大塚 志郎1.
9月3日(土)
 10:00〜13:00  ラノベ: 秀章2.
 14:00〜17:00  イラスト: 両角 潤香2.
9月17日(土)
 10:00〜13:00  ラノベ: 秀章3.
 14:00〜17:00  漫画: 大塚 志郎2.
9月24日(土)
 10:00〜13:00  ラノベ: 土屋 つかさ4.
 14:00〜17:00  イラスト: 両角 潤香3.
10月8日(土)
 10:00〜13:00  ラノベ: 土屋 つかさ5.
 14:00〜17:00  漫画: 大塚 志郎3.
10月9日(日)
 10:00〜13:00  ラノベ: 渡 航6.
10月22日(土)
 10:00〜13:00  漫画: 大塚 志郎4.
 14:00〜17:00  イラスト: 両角 潤香4.
11月26日(土)
 10:00〜13:00  漫画: 大塚 志郎5.
 14:00〜17:00  イラスト: 両角 潤香5.
12月3日(土)
 14:00〜17:00  イラスト: 両角 潤香6.
12月17日(土)
 14:00〜17:00  漫画: 大塚 志郎6.


■「AKIBAPOP:DOJO」とは
「AKIBAPOP:DOJO」(アキバポップドウジョウ)は、アキバ系ポップカルチャーに携わる全ての人に向けた、“「好き」と「スキル」をシェアするためのラーニング・シェアコミュニティー”という新しいタイプのサービスです。
スキルや知識を活かし学びを提供する「レッスン」と、趣味や興味を活かし仲間と活動する「コミュニティ」があり、どちらも主催者が自由に内容を決めて、気軽に参加者を募ることが可能です。
[画像5: http://prtimes.jp/i/12206/42/resize/d12206-42-461389-3.jpg ]



「AKIBAPOP:DOJO」公式Web Site
・トップページ:http://akibap.com/
・Twitter:@AKIBAPOPDOJO https://twitter.com/AKIBAPOPDOJO
・Facebook:https://www.facebook.com/akibap


■コピーライト表記
2016 (C) 公益財団法人千葉市文化振興財団



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る