• トップ
  • リリース
  • 東京都と保険会社との協定は初! 東京都と「自転車の安全利用の促進に関する協定」締結

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

東京都と保険会社との協定は初! 東京都と「自転車の安全利用の促進に関する協定」締結

(PR TIMES) 2016年07月29日(金)17時20分配信 PR TIMES

〜協定を踏まえ「寄付つき自転車向け保険」を販売 〜

au損害保険株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:亀田修造、以下、au損保)は、2016年7月29日(金)に、東京都と「自転車の安全利用の促進に関する協定」(以下、協定)を締結いたしました。また協定を踏まえ、保険を通じたヘルメットの着用促進等の取組みを展開します。尚、自転車の安全利用に関する東京都と保険会社との協定は初のケースとなります。
協定に基づきau損保は「au損保の寄付つき自転車向け保険」(※)の販売を開始し、東京都の自転車用ヘルメットの着用促進等の取組みに対し、保険料収益の一部を自転車用ヘルメット等として提供いたします。対象契約は東京都民の方が、本協定に基づく啓発チラシや東京都のホームページ等、東京都とau損保が定めた加入方法により「au損保の寄付つき自転車向け保険」にご加入いただいたご契約となります。なお、本商品の販売開始は9月を予定しております。
au損保は本取組みを通じて、万が一の備えである自転車向け保険の普及に努め、また、より良い自転車向け保険の商品開発を推進する等、東京都のパートナーとして自転車の安全で適正な利用に貢献してまいります。
(※)ご契約者に寄付のための新たなご負担はなく、保険料は従来の「自転車向け保険」と同一です。


[画像1: http://prtimes.jp/i/5870/37/resize/d5870-37-592818-2.jpg ]



[画像2: http://prtimes.jp/i/5870/37/resize/d5870-37-857918-3.jpg ]



両者の調印式は、東京都庁にて東京都青少年・治安対策本部長 廣田耕一氏、au損保 社長 亀田修造氏の両氏の出席のもと執り行われました。


au損保は、今後も自転車向け保険をはじめ、自転車に乗る方に密着した新しい保険やサービスの提供と、モバイル損保らしいコンテンツの提供等を通じ、皆さまに安心で安全な楽しい自転車ライフをサポートしてまいります。

以上

■本文書はリリース専用であり、募集目的文書等、他の目的の為に使用することは固く禁じます。
au損保に関するお客さまからのお問い合わせ先 : カスタマーセンター TEL 0800-700-0600
当社ホームページ(http://www.au-sonpo.co.jp/)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る