プレスリリース

  • 記事画像1

国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部

CIEEが「アメリカ高校留学」のサポートをします

(PR TIMES) 2017年12月18日(月)11時01分配信 PR TIMES

TOEFL(R) テスト日本事務局と海外ボランティア・海外研修などを手がける国際教育交流団体の国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部(所在地:東京都渋谷区、代表:大竹 和孝)はこのたびアメリカへの留学(交換、私費、卒業を目指す)を志す高校生をサポートする活動を、CIEEが提携する信頼できる団体と協働・開始しました。
■ 未来はここから始まります

「英語を話せるようになりたい」「直接アメリカの大学に進学したい」「海外で暮らしてみたい」「将来、国際的な仕事に就きたい」「留学してみたい」という高校生は多くいます。しかし大半は「まず誰に相談したらよいのだろう」から始まり、「これからどうしたらよいのか」「実際にどんな生活、勉強なのか」「「具体的な費用は」「今日から何をしたらよいのか」というわからないことだらけです。そして結局やめてしまう方も非常に多くいます。アメリカ高校留学では、アメリカ高校留学に興味のある生徒、保護者の方々を、CIEEが提携している信頼できる団体と一緒にサポートし、今までは単なる「夢」であったかもしれない高校留学を「現実」のものにしていきたいと思います。

アメリカの実績ある高校に留学することは、その後の大学進学やそしてさらに将来のキャリアに大きく繋がります。アメリカの高校に通う留学生は、世界では毎年増えています。その数、年間で8万人以上、アジアからは主に中国、韓国、ベトナムの生徒が留学をしています。

[画像: https://prtimes.jp/i/19656/41/resize/d19656-41-469289-0.jpg ]



Instagram https://www.instagram.com/ciee_usahs/
Facebook https://www.facebook.com/CIEEUSAHighSchool
Youtube https://www.youtube.com/channel/UCnr3vPDI8zs6PozZjnhPH2A


■ CIEEのサポートに関して

アメリカへの高校留学を現実にさせるためには、
1. 自力で全ての手続き(学校選び、様々な手続きを含めて)をし、留学をする
2. プロの方々のサポートを受けながら留学をする
の2通りがあります。

1.のように独力で全てをやれる方もいますが、一般的には2.が大半です。CIEEの高校留学は、CIEEと提携をしている留学実績のあるパートナー団体とCIEE本部(アメリカ)が連携して、日本国内でのカウンセリングからスタートし、学校選び、渡航、オリエンテーション、アメリカ現地ホームステイや寮の手配などを行います。特にF1ビザを取得しての「Diploma(卒業資格)留学」や「私費留学」に関してCIEEは皆様のニーズに合わせて様々な支援プログラムを提供します。まずは以下へお気軽にお問合せください。

■お問い合わせ先
まずはこちらにお気軽にお問合せください。

www.cieej.or.jp ⇒ 「アメリカ高校留学」⇒「お問合せ」フォーム記入 
または hs@cieej.or.jp へメールを

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る