• トップ
  • リリース
  • 「CLINIQUE」×「Why Juice?」のコラボドリンクが期間限定で登場!〜ピンクのスキンドリンクで、カラダの中からたっぷり水分チャージ〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

クリニーク ラボラトリーズ

「CLINIQUE」×「Why Juice?」のコラボドリンクが期間限定で登場!〜ピンクのスキンドリンクで、カラダの中からたっぷり水分チャージ〜

(PR TIMES) 2017年05月17日(水)19時19分配信 PR TIMES

化粧品ブランド、クリニーク(ELGC 株式会社:千代田区永田町)は、“スキンドリンク”をテーマに展開する保湿シリーズ「モイスチャー サージ」のキャンペーンの一環として、ヘルスコンシャスな女性に人気のジュースブランド「Why Juice?」とコラボレート。カラダの中からもたっぷり美しさを摂りいれられる、期間限定のスペシャルなドリンクを「Why Juice?」代官山店などで、5月19日(金)から6月30日(金)まで期間限定販売します。
今回のコラボレーションで完成したのは、「モイスチャー サージ」シリーズと同じピンクのコールドプレスジュース。選りすぐりのイチゴとピンク グレープフルーツを絶妙なバランスでブレンドし、ビタミンたっぷりの見た目も、味わいも、美容にも最適なコラボドリンクが誕生しました。

毎日のスキンケアと食生活で、女性のヘルシーな美しさをサポートする「クリニーク」×「Why Juice?」のコラボレーション。美に欠かせない、たっぷりの潤いと栄養素で、美味しくキレイを手に入れてください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4359/33/resize/d4359-33-889097-0.jpg ]

左から)モイスチャー サージ EX(保湿ジェルクリーム)、クリニーク×Why Juice?コラボドリンク、モイスチャー サージ ハイドレーティング コンセントレート(ウォータージェル美容液)

■クリニーク×Why Juice? コラボドリンク
ストロベリーとピンク グレープフルーツを約1:4の割合でブレンド。
厳選した素材を使用し、時間をかけて圧力で抽出するコールドプレス製法で作りました。
くだものの生きた栄養を体の隅々まで届けます。
(レシピは、野菜の出荷状況に応じて途中で変更となる可能性があります。)

価格:スモールボトル 700円/ラージボトル 1,400円(ともに税抜き)
販売期間:2017年5月19日(金)〜2017年6月30日(金)
販売場所:「Why Juice?」代官山店と丸の内アーバンテラスなどに出店するミニトラック
※移動式ミニトラックの最新出店情報につきましては、Why Juice?のホームページ(http://www.why-juice.me/mini_truck/)をご参照ください。


■クリニークの「モイスチャー サージ」シリーズ
約30年間、世界中で愛され続けるロングセラーの保湿シリーズ。
全ての肌に必要な“水分”に着目し、保湿ジェルクリームを中心とした充実のラインナップで、肌にあふれるほどの潤いを与えます。2017年5月19日(金)より、速攻水分チャージのウォータージェル美容液も加わり、ますます進化しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/4359/33/resize/d4359-33-641620-1.jpg ]

<たっぷり潤い体験!スキンドリンク キャンペーン実施中>
初夏の肌は、気温や湿度の変化で水分不足におちいりがち。現在、全国百貨店のクリニークでは『スキンドリンク バー』が登場。ロングセラーの保湿ジェルクリーム「モイスチャー サージ EX」のサンプルをプレゼントしています。
また、その場で潤いをたっぷりチャージ頂けるサービス「もっちりぷるるん肌体験」もご用意していますので、ぜひお近くのクリニーク コーナーへご来店ください。

クリニーク公式サイト  https://www.clinique.jp/
クリニーク全国百貨店ショップリスト http://www.clinique.jp/department_store_list

■Why Juice? について
[画像3: https://prtimes.jp/i/4359/33/resize/d4359-33-182752-2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る