プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

プロトラブズ、鋼鉄材の国内加工を開始

(PR TIMES) 2017年02月07日(火)15時56分配信 PR TIMES

〜ハードメタル対応の第二弾。さらにステンレス加工の標準納期を3営業日に短縮〜

プロトラブズ合同会社 (本社:神奈川県座間市、社長 トーマス・パン、以下プロトラブズ) は、2月6日から
CNC切削加工サービスで利用できる材料に鋼鉄材(SS400)を追加したことを発表しました。
これは、2016年12月に開始した、ハードメタル(硬質金属) の加工サービスを拡充するもので、既にサービスを
開始しているステンレス鋼(SUS304およびS316)の他に新たに鋼鉄材での加工部品が標準納期3営業日で選択
できるようになります。鋼鉄材は強度や硬度が必要とされるあらゆる産業機械、車両部品、建築物・土木構築物に用いられており、幅広い市場において高い需要のある材料です。

加えて、標準納期5営業日で12月に取り扱いを開始していたステンレス鋼も、その後の製造プロセス改善により
標準納期を3営業日に短縮することが可能になりました。

※プロトラブズは、今後出展する国内のイベントにおいて、鋼鉄材のサンプルパーツを展示する予定です。
下記イベントのご取材を予定されている方はこの機会にぜひ、プロトラブズの展示ブースにお立ち寄りください。

2017年2月15日 (水)〜17日(金)「関西 医療機器 開発・製造展 -MEDIX関西」
2017年2月23日 (木) 「IoT World Conference Nagoya 2017」
2017年3月2日(木)〜3日(金)「FACTORY 2017 Spring 関西」
2017年3月9日(木)〜10日(金)「FACTORY 2017 Spring 東京」


(以上)


[画像: https://prtimes.jp/i/2818/34/resize/d2818-34-723556-0.jpg ]



プロトラブズについて
プロトラブズはICTを駆使した独自のデジタル マニュファクチャリング システムにより、カスタムパーツの
試作から小ロット生産をオンデマンドかつ画期的な速さで受託製造する会社です。最先端のICTテクノロジーを
最大限に駆使することにより、CNC切削加工、射出成形パーツを数日で製作します。国内では2,000社様以上が
利用しており、日本全国の製品開発者に、他に類を見ない早さでパーツを入手できるという価値をお届けして
います。
プロトラブズに関する詳細は、http://www.protolabs.co.jp をご参照下さい。
プロトラブズの会社概要は、http://www.protolabs.co.jp/about にてご確認いただけます。


報道関係者お問合せ先

[表: https://prtimes.jp/data/corp/2818/table/34_1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る