• トップ
  • リリース
  • 全国の中高生がアプリ開発の頂点をめざす!「アプリ甲子園(R)2017」開催のお知らせ〜7月1日より8月31日まで作品を受付、10月15日に決勝大会を開催〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

全国の中高生がアプリ開発の頂点をめざす!「アプリ甲子園(R)2017」開催のお知らせ〜7月1日より8月31日まで作品を受付、10月15日に決勝大会を開催〜

(PR TIMES) 2017年06月30日(金)14時50分配信 PR TIMES


株式会社D2C(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宝珠山卓志、以下D2C)は、全国の中高生を対象にした、スマートフォン向けアプリ開発コンテスト「アプリ甲子園2017」を開催いたします。本コンテストは、全国の中高生が開発した、iPhone(R)やAndroid™端末に対応するスマートフォン向けアプリ(タブレット端末向けアプリも含む)を広く募集し、その企画力と実装力の観点から優秀な作品を選出し表彰します。中高生向けのアプリ開発コンテストとしては日本最大級で、今年で7回目の開催となります。

公式ウェブサイト( https://www.applikoshien.jp/ )にて、2017年7月1日(土)から8月31日(木)まで応募を受け付けます。10月15日(日)に行われる決勝大会(於:D2Cホール)では、一次選考、二次選考を勝ち抜いた10組がプレゼンテーションを行います。昨年は、開成高校2年の大渕雄生さんが、「Find Family」という認知症患者をターゲットとした介護サポートIoTツールで、優勝を勝ち取りました。

今年は、優勝者には、総務大臣賞が授与される他、審査員による審査とは別に特別企業賞を設け、対象者には各企業が提供する副賞も授与されます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/12049/33/resize/d12049-33-674692-3.jpg ]

※写真は昨年の「アプリ甲子園2016決勝大会」の様子です。

「アプリ甲子園2017」に関する概要は以下の通りです。


「アプリ甲子園2017」 開催概要
[画像2: https://prtimes.jp/i/12049/33/resize/d12049-33-197888-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/12049/33/resize/d12049-33-672470-0.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/12049/33/resize/d12049-33-364689-4.jpg ]

※「iPhone」、「iPod Touch」、「iPad」、「App Store」、「iMac」 は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※「iPhone」商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※「Android」、「Google play」は、Google Inc.の商標です。
※「アプリ甲子園」は、株式会社D2Cの登録商標です。


【一般のお問い合わせ先】
アプリ甲子園実行委員会 田村
Tel:03-6226-8904
E-mail:applikoshien@d2c.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る