プレスリリース

平成28年度入社式 鎌上信也社長挨拶(抜粋)

(PR TIMES) 2016年04月01日(金)10時44分配信 PR TIMES


新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。

皆さんが今日から社会人としての一歩を踏み出したように、私も今日から社長としての一歩を踏み出しました。皆さんそれぞれ、これからの会社生活への 期待と不安を抱えつつも、決意を持ってこの場に立っていることと思います。私も同じです。同じ一年生として是非一緒に頑張りましょう。

OKIは、一言で言うならば、「社会を支える仕事」をしている会社です。官公庁や様々な社会インフラ、サービスを提供する企業をお客様として、お客 様を通じて社会を支える仕事をしています。お客様が安心してOKIの製品を導入するためには、「安定して確実に利益が出る会社」である必要があります。一 方で、個々の事業は時間とともに衰退を迎えるものです。それ故、常に次の事業の種を仕込み、育てる成長戦略を実行して新陳代謝をしていかないと、企業全体 が衰退してしまいます。「成長戦略なければ企業は衰退するのみ」です。

刻一刻と変化する状況に対応し、新たな成長戦略を打ちだし、そしてそれを実行していくにあたっては、皆で知恵を絞らなければなりません。皆さんは、 まだ経験は浅いかもしれませんが、新しく会社に入ってきた人ならではの新鮮な視点、考え方があるはずです。まずは、仕事を覚えつつ、前提となる情報や知識 をどんどん勉強して吸収しながら、遠慮せずに発信することで、成長戦略の立案・実行に参加してください。発信して先輩や上司と議論して、新しい発想が生ま れることは、会社にとってとても有益ですし、皆さんの成長にも必ず役立つはずです。

OKIは1881年に創業し、今年135周年を迎える歴史ある会社です。電話機や電信機を製造する通信機器メーカーとしてスタートし、時代の変遷と ともに事業を入れ替えながら今日を迎えています。長い歴史を通じて一貫して「進取の精神」と「誠実さ」をもって「モノづくり」をしてきました。

「進取」とは従来の慣習にこだわらず、進んで新しいことをしようとすることです。皆さんも「進取の精神」を身につけてアグレッシブにチャレンジをし てください。また、チャレンジを結果に結びつけるための考える力・実行する力も磨いて、OKIの成長に貢献していってください。お客様に対しても、社内に 対しても、いつも誠実にベストを尽くすことを心がけ、学び、チャレンジしていくことを期待しています。


沖電気工業株式会社は、通称をOKIとします。
本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。


本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
広報部
電話:03-3501-3835
e-mail:press@oki.com

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る