• トップ
  • リリース
  • 〜 Eコマース取扱商品をeギフト化するソリューション 〜 新たな法人向けソリューション「giftify」をau Online Shopに提供開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ギフティ

〜 Eコマース取扱商品をeギフト化するソリューション 〜 新たな法人向けソリューション「giftify」をau Online Shopに提供開始

(PR TIMES) 2017年04月05日(水)14時30分配信 PR TIMES

 eギフトサービス(※1)を展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦/以下、ギフティ)は、2017年4月より、「giftee」(※2)を基盤とした法人向けソリューション「giftify」の提供を開始しました。また、2017年4月5日より、KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区/代表取締役社長: 田中 孝司/以下、KDDI) が運営する「au Online Shop」での導入が決定いたしましたので、あわせてお知らせいたします。
 ギフティは、日頃の「小さなありがとう」という気持ちと一緒にオンライン上で簡単にギフトを贈ることができるカジュアルギフトサービス「giftee」の運営および、法人を対象としたギフト販売システム「eGift System」を提供するSaaS事業を主力事業として展開しております。また、eギフトサービスのみならず、2016年5月には、地域通貨の電子化を実現するソリューション「Welcome ! STAMP」、2016年4月には法人向けソリューション「giftee for Business」の提供を開始しております。

 2017年4月より提供を開始した「giftify」とは、「giftee」を基盤とした新たな法人向けソリューションであり、ECサイト等で購入した商品に、ギフトカードおよびメッセージを添えて、ギフトとしてオンラインで、友人や家族へ贈ることが可能なサービスです。この度、「giftify」の導入が決定した「au Online Shop」は、au携帯電話の機種変更・新規契約・MNP(乗り換え)手続きのほか、スマートフォン向けアクセサリーや、iTunes コードの通信販売など、2,000点以上の商品を取り扱うKDDIによる公式通販サイトです。「au Online Shop」において、2017年4月より、取扱商品の一部をeギフトとして贈る機能が追加されることを受け、eギフト化のソリューションとして「giftify」を採用いただきました。ギフトの対象となる商品は、ニンテンドープリペイド番号各種、プレイステーション(R)ストアチケット各種、iTunes コード各種、Google Playギフトコード各種 (※3)の4商品で、メッセージカードとともに、EメールやLINE、メッセンジャー等で、第3者に贈ることが可能となります。なお、ギフトカードは、「au Online Shop」のオリジナルデザインである10種類からシーンにあわせ自由に選ぶことができ、100字程度のメッセージを添えることが可能です。

 ギフティは、「giftify」の普及を通し、ECサイトの活性化を促進し購入者の利用機会の拡大に貢献するとともに、世の中の人が日頃の気持ちを伝える手段として、気軽にギフトを贈りあう習慣や文化の創出を目指します。

(※1) eギフトサービスとは、オンライン上でデジタルのギフトチケットを購入して送り、そのチケットを店頭で商品と引き換えることができるサービスです
(※2) 「giftee」とは、ギフティが運営しeギフトを販売するWEBサービスです
(※3) iTunesコード、Google Playギフトコードについては準備ができ次第、順次ご提供予定です(本格展開は2017年夏期を予定しています)
・TM and (c) 2015 Apple Inc. All rights reserved. Apple、Apple のロゴ、iPhone、iPad、iTunesは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です
・Google Play および Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です

【giftify 概要】
名称 : giftify (ギフティファイ)
概要 : 「giftee」を基盤とした法人向けソリューション。ECサイト等で購入した商品に、ギフトカードおよびメッセージを添えてギフトとしてオンラインで、友人や家族へ贈ることが可能
導入イメージ :
[画像: https://prtimes.jp/i/4529/36/resize/d4529-36-189106-0.jpg ]

■株式会社ギフティについて
 ギフティは、日頃の感謝の気持ちを伝える手段として、気軽にギフトを贈る習慣や文化を創出することを目指し、より多くの方にご利用されるギフトサービスの提供とその拡充に取り組んでいます。ギフティが運営するカジュアルギフトサービス「giftee」は、現在、会員数が67万人(2017年3月末時点)を超え、国内No.1のカジュアルギフトサービスとして、引き続き利用者数が増加しています。また、全国33,000店舗以上の商品を取り扱っており、コーヒーショップやコンビニエンスストア、レストラン等の商品の中から、多様なシーンにあったギフトを選ぶことができます。当社のギフト商品の平均販売価格は約600円。贈り先に負担を感じさせず、気軽にLINEやメールで贈りあえる、手頃なギフトが充実しています。また、eギフトサービスのみならず、2016年5月より、地域通貨の電子化を実現するソリューション「Welcome ! STAMP」のサービス提供を開始いたしました。

【株式会社ギフティ 会社概要】
社名: 株式会社ギフティ
所在地: 〒141-0021 東京都品川区上大崎4-5-37 山京目黒ビル205号室
設立: 平成22年8月10日 (サービス開始:平成23年3月)
資本金: 1億9,480万5,000円
代表者: 代表取締役 太田 睦
事業内容:
・カジュアルギフトサービス「giftee」の運営
・法人を対象としたギフト販売システム「giftee e-Gift System」(SaaS) 事業の展開
URL:
・株式会社ギフティ http://giftee.co.jp/
・カジュアルギフトサービス「giftee」 https://giftee.co/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る