プレスリリース

  • 記事画像1

駐車場シェア『akippa』が『SQUEEZE』と提携

(PR TIMES) 2016年08月09日(火)10時31分配信 PR TIMES

シェアリングエコノミーの周知・理解に貢献へ

akippa 株式会社(大阪市西区、代表取締役社長:金谷元気)が、株式会社SQUEEZE(東京都港区、代表取締役:舘林真一 以下、『SQUEEZE』)と8月8日に提携し、同社が運営する宿泊事業者向けクラウドソーシングサービス『Mister Suite』のお客様に対して、空き駐車場のソリューションを提供します。
■提携概要

空室で困っているオーナー様の多くには、所有している駐車場に空きがあり、困っている方が多く存在します。そこで、SQUEEZEの顧客基盤を利用し、同社サービスに興味をお持ちの方や既に利用されている方にakippaのサービスを紹介することで、様々な遊休資産を有効活用するソリューションを提供します。


■提携の背景

SQUEEZEは「価値の詰まった社会を創る」ことを理念に掲げ、有効活用できていない時間やモノに対し、ITの力を利用して、最大限の価値を引き出すというビジネスに取り組んでいます。空室の活用を強みにしてきたSQUEEZEと、空きスペースの活用をしてきたakippaが提携することで、より多くの人にシェアリングエコノミーの考え方を周知し、空きスペースの最大限の価値を引き出すためのソリューションを提供できると考え、今回の業務提携に至りました。
両者は今後もそれぞれの顧客基盤や事業ノウハウを融合し、シェアリングエコノミー推進を目指します。


■駐車場貸し出しエリア

東京都、千葉県(一部地域)、神奈川県(一部地域)、札幌市、大阪市、京都市


■Mister Suite(ミスタースイート)とは

泊・ホテル・旅館に特化し、運用業務をタスクこ゛とに専業の登録ユーサ゛ーとマッチンク゛する効率的なクラウドソーシングサーヒ゛スて゛す。サホ゜ート物件は全国300件以上あり、10,000件もの予約、25,000ゲスト対応の実績があります。
https://www.mistersuite.com/

[画像: http://prtimes.jp/i/16205/40/resize/d16205-40-519316-0.jpg ]



■駐車場シェアアプリ akippaとは

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、1日単位でネット予約して駐車できるアプリです。誰でも簡単に空き駐車場をシェアリングできます。日本最高峰のベンチャーピッチイベント「Infinity Ventures Summit 2014 fall Launch Pad」で優勝したサービスで、現在、コインパーキング業界3位の約6000箇所以上の駐車スペースを確保しています。(2016年8月)
https://www.akippa.com/

【本プレスリリースについてのお問い合わせはこちら】
akippa株式会社
広報チーム 担当
森村 優香(モリムラ ユカ)
菅田 安利沙(スゲタ アリサ)

所在地:
〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-2- 1 AXIS本町ビル9F
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-1-11 郁文堂青山通りビル5階
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3丁目5番33号 名古屋有楽ビル6F
Osaka Tel:06-4390-1600
Tokyo Tel:03-6450-6090
Mail:info@akippa.co.jp
URL:http://akippa.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る