• トップ
  • リリース
  • 〜お菓子が運ぶ幸せなひと時を、神戸から〜『2017 洋菓子フェスタ in Kobe』

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社 大丸松坂屋百貨店

〜お菓子が運ぶ幸せなひと時を、神戸から〜『2017 洋菓子フェスタ in Kobe』

(PR TIMES) 2017年04月25日(火)14時37分配信 PR TIMES

大丸神戸店 9階イベントホール 5月3日(水・祝)〜8日(月)

「洋菓子の街・神戸」の魅力がたっぷり!年に一度の大人気の祭典がやってきます!
「洋菓子の街・神戸」の魅力を存分に楽しむことができる、年に一度の祭典、「2017 洋菓子フェスタ in Kobe」 が開催されます。
30周年を迎える本年は、「神戸開港150年 洋風文化にはぐくまれた港町」をテーマに、神戸をはじめ、全国の
人気パティスリーが集結。芸術性豊かな工芸菓子の展示や「デコレーションケーキコンテスト」など多彩なイベントを実施します。
[画像: https://prtimes.jp/i/25003/37/resize/d25003-37-304882-0.jpg ]



〈スイートストリート〉
神戸をはじめ、全国から人気ショップが登場する「スイートストリート」では、イートインやテイクアウトでスイーツをお楽しみいただけます。また、未来のパティシエを応援する企画や、パティシエによるパフォーマンスも。
■イートインコーナー
70種類以上からお選びいただいたケーキ2個とドリンクのセットを税込1,200円でお楽しみいただけます。
■販売コーナー
神戸洋藝菓子ボックサン(神戸)、ル・ボヌール芦屋(芦屋)、ユーハイム(神戸)、ジョワリッシュ(神戸) ほか
■5人の神戸マイスターによるパフォーマンス
5月5日(金・祝)13時〜/1階メインステージ
■神戸国際調理製菓専門学校〈École CP〉
5月3日(水・祝)〜7日(日)
学生のカフェからふわふわ&とろとろスイーツをお届けします
・シフォンケーキ(1ホール) 税込800円
・クレーム・ランベルセ 税込250円 ほか


〈2017 工芸菓子展示〉・〈デコレーションケーキコンテスト〉
兵庫県下のパティシエたちによる個性豊かな工芸菓子を展示。「神戸開港150年 洋風文化にはぐくまれた港町」をテーマに、アニバーサリーイヤーにふさわしい作品が揃います。
また、若いパティシエたちがその技術を競うデコレーションケーキコンテストでは、お客様に投票していただきます。
投票結果は5月7日(日)発表、8日(月)に表彰します。

〈人気パティシエによるケーキ教室〉
5月3日(水・祝)〜7日(日) 1.10時30分〜 2.14時〜
日替わりで人気のパティシエからケーキの作り方を教わることができる毎年大人気のケーキ教室。
実演後は、教わって作ったケーキをご試食いただけます。
参加費:税込550円(ドリンク付き)
参加人数:各回50名
5月3日(水・祝) 2.パティスリーAKITO    田中哲人氏    「フルール・ド・ルージュ」
5月4日(木・祝) 1.神戸洋藝菓子ボックサン  福原敏晃氏    「いちご畑」
        2.レーブ ドゥ シェフ    片山陽介氏     「完熟マンゴーを使った夏先取りスイーツ」
5月5日(金・祝) 1.御影高杉         高杉良和氏    「春のパリブレスト」
2.兵庫県洋菓子協会技術部           親子マジパン教室
5月6日(土)   1.神戸月堂        西村潤司氏    「いちごのモンブラン」
2.ヴィタメール・ジャポン  清水隆史氏    「メルシー・ママン」
5月7日(日)   1.江崎サロン・プレステージ 江崎美惠子氏   「神戸・ベルエポック」
2.ケーキハウス ツマガリ  村上隆二氏     「パッションのシフォンケーキ」

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る