• トップ
  • リリース
  • ソーシャルレンディング比較サービスの「クラウドポート」。「FinTechではじめる資産運用!〜投資型クラウドファンディングの魅力〜」イベント開催、登壇のお知らせ

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社クラウドポート

ソーシャルレンディング比較サービスの「クラウドポート」。「FinTechではじめる資産運用!〜投資型クラウドファンディングの魅力〜」イベント開催、登壇のお知らせ

(PR TIMES) 2018年07月31日(火)12時01分配信 PR TIMES

投資ポートフォリオ大変革時代!〜Fintechで何に投資するべきか〜

ソーシャルレンディング比較サービス「クラウドポート」を運営する株式会社クラウドポート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田雄一郎)は、8月2日、エメラダ株式会社と合同で、今年注目の新しい資産運用「投資型クラウドファンディング」についてのセミナーを開催。本セミナーには、クラウドポート代表の藤田雄一郎が登壇させていただきますことをお知らせいたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/23781/32/resize/d23781-32-241520-0.jpg ]


セミナーのテーマは「FinTechではじめる資産運用!〜投資型クラウドファンディングの魅力〜」。様々なFinTechサービスが生まれている中で、その舞台裏を見ている立場から最新情報をお伝えします。


◆今年注目のFintech「投資型クラウドファンディング」◆
近年、急速な盛り上がりを見せる投資型クラウドファンディング。
今回はFintechの中核を担う「投資型クラウドファンディング」の魅力について迫ります!
新進気鋭のベンチャー企業に投資ができるエメラダと、国内最大級の投資型クラウドファンディングメディアを運営するクラウドポートが「新しい投資先としてどんなサービスを選ぶべきなのか」「クラウドファンディングで投資することでどんな新しいことに出会えるのか」などわかりやすく解説いたします。


◆開催概要◆
日時:8月2日(木) 19:00-20:30(18:30受付開始)
会場:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4階 FINOLABイベントスペース
テーマ:「FinTechではじめる資産運用!〜投資型クラウドファンディングの魅力〜」
参加費:無料
定員:70名

スケジュール
18:30-19:00 受付
19:00-19:10  「Fintech時代到来!投資型クラウドファンディングの魅力とは?」
19:10-19:45 「ソーシャルレンディングってなに?投資のコツとクラウドポートの使い方」
19:45-20:30 「プロ投資家と相乗り投資!エメラダで実現する新しい投資のカタチ」

<当日は、こんな方々が参加いたします>
・新しい資産運用先を探している!
・投資型クラウドファンディングについて知りたい!
・投資型クラウドファンディングの事業者と話がしたい!


◆登壇者略歴◆
藤田雄一郎 株式会社クラウドポート 代表取締役
早稲田大学商学部卒業後、株式会社サイバーエージェントに入社。
2007年にWEB構築、マーケティング支援事業を行う企業を創業し、2012年に上場企業に売却。
2013年に大手ソーシャルレンディングサービスを立ち上げ、サービス開始から約2年半で80億円の資金を集めるプラットフォームに成長させた。
2016年11月に株式会社クラウドポートを創業。

澤村帝我 エメラダ株式会社 代表取締役
2008年慶應義塾大学総合政策学部卒業後、野村證券株式会社に入社。
2012年ゴールドマン・サックス証券株式会社に転職。一貫して、投資銀行部門にて、企業買収および資金調達の助言業務に従事する。2016年6月エメラダ株式会社を共同創業し、代表取締役CEOに就任。個人投資家がスタートアップに対して投資できる株式投資型クラウドファンディングサービス「エメラダ・エクイティ」を運営。
また法人向けオンラインレンディング「エメラダ・バンク」の運営も本年5月より開始し、ベンチャー企業向け資金調達プラットフォームとしての地位確立を目指す。


【ソーシャルレンディングについて】
ソーシャルレンディング(投資型/融資型クラウドファンディング)は、お金を投資したい一般投資家と、お金を必要としている人・会社を、インターネット上でマッチングする、新しい金融技術(フィンテック)の一分野です。投資を募集する主体は金融庁から第二種金融商品取引業の免許を取得した事業者等です。2017年には、1年間で1,316億円もの投資が集まっており、これは2016年と比較して147%の成長率となります(1)。投資家は数万円程度の小口から投資ができること、利回りが高く、安定した配当が得られること、金融知識によって投資成績に差がつきにくいことなどの特徴があり、一般の方にとって検討しやすい投資商品です。一方で、元本毀損のリスクがあることに注意が必要です。


【株式会社クラウドポートについて】
クラウドポートは、ソーシャルレンディング主要各社の動向を投資家目線に立って分析、発信していくソーシャルレンディング専門メディア、横断検索サイトです。
ソーシャルレンディングファンドを事業者横断比較できるサイト「クラウドポート」
https://www.crowdport.jp
ソーシャルレンディングに特化した専門メディア「クラウドポートニュース」
https://www.crowdport.jp/news/


【経営者略歴】
代表取締役 藤田雄一郎:早稲田大学商学部卒業後、株式会社サイバーエージェントに入社。2007年にWEB構築、マーケティング支援事業を行う企業を創業し、2012年に上場企業に売却。2013年に大手ソーシャルレンディングサービスを立上げ、サービス開始から約2年半で80億円の資金を集めるプラットフォームに成長させた。2016年11月に株式会社クラウドポートを創業。

共同創業者 柴田陽:東京大学経済学部卒業。戦略コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニー出身。店舗集客サービス「スマポ」を展開する株式会社スポットライト、バーコード価格比較アプリ「ショッピッ!」、タクシー配車アプリ「日本交通タクシー配車」「全国タクシー配車」など、数々のヒットアプリを手がけ、3つの会社を創業・売却した経験を持つシリアルアントレプレナー。2016年11月に株式会社クラウドポートを創業。


商号 株式会社クラウドポート
本社 東京都渋谷区渋谷
代表取締役 藤田雄一郎
設立 2016年11月1日
資本金 188,005千円


当社の提供する情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、 投資勧誘を目的としておりません。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る