• トップ
  • リリース
  • 総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『LIFULL HOME’S』12/9(日)グランフロント大阪にて不動産投資セミナー開催「進化する国際都市・大阪〜投資の好機を読み解く〜」

プレスリリース

  • 記事画像1

総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『LIFULL HOME’S』12/9(日)グランフロント大阪にて不動産投資セミナー開催「進化する国際都市・大阪〜投資の好機を読み解く〜」

(PR TIMES) 2018年11月01日(木)14時40分配信 PR TIMES

総掲載物件数No.1の不動産情報サイト「LIFULL HOME'S」等の住生活情報サービスを提供する株式会社LIFULL(ライフル)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、2018年12月9日(日)にグランフロント大阪(大阪市北区)にて不動産投資セミナー「<大阪万博・IR構想・再開発>2020年以降の日本を牽引!進化する国際都市・大阪〜投資の好機を読み解く〜」を開催いたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/33058/39/resize/d33058-39-981149-0.png ]


LIFULL HOME'S 不動産投資セミナー
URL: https://toushi.homes.co.jp/seminar/tieup/5/?cmp_id=03_poexee_00000016

■主なプログラム
特別ゲストとして、元大阪府知事・前大阪市長の橋下徹氏、ファイナンシャルプランナーの黒松雄平氏をお招きし、活況が続く大阪の未来をひも解き、投資の好機、さらには資産形成法をお伝えします。

<13:00〜14:00>ゲスト:橋下 徹 氏(元大阪府知事・前大阪市長)
「進化する国際都市・大阪 〜橋下徹が見据える大阪の持つ可能性と未来〜」
今、世界中の注目を集めている大阪。元大阪府知事・前大阪市長の橋下徹氏は、現在の大阪の持つ可能性と未来をどのように見据えているのか。本音で語っていただく60分です。

<14:10〜15:10>ゲスト:黒松 雄平 氏(株式会社CPA ALLIANCE代表取締役 ファイナンシャルプランナー)
「世界が注目する【大阪】不動産マーケット。 大阪の未来予想からひも解くインフレに対抗する資産形成とは?」
資産形成のプロが大阪の経済と不動産マーケットを解析。資産形成に最適な不動産投資のノウハウと魅力をお伝え致します。

■開催概要
◆日時:2018年12月9日(日) 13:00〜17:00(12:00開場)
◆参加費:無料
◆定員:先着300名
◆開催会場:グランフロント大阪 タワーB 10F(大阪府大阪市北区大深町3-1)
◆交通:・JR「大阪駅」(アトリウム広場)より徒歩3分
・地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩3分
・阪急電鉄「梅田駅」より徒歩3分

セミナー詳細URL: https://toushi.homes.co.jp/seminar/tieup/5/?cmp_id=03_poexee_00000016

■本セミナーに関するお問い合わせ
LIFULL HOME'S不動産投資セミナー&フェア事務局
TEL:03-6774-1672(受付時間:10:00〜19:00)※土日祝日を除く
MAIL: toushi-newarrival@LIFULL.com


LIFULLグループは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、より多くのみなさまの暮らしを安心と喜びで満たす、住生活情報サービスを提供してまいります。


■株式会社LIFULLについて (東証第一部:2120、URL:LIFULL.com/)
株式会社LIFULL(ライフル)は、「不動産業界の仕組みを変えたい」という信念のもと、1997年に設立した住生活情報サービス運営企業です。主要サービスの不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」は総掲載物件数No.1(※)。住まいを中心に介護、インテリア、保険など周辺分野にも事業を拡大し、現在はグループとして世界57ヶ国でサービス提供しています。
LIFULLグループは、「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、世界中のすべての人に、安心と喜びのライフソリューションを提供します。
※産経メディックス調査(2018.1.30)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る