プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

DJI、JR品川駅にてカメラエンジニアの人材募集広告を開始

(PR TIMES) 2016年08月22日(月)15時45分配信 PR TIMES

DJI JAPAN 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:呉 韜)は、JR東日本 品川駅にて、カメラエンジニア募集広告を8月22日(月)から開始します。DJIは、ドローンのリーディングカンパニーとしての地位を更に確固たるものにするため、ロボティクス技術を融合させた、これまでの常識では不可能だった撮影を可能にする革新的な映像機器システムを開発する人材を募集します。
[画像: http://prtimes.jp/i/15765/35/resize/d15765-35-697485-3.jpg ]

また、8月29日(月)からは、品川駅構内でDJIの主力製品であるPhantom 4 のデモフライト、および手ぶれ補正機能付き完全一体型手持ち4KカメラOsmoを実際に体験いただけるイベントも実施します。ぜひ、お立ち寄りください。

■JR品川駅 広告内容
・JR品川駅自由通路 70インチ大画面のJ・ADビジョン44面
・JR品川駅中央改札内 アドピラー/集中貼りポスター

■Phantom 4 のデモフライト、およびOsmo体験会
・2016年8月29日(月)〜9月1日(木):JR東日本 品川駅中央改札内イベントスペース

【体験会イベントについて】
※ JR社員・駅係員へのお問合せはご遠慮ください。
※ 諸事情により、内容の変更や中止となる場合もございます。予めご了承ください。
※ イベントスペースは改札内になります。列車をご利用にならないお客様は、券売機で入場券をお買い求めの上、ご入場ください。
※ Suicaでの入場はできませんのでご注意ください。

■DJI採用サイト
www.dji.com/jp/recruit

DJIについて
DJIは、プロ、アマチュアユーザーのために、革新的なカメラ技術を開発、製造しているグローバルリーダーです。リモートで操縦できるヘリコプターに情熱を傾けるスタッフにより創業、運営されており、飛行制御技術と手ぶれ補正の分野におけるエキスパートです。世界中のクリエイターとイノベーターが空撮を行う際に、使いやすく、安全な商品を作ることをミッションとしています。営業拠点は北アメリカ、ヨーロッパ、アジアまで拡大しており、 世界100ヵ国のユーザーが、映画、広告、建設、消防、農業、その他多くの産業分野においてDJI の商品を愛用しています。

DJIホームページ:http://www.dji.com/ja
Facebook: https://www.facebook.com/dji.jp
Twitter: https://twitter.com/djijapan
YouTube: https://www.youtube.com/c/DJIJapan
Instagram: https://instagram.com/dji_japan/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る