• トップ
  • リリース
  • 「雨にも」「クセにも」負けない髪をつくる『amenimo(アメニモ)』シャンプー体験レポート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ビューティーエクスペリエンス

「雨にも」「クセにも」負けない髪をつくる『amenimo(アメニモ)』シャンプー体験レポート

(PR TIMES) 2018年04月27日(金)15時01分配信 PR TIMES

2018年の関東甲信の梅雨入りは6月初旬から!〜 クセ毛女子のお悩みNo.1は、「髪の広がり」 〜

株式会社ビューティーエクスペリエンス(本社:東京都世田谷区・代表取締役社長:福井敏浩)は2018年4月25日(水)に「雨の日が楽しくなる!『amenimo(アメニモ)』体験会」を開催しました。会場はクリエイティブディレクターの佐藤可士和氏がプロデュースした白と紫を基調とした本社併設のスタジオで、第一部は、執行役員 リテール事業部 部長の河野秀典による挨拶にはじまり、『アメニモ』の開発背景や製品特長をご説明しました。第二部では、『アメニモ』シャンプー体験、ヘアデザイナーによる「雨の日におすすめな簡単ヘアアレンジ」講座を開催しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/15244/36/resize/d15244-36-694064-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/15244/36/resize/d15244-36-371060-1.jpg ]



【イベントの様子】

[画像3: https://prtimes.jp/i/15244/36/resize/d15244-36-946521-2.jpg ]


「女性の髪の悩みである髪の広がり。湿気の多い雨の日は、
テンションが下がるという声も聞きます。そんな中、
雨の日でも楽しく、晴れやかな気持ちで過ごしてほしい。
そんな思いで生まれたのが『アメニモ』です」と河野秀典
(執行役員 リテール事業部 部長)。


実際に『アメニモ』の特長を研究員が実験で検証しました。雨の日をシミュレーションした高湿度の実験BOXに、当社比較製品と『アメニモ』それぞれにおいて処理した毛束を放置し、髪の広がりを確認するというもの。当社比較製品( 写真左)が広がってしまうのに対し、『アメニモ』(写真右)はしっとり感を保ったまま広がりがありません。

[画像4: https://prtimes.jp/i/15244/36/resize/d15244-36-126202-3.jpg ]

その効果をご実感いただくべく、『アメニモ』シャンプー体験を行いました。会場にふんわりと漂うリーフィーローズの香り。皆さんに髪の悩みをうかがったところ、「毛が太くて量が多いので、雨の日はうねったり広がったりするのが悩みです」「雨の日はもともとのクセが強く出やすいんです」とのこと。

[画像5: https://prtimes.jp/i/15244/36/resize/d15244-36-161512-4.jpg ]

施術後の感想を聞いてみたところ、「今日みたいな雨の日は、指どおりが悪いんですが、トリートメント後は指通りがよくなりました」「すごく泡立つのに落とす時はきれいに落ちました」「さわやかな香りがいいですね」
とのお声をいただきました。


【イベントの様子】

[画像6: https://prtimes.jp/i/15244/36/resize/d15244-36-906904-5.jpg ]

続いては、ヘアデザイナーのBLANCO 原宿 海老原 華子氏とAZURA 表参道 大庭 菜々子氏による「雨の日におすすめな簡単ヘアアレンジ」講座です。雨の日のお悩みは、広がることとペタンコになってしまうこと。真逆の悩みを解消するヘアアレンジを教えてもらいました。ポイントは全部を一気にまとめないで、ハーフアップしてから、他の部分を結びアレンジすること。ほぐす時は表面から大胆につまんでいき全体を調整することでした。

[画像7: https://prtimes.jp/i/15244/36/resize/d15244-36-767372-6.jpg ]

軽食にはオーガニック野菜を使ったミートローフとディップ、レアチーズケーキと『amenimo』カラーのブルーマロウで抽出したハーブティーをご用意し、終始和やかな雰囲気の体験会でした。

[画像8: https://prtimes.jp/i/15244/36/resize/d15244-36-387583-7.jpg ]



製品リリースはこちらからご覧いただけます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000015244.html



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る