• トップ
  • リリース
  • クラスメソッド、AWSサービスデリバリーパートナーに9つのサービスで認定

プレスリリース

  • 記事画像1

クラスメソッド株式会社

クラスメソッド、AWSサービスデリバリーパートナーに9つのサービスで認定

(PR TIMES) 2016年11月30日(水)11時50分配信 PR TIMES

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:横田 聡 以下、クラスメソッド)は、アマゾン ウェブ サービス(以下AWS)のパートナー制度において、「AWSサービスデリバリープログラム」(AWS Service Delivery Program)により、AWSの9つのサービスで高い技術力を持つパートナーとして認定されました。
[画像: http://prtimes.jp/i/14901/35/resize/d14901-35-233953-0.jpg ]

認定されたサービスは以下です。


Amazon WAF
Amazon CloudFront
Amazon Redshift
Amazon Aurora
Amazon RDS for PostgreSQL
Amazon DynamoDB
AWS Lambda
Amazon Kinesis
AWS Database Migration Service


AWSサービスデリバリーパートナーは、特定のAWSサービスにおいて、高い技術と実績を持っているパートナーを認定する制度です。クラスメソッドは、AWS認定プレミアコンサルティングパートナーとして、AWSの総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」(以下、メンバーズ)によりAWSが提供する各種マネージドサービスを積極的に活用することで、お客様のビジネスに貢献しています。

<「クラスメソッドメンバーズ」について>
メンバーズは、お客様のAWS利用を総合的に支援するサービスです。 AWS構築に関するコンサルティング、AWSインフラ運用、24時間365日体制でのセキュリティ監視などをクラスメソッドが代行し、お客様がビジネスに注力するための様々なサポートやAWSのベストプラクティスを提供いたします。

詳細: http://classmethod.jp/services/members/

<クラスメソッドについて>
クラスメソッド株式会社は、「クラウド、センサー、ビッグデータ、モバイル」の技術を活用した企業向けの技術支援を行っており、800件を超える実績を残しています。2015年よりAWSプレミアコンサルティングパートナーとして多くのお客様のAWS活用を支援し、お客様ビジネスに貢献しています。全社的な取り組みとして、社員による情報発信に力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」にて約7,000本の技術情報を公開しています。また、多様な働き方を支える取り組みにも力を入れ、2013年に東京ワークライフバランス認定企業に認定されました。

所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発
オフィシャルサイト : http://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: http://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/


※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon WAF、Amazon CloudFront、Amazon Redshift、Amazon Aurora、Amazon RDS for PostgreSQL、Amazon DynamoDB、AWS Lambd、Amazon Kinesis、Powered by Amazon Web Servicesロゴは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る