• トップ
  • リリース
  • Penは創刊20周年! Penゆかりのクリエイター・デザイナー・建築家らから寄せられたメッセージ、懐かしい表紙のアーカイブで綴るポスターを表参道で掲出中!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社CCCメディアハウス

Penは創刊20周年! Penゆかりのクリエイター・デザイナー・建築家らから寄せられたメッセージ、懐かしい表紙のアーカイブで綴るポスターを表参道で掲出中!

(PR TIMES) 2016年11月14日(月)17時51分配信 PR TIMES

Pen(発行CCCメディアハウス)は今年、創刊20周年を迎えました。それを記念しまして表参道ADウォールに、内外のPenゆかりの才能あふれる諸氏からのメッセージ・ポスターや、懐かしの表紙アーカイブをジャンルごとに紹介したポスターを掲出中です。11/20(日)まで。
[画像1: http://prtimes.jp/i/11369/36/resize/d11369-36-522059-0.jpg ]

雑誌Penといえば、想起するものは、デザインでしょうか。それともワンテーマを深く掘り下げた「1冊まるごと」のフレーズの特集でしょうか。私たちはさまざまなテーマで特集を組んできました。世界の最新建築、インテリアもありました。一般誌で初めて「椅子」を特集したのは、Penが初めてではないでしょうか。また傑出した才能や作品で私たちを驚かす天才たちの紹介、ときどきのファッションをちょっとトンガリ気味に紹介することもありました。美しい自転車や、スポーツカー、エアラインといった乗り物も大好きです。ディズニーやルパン三世、ウルトラマンにキティちゃんなど、カルチャーもとり上げました。果てはグルメにお酒、新しい旅の提案も。それがPenです。常に高い感度のアンテナを張って、みなさまに新しい視点、楽しい情報をお届けしてきました。

またPenは、新しいファミリーも誕生させました。本誌とはひと味違ったテイストで情報発信するPen Online。好評だった特集に、新たな記事を追加して再編集したPen BOOKSシリーズ。本誌よりもさらに先鋭的な内容を追求した別冊・ムックのPen+(ペン・プラス)。そして海外へ日本の情報をお届けするラグジュアリー・フリーマガジンPen PARIS、Pen ASIA。年末にはPen CHINAもファミリーに加わります。

そんなPenは、1996年にその原形が創刊され、今年20周年を迎えました。この記念すべき年に、表参道ADウォールを19枚の祝賀ポスターで埋め尽くします。上記の表紙アーカイブはもとより、各界で活躍する内外のPenゆかりの諸氏59名、たとえば、小山薫堂さん、佐藤可士和さん、佐藤オオキさん、隈研吾さん、森本千絵さん、ポール・スミスさん、キーン・エトロさんらから寄せられた「あなたにとってPenとは?」へのコメントを、巨大なB0ポスターでつづります。

創刊20周年はひとつの区切りです。20年を振り返ると、長きにわたってPenを支えてくれた読者の皆様への感謝の念に絶えません。次の10年も、20年も、いやもっともっと末永くPenへの応援をよろしくお願いいたします。
[画像2: http://prtimes.jp/i/11369/36/resize/d11369-36-682297-3.jpg ]

●Pen創刊20周年記念ポスター掲出 B0全19枚
表参道ADウォール(東京メトロ表参道駅、B2出口方面地下通路)
掲出期間:11/14(月)〜11/20(日)
※三省堂書店 有楽町店でもB1ポスター掲出中



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る