• トップ
  • リリース
  • 技術開発の体制強化 プログラミング言語「Ruby」の開発者 まつもとゆきひろ氏が技術顧問に就任

プレスリリース

  • 記事画像1

インベスターズクラウド

技術開発の体制強化 プログラミング言語「Ruby」の開発者 まつもとゆきひろ氏が技術顧問に就任

(PR TIMES) 2016年06月28日(火)15時20分配信 PR TIMES


 アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)は、技術顧問として、プログラミング言語「Ruby」の開発者である、まつもとゆきひろ氏をお迎えいたしましたのでお知らせします。

◯ まつもとゆきひろ氏の技術顧問就任の目的
 当社は、「ネット×リアルで新しいサービスを」という経営理念を掲げ、アプリではじめるアパート経営「TATERU」やIoT機器「TATERU kit」の企画開発、フィンテック事業の不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」など、ネットを使った様々なサービスの展開を行っています。当社ではすでに「Ruby」を使用して開発しているサービスもございますが、今後まつもとゆきひろ氏サポートのもと、開発体制の強化、また、開発技術レベルの向上とさらなる事業領域の拡大を行ってまいります。

◯ まつもとゆきひろ氏略歴
[画像: http://prtimes.jp/i/4078/41/resize/d4078-41-134068-0.jpg ]

 1965年生まれ。鳥取県米子市出身。筑波大学第三学群情報学類卒業。プログラミング言語Rubyの生みの親。株式会社ネットワーク応用通信研究所フェロー、一般財団法人Rubyアソシエーション理事長、株式会社インベスターズクラウド技術顧問、米Heroku社 ChiefArchitect, Rubyなど、肩書多数。三女男犬猫一匹ずつの父でもある。島根県在住。牡羊座。O型。

◯ 当社 会社概要
社名:株式会社インベスターズクラウド
本社:〒107-0062 東京都港区南山 2-27-25 7F
設立:2006年 1 月 23 日
代表取締役:古木 大咲
資本金:6億192万円(2015年12月24日現在)
事業内容:
アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運営
 「TATERU」 http://www.tateru.co/
アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の企画
 「TATERU kit」 https://www.taterukit.jp/
ネットで賢くリノベーション「スマリノ」の開発・運営
 「スマリノ」http://www.sma-reno.jp/
不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の企画・運営
 「TATERU FUNDING」https://www.tateru-funding.jp
(不動産特定共同事業許可番号 東京都知事第100号)
子会社:
株式会社iApartment(アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の開発・運営)
株式会社iVacation(P2P型宿泊プラットフォームの開発、民泊物件の開発・管理など)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る