• トップ
  • リリース
  • 住所を入力するだけ!1分で災害リスクが点数化でわかる日本初のシステム『地盤カルテ(R)』の診断数が20万件突破!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

地盤ネットホールディングス株式会社

住所を入力するだけ!1分で災害リスクが点数化でわかる日本初のシステム『地盤カルテ(R)』の診断数が20万件突破!

(PR TIMES) 2017年04月11日(火)09時38分配信 PR TIMES

“生活者の不利益解消”という正義を貫き、安心で豊かな暮らしの創造を目指す地盤ネットホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山本 強、以下地盤ネットHD)は、子会社の地盤ネット株式会社(以下地盤ネット)が提供する、地盤改良率・浸水リスク・地震による揺れやすさ・土砂災害リスク・液状化リスクを点数化する日本初(※1)の無料 WEB 診断サービス「地盤カルテ(R)」の診断数が、累計20万件を突破したことをお知らせいたします。
「地盤カルテ(R)」は、住所検索にて地盤安全性の目安を点数で知ることができます。2015年1月にリリースし、2017年3月には20万件を突破致しました。増加の要因としては、地震をはじめとする自然災害の多発により生活者の方々に地盤に対する意識が高まっていることがあげられます。

そうした中で、弊社は安全な地盤エリアを簡単に知ることにより自主防災を意識付けるきっかけづくりになることを積極的にPRして参りました。2016年8月にサービスを開始した現在地の地盤リスクの目安をタイムリーに知ることができる「じぶんの地盤アプリ」ユーザー数が2017年3月には10万件を突破、2017年2月28日にサービスを開始した地盤の安全性を消費者が確認できる不動産ポータルサイト「JIBANGOO」ウェブの会員数も1,600人を超えました。特に、「じぶんの地盤アプリ」はジャパン・レジリエンス・アワード(※2)2017年金賞を受賞し、各種メディアにおける露出機会が増えたことから、サービスの認知向上に繋がりました。

また、取材協力した2017年4月9日のNHKスペシャル「大地震 あなたの家はどうなる? 〜見えてきた“地盤リスク”〜」(NHK日本放送協会 4月12日(水)午前0:10〜0:59再放送)での地盤リスクの啓発があったことや、2017年4月10日J-WAVE 「STEP ONE BEHIND THE SCENE ー家選びの大事なポイント『地盤』にフォーカス!ー」(株式会社J-WAVE)にて放送されたことで、さらに昨日からの「地盤カルテ(R)」診断数が1,000件を超え(10日15時現在)、急増しています。
J-WAVE放送後の「STEP ONE」公式ページには「ちょうど今 地盤を確認しながらマンション選びをしていました!古地図や地質図などを見ながらの住まい選びは大変ですが、少しでもリスク回避をと思い頑張っています。地盤カルテ画期的です!ぜひ活用してみたいと思います。」「地盤を含めて、安全・安心・快適な場所で住みたいですね。地盤は見えない部分ですし、信用のある調査結果が伝わるようにしてほしい。」などの声が上がっております。
お寄せいただいた声をもとに、地盤ネットHDでは今後も生活者様の地盤に関する不利益を解消できるようサービスの向上に務めて参ります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/20705/39/resize/d20705-39-256249-0.jpg ]


【地盤カルテ(R) 概要】
住所を入力するだけ!1分で災害リスクが点数化でわかる日本初のシステム
[表: https://prtimes.jp/data/corp/20705/table/39_1.jpg ]


【地盤カルテ取得方法】
[画像2: https://prtimes.jp/i/20705/39/resize/d20705-39-565707-1.jpg ]

【地盤カルテ(R) 受賞実績】
・国土交通省 国土地理院 主催 「電子国土賞 2015(PC部門)」受賞
・一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会 主催
 ジャパン・レジリエンス・アワード2016「レジリエンスジャパン推進協議会 会長賞」受賞

※1地盤ネットHD調べ
※2全国で展開されている次世代に向けたレジリエンス社会構築への取り組みを発掘、評価、表彰する制度として、2014年11月に創設されました。


■地盤安心スコアを安全な土地選びに活用するための不動産サイト「JIBANGOO(ジバングー)」を開設
「じぶんの地盤」アプリでは、一般の方が簡易に地盤の安全度をはかることができますが、こうしたツールを駆使しても、家を建てたい地盤の安全度を正確に測るには限界があります。
日本国内の地盤調査から得た地盤のビッグデータを保有する地盤ネット総合研究所では、この問題に着目し、「来るべき災害に備え、家族の幸せを守るための家探し」を支援するため、「安全な場所」という新しい視点から物件を探すことができるポータルサイト「JIBANGOO(ジバングー)」のサービスを開始しました。
このポータルサイトによって住宅事業者は、当社が地盤調査した安全エリアの物件を無料掲載できますので、消費者が希望するエリアの物件とマッチングし、より安全なエリアへの移住促進となり、消費者の不利益解消につながるものと考えております。
[画像3: https://prtimes.jp/i/20705/39/resize/d20705-39-557727-2.jpg ]


【ご参考】
<業界初、地盤の安全性を消費者が確認できる不動産ポータルサイトJIBANGOO(ジバングー)>

[画像4: https://prtimes.jp/i/20705/39/resize/d20705-39-834692-3.jpg ]

・リリース日:2017年2月28日
・利用料:無料
・サイトURL:https://jibangoo.jp/


■「じぶんの地盤アプリ」がジャパン・レジリエンス・アワード2017にて金賞受賞

[画像5: https://prtimes.jp/i/20705/39/resize/d20705-39-926094-4.jpg ]

<サービス概要>
・アプリ :「じぶんの地盤」AR版
・利用料:無料
・対応機種:タブレット端末、スマートフォン(Android、iPhone、iPad)
・推奨OS:Android 4.0以上、iOS 8.0以上
・詳細ページ:https://jibannet.co.jp/jibunnojiban/

Google PlayまたはApp Storeの検索より「じぶんの地盤」を検索いただくとインストールが可能です。
または下記、QRコードを読み取り頂ければインストール可能です。

<アプリ ダウンロード用 QRコード>

[画像6: https://prtimes.jp/i/20705/39/resize/d20705-39-520280-5.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る