• トップ
  • リリース
  • あなたの可愛いねこが朝起こし、その後もずっと1日寄り添ってくれる新感覚目覚ましアプリ「あさねこ」を配信開始!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

凸版印刷株式会社

あなたの可愛いねこが朝起こし、その後もずっと1日寄り添ってくれる新感覚目覚ましアプリ「あさねこ」を配信開始!

(PR TIMES) 2016年08月31日(水)12時33分配信 PR TIMES

カレンダーと連携し、スケジュールに合わせてねこが変身!

凸版印刷は、子どもだけでなく大人にも親しんで利用いただける新感覚の目覚ましアプリ「あさねこ かわいい目覚まし時計&天気予報(以下、あさねこ)」の配信を開始しました。
「あさねこ」は、ねこが朝に起こしてくれた後も、ずっと1日寄り添ってくれる新しい目覚ましアプリです。毎朝起こしてくれた後には、朝に知りたい天気予報やスケジュール、便利な「おでかけチェックリスト」機能で忙しい朝をサポートしてくれます。「おでかけチェックリスト」では、忘れ物がないかを簡単に確認でき、「Shufoo!」(※1)のチラシもチェックすることができます。

またスケジューラ機能は、スマートフォンに標準搭載されているカレンダーと連携。1日の次の予定をお知らせしてくれたりと、朝だけでなくユーザーの生活に1日中寄り添ってくれます。

メインのキャラクターには、近年「ネコノミクス」と言われるほど経済効果が高く、バイラル力のある“ねこ”をモチーフとしました。ねこは全部で80種類。ねこを毎朝起こしたり、タッチして遊んだりすることでポイントを貯め、そのポイントを使って新しいねこをもらうことができます。ユーザーは80種類の中から自分の飼い猫にそっくりな種類を探したり、お気に入りのねこを見つけて楽しむことができます。

さらにLive2D(※2)を活用し、多様なねこの動きや表情を表現することで、ねこの可愛いらしさを追求しました。連携されたスケジューラ機能によって、「会議」や「食事」など特定の予定の時間になると、ねこのコスチュームや動きが変わるといった隠し機能もあり、ユーザーに癒しを提供します。

今後も、ねこのキャラクターを活かした「かわいい」「楽しい」「便利」な機能をさらに拡充させていき、「Shufoo!」をはじめとする凸版印刷の他サービスとの連動も検討しています。

[画像1: http://prtimes.jp/i/5565/35/resize/d5565-35-736101-1.jpg ]


<新アプリ 「あさねこ かわいい目覚まし時計&天気予報」 おすすめ機能>
[画像2: http://prtimes.jp/i/5565/35/resize/d5565-35-512809-2.jpg ]


<サービス概要>
・名称      :  あさねこ かわいい目覚まし時計&天気予報
・対応OS     :  iOS、Android
・リリース日   :  2016年7月14日
・価格      :  無料
・カテゴリ    :  ライフスタイル
・機能・コンテンツ:  スケジューラ連携、目覚まし機能、天気予報連携、
            SNS連携、忘れ物チェック機能、Shufoo!閲覧機能
・URL  :  http://www.shufoo.net/contents/asaneko/index.html
[画像3: http://prtimes.jp/i/5565/35/resize/d5565-35-651688-4.jpg ]


ねこ キャラクター80種類 一覧
[画像4: http://prtimes.jp/i/5565/35/resize/d5565-35-617378-3.jpg ]


※1)「Shufoo!」について
凸版印刷が2001年8月より運営を開始し、20-40代の女性を中心に利用されている国内最大級の電子チラシサイト。大手流通各社、地域主力スーパーなど約3,200法人、約104,000店舗が参加(2016年5月末現在)しています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また生活者は、スマートフォン、タブレット端末、PC、デジタルテレビなど様々なデバイスから日本全国の電子チラシを閲覧することができます。
・PC http://www.shufoo.net
・iPhone http://itunes.apple.com/jp/app/id373909230?mt=8
・iPad http://itunes.apple.com/jp/app/id373911706?mt=8
・Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.toppan.shufoo.android&hl=ja

※2「Live2D」について
Live2Dは、完全「2D」のまま立体表現を可能にした全く新しい表現技術です。
もともと平面に描かれたマンガやアニメのキャラクターを3Dの立体モデルに起こす場合、原画の個性や繊細なタッチが再現しにくく、魅力が損なわれていました。Live2Dは3Dのような彫刻的アプローチではなく「絵」そのものを動かすので、原画の持つ魅力をダイレクトに活かしながら、まばたきしたり、笑ったり、微妙な表情変化を細かく、立体的に表現することができます。

* 本ニュースレターに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* ニュースレターに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る