• トップ
  • リリース
  • 未来の経営と働き方を考えるFuture of Workが「Inside Sales Conference 2018」を12月6日に開催

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ビズリーチ

未来の経営と働き方を考えるFuture of Workが「Inside Sales Conference 2018」を12月6日に開催

(PR TIMES) 2018年10月25日(木)15時40分配信 PR TIMES

未来の経営と働き方を考えるプロジェクトとして発足したFuture of Work実行委員会は、2018年12月6日(木)、「Inside Sales Conference 2018」を経営や営業・マーケティングに携わる方々を対象に東京・虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催します。今回のカンファレンスは、2018年9月に開催され、延べ2,000名が来場した、未来の経営と働き方に出会うEXPO「Future of Work Japan 2018」の分科会の第一弾となります。
URL:https://insidesalesconference.jp/ 

[画像: https://prtimes.jp/i/34075/32/resize/d34075-32-596382-1.jpg ]

■日本における、インサイドセールスの未来に触れる
働き方改革を具体的に実現するために、IT等の最新テクノロジーを活用した柔軟性のある働き方や人材育成、組織づくりの推進が重要視されています。そのようななか、テクノロジーは営業組織にもイノベーションを起こし、生産性向上をもたらそうとしています。
今回のカンファレンスのメインテーマである「インサイドセールス」もそのひとつで、人工知能(AI)を中心とするテクノロジーを取り入れた、内勤型の営業として注目を集めています。主に電話、メール、Web会議システムなどのコミュニケーションツールを通じて最適な会話を推奨したり、顧客をターゲティングしたりと、営業活動のさらなる効率化を図る新しい営業手法です。この手法は欧米ではすでに一般的になってきており、InsideSale.com社の調査によると大企業(売上高 5億ドル以上)では、営業の28.8%をリモートセールスおよびインサイドセールスが担っており、2018年にはこの割合が30.2%まで増加するとの予測を示しています。(*1)
本カンファレンスでは、企業の垣根を越えたパネルディスカッションや、さまざまなサービスの体験、情報交換の場を提供します。これらを通じて、従来の営業活動から「テクノロジーを活用した営業活動」への変遷のなかで、生産性を向上させるためにはどうすればよいのか、事例とともにご紹介します。

*1 2017年にInsideSale.com社が発表した調査「THE STATE OF SALES」

■パネルディスカッション登壇者紹介
CRM/MA Top3社が語るインサイドセールスのグローバルスタンダードとは?
・株式会社セールスフォース・ドットコム 執行役員 インサイドセールス本部 本部長 伊藤 靖氏
・HubSpot Japan株式会社 共同事業責任者・シニア マーケティング ディレクター 伊佐 裕也氏
・株式会社マルケト マーケティング本部長 小関 貴志氏
モデレーター
・シンフォニーマーケティング株式会社 代表取締役 庭山 一郎氏

AI(人工知能)でセールスの未来はどうなるか
・株式会社ABEJA 代表取締役社長 岡田 陽介氏
・コグニティ株式会社 代表取締役 河野 理愛氏
・株式会社シナモン 代表取締役 平野 未来氏
モデレーター
・株式会社RevComm 代表取締役 會田 武史氏

“セールスの新しい働き方”をリードする、ビジュアルコミュニケーションを活用したオンライン商談とは
・日本マイクロソフト株式会社 Microsoft 365 ビジネス本部 山本 築氏
・株式会社ブイキューブ マーケティング本部 本部長 佐藤 岳氏
・ベルフェイス株式会社 代表取締役社長 中島 一明氏
モデレーター
・グローバル・インサイト合同会社 代表 水嶋 玲以仁氏

インサイドセールス支援の競合3社が本音で話す、成功と失敗の3大要素
・スマートキャンプ株式会社 取締役COO 阿部 慎平氏
・SALES ROBOTICS株式会社 代表取締役社長CEO&Founder 内山 雄輝氏
・ブリッジインターナショナル株式会社 上席執行役員 マーケティング&コンサルティング本部
本部長 秋谷 亮氏
モデレーター
・株式会社RevComm 代表取締役 會田 武史氏

大手企業が成果を残す“日本式インサイドセールス”とは
・日本電気株式会社 IMC本部 インサイドセールスグループ シニアマネージャー 大野 啓一郎氏
・東日本電信電話株式会社 宮城事業部 宮城支店 第二ビジネスイノベーション部長 小川 博文氏
モデレーター
・ベルフェイス株式会社 取締役 セールス事業部長 西山 直樹氏

急成長企業が実践するインサイドセールスとは
・株式会社HDE Digital Intelligence Section Manager 水谷 博明氏
・株式会社セールスフォース・ドットコム インサイドセールス本部 コマーシャル事業部 /
スタートアップ戦略部 事業部長 鈴木 淳一氏
・株式会社マルケト 営業本部 コマーシャル営業部 部長 弘中 丈巳氏
・株式会社ユーザベース セールス&マーケティングチーム マネージャー 西川 翔陽氏
モデレーター
・株式会社ビズリーチ ゼネラルマネージャー 茂野 明彦

もう感覚に頼らない!インサイドセールスを成功に導くデータ戦略とは
・株式会社インフォマート BtoBプラットフォーム戦略部 シニアマネージャー 児玉 勉氏
・Sansan株式会社 セールスディベロップメント部 マネージャー 一方井 辰典氏
・株式会社FORCAS(ユーザベースグループ)マーケティング&インサイドセールスチーム
マネージャー 酒居 潤平氏
・株式会社ランドスケイプ 営業本部 DIグループ 執行役員 湯浅 将史氏
モデレーター
・ウイングアーク 1st株式会社 マーケティング統括部 統括部長 兼 経営戦略担当 久我 温紀氏

いま知っておきたい新しい人材育成の仕組み“セールス・イネーブルメント”とは
・Sansan株式会社 事業企画部 Sales Enablement Group マネージャー 畑井 丈虎氏
・株式会社セールスフォース・ドットコム Sales Enablement, Senior Director 山下 貴宏氏
※パネリスト、モデレーターは後日追加予定

VCが語る、インサイドセールスの価値
・株式会社クレスト 代表取締役社長 永井 俊輔氏
・Draper Nexus Ventures Managing Director 倉林 陽氏
※パネリストは後日追加予定
モデレーター
・株式会社ビズリーチ 代表取締役社長 南 壮一郎

■開催概要
イベント名:Inside Sales Conference 2018
日時:2018年12月6日(木)12:30〜18:00
入場:無料
開催場所:虎ノ門ヒルズフォーラム
主催:Future of Work実行委員会
想定来場者数:1,000名
対象参加者:経営者、営業・マーケティング担当者、事業責任者の方等
公式サイト:https://insidesalesconference.jp/

<本イベント、企業スポンサード、出展に関する問い合わせ先>
Future of Work事務局(株式会社ビズリーチ内)
TEL:03-6450-5306 Mail:info@futureofwork.jp

■Future of Work実行委員会について
Future of Work実行委員会は、未来の経営と働き方を考えるプロジェクトとして、株式会社ビズリーチが運営母体となり発足しました。企業や団体・官公庁・教育機関等と連携しながら、カンファレンスや展示会の企画・運営を行います。

■株式会社ビズリーチについて
「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人材領域を中心としたインターネットサービスを運営するHRテック・ベンチャー。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は1,304名(2018年10月現在)。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」、AI技術を活用した戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」、求人検索エンジン「スタンバイ」、事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」などを展開。
参照URL:https://www.bizreach.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る