• トップ
  • リリース
  • 『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2016』9月25日(日)はスペシャルゲスト別所 哲也氏が登場!映像制作を学ぶ!中学生を対象とした「うめきたフィルム学校」を開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

一般社団法人ナレッジキャピタル

『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2016』9月25日(日)はスペシャルゲスト別所 哲也氏が登場!映像制作を学ぶ!中学生を対象とした「うめきたフィルム学校」を開催

(PR TIMES) 2016年08月30日(火)15時39分配信 PR TIMES

開催期間 : 2016年9月17日(土)〜19 日(月・祝)・24日(土)・25日(日) 計 5 日間 開催場所 : グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル4F「ナレッジシアター」

一般社団法人ナレッジキャピタル(代表理事:宮原 秀夫)ならびに株式会社KMO(代表取締役社長:三好 雅雄)は、
グランフロント大阪北館4Fナレッジキャピタル「ナレッジシアター」において、2016年9月17日(土)・18日(日)・19日(月・祝)・24日(土)・25日(日)の計5日間、米国アカデミー賞公認国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2016(以下 SSFF & ASIA 大阪 2016)」を開催します。

[画像1: http://prtimes.jp/i/14551/34/resize/d14551-34-769983-2.jpg ]

 「SSFF & ASIA 大阪」 は、2013年からナレッジキャピタルが主催し、今年で4回目を迎えます。
今年は、100を超える国と地域から集められた約6,000本にのぼる作品の中から、「SSFF & ASIA 2016」(6月2日〜6月26日東京・横浜開催)オフィシャルコンペティションの受賞作品や、ドイツアニメーション特集・台湾特集などの大阪独自プログラムを含め、約70作品をすべて無料で上映いたします。
また、各回プログラムの上映後には、映画監督、アーティスト、文化人などを招いてのアフタートークを開催します。
なお、9月25日(日)には、SSFF & ASIA代表の別所 哲也氏がスペシャルゲストとして登場します。(第1・第3プログラムにて登場予定)

 その他、本映画祭にちなんだ「人材育成」を目的としたプログラム「うめきたフィルム学校」を開催します。(9月24日(土))
「うめきたフィルム学校」は中学生を対象に、NHK大阪放送局 制作部チーフ・プロデューサーの嘉悦 登氏を講師に迎え、映像制作について学ぶプログラムです。
 また、本プログラムは実践学習を通して創造的な仕事への理解や興味を深めるきっかけとなる機会を提供するほか、学校の枠を超えて他校の学生と一緒に学ぶことで新たな刺激や気づきが生まれ、学生たちの交流を広げる「新しい学びの場」となることを目的としています。


ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2016 開催概要

[画像2: http://prtimes.jp/i/14551/34/resize/d14551-34-526138-1.jpg ]


開催日程 : 2016年9月17日(土)〜19日(月・祝)・24日(土)・25日(日)
開催会場 : グランフロント大阪北館 4F ナレッジキャピタル「ナレッジシアター」
料金 : 無料 ※要事前予約 ※8月1日より予約受付け中
主催 : 一般社団法人ナレッジキャピタル、株式会社 KMO
協力 : MBS、大阪ドイツ文化センター
企画・統括 : ショートショート実行委員会
URL : http://kc-i.jp/activity/shortshorts/

※ショートショート フィルムフェスティバル & アジアは、新しい映像ジャンルである「ショートフィルム」を日本に紹介するために、俳優の別所哲也氏が
1999年に東京で立ち上げ誕生しました。2004年には米国アカデミー賞公認映画祭に認定され、アジア最大級の国際短編映画祭へと成長しています

■上映スケジュール (プログラムの詳細は公式HPでご確認いただけます)

[画像3: http://prtimes.jp/i/14551/34/resize/d14551-34-730421-3.jpg ]


うめきたフィルム学校 開催概要
米国アカデミー賞公認国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2016」の開催に合わせ、映像制作について学ぶ中学生対象のプログラムです。実践学習を通して創造的な仕事への理解や興味を深めるきっかけや、他校の学生と一緒に学ぶことで新たな刺激や気づきが生まれ、学生たちの交流を広げる「新しい学びの場」となることを目的としています。
本プログラムに参加いただく学生は、これまでナレッジキャピタルの活動に参加いただいた学校を中心に事前募集を行い、約20名が確定しました。また、プログラムの内容は、学生たちの映像に関する興味の傾向や素朴な疑問など、講師の嘉悦氏が事前に各学校や学生にヒアリングを行い確定する、これまでにないスタイルのプログラムです。
【開催日程】 : 2016年9月24日(土) 15:00〜17:00
【開催会場】 : グランフロント大阪北館1F 「カフェラボ」
【主 催】 : 一般社団法人ナレッジキャピタル
【協 力】 : NHK大阪放送局
[画像4: http://prtimes.jp/i/14551/34/resize/d14551-34-764619-0.jpg ]


講 師 : 嘉悦 登(かえつ のぼる) NHK大阪放送局 制作部チーフ・プロデューサー
※講師からのメッセージ
これまで担当した番組は「真剣10代しゃべり場」「NHKスペシャル」「その時歴史が動いた」「プロフェッショナル〜仕事の流儀」など。
最近では、BSプレミアムで「スーパーライブ 京都五山送り火」を大雨の中、生放送!「じもてぃ愛情マップ みんなすきやねん」も放送中です。どちらかというとドキュメンタリーっぽいものが得意で「瞳先生と仲間たち」で「地方の時代奨励賞」を「NHKスペシャル 涙と笑いのハッピークラス」で「バンフテレビ祭グランプリ」「日本賞グランプリ」をいただきました。
もう30年映像制作に携わっていますが、やればやるほどドキドキして、ためせばためすほどハラハラするのが番組作りです。
今回の講座では、みなさんにも、そのいったんを味わっていただければと思います。

【施設概要】
施設名 : ナレッジキャピタル
所在地 : 〒530-0011大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 北館
施設案内 : The Lab.みんなで世界一研究所 (アクティブラボ.・カフェラボ・イベントラボ) 地下1階〜3階
フューチャーライフショールーム 1階〜6階
ナレッジシアター 4階
ナレッジサロン 7階
コラボオフィス・コラボオフィスネクス 7階〜8階
カンファレンスルーム 8階・10階
ナレッジオフィス 9階〜13階
コンベンションセンター 地下1階〜地下2階
運営組織 : 一般社団法人ナレッジキャピタル
代表者 : 代表理事 宮原 秀夫
運営組織 :株式会社KMO
代表者 : 代表取締役 三好 雅雄
開発事業者(五十音順)
NTT都市開発株式会社
株式会社大林組
オリックス不動産株式会社
関電不動産株式会社
新日鉄興和不動産株式会社
積水ハウス株式会社
株式会社竹中工務店
東京建物株式会社
日本土地建物株式会社
阪急電鉄株式会社
三井住友信託銀行株式会社
三菱地所株式会社



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る