• トップ
  • リリース
  • HTC Vive向け新作VRマルチプレイFPS「Rays」第一弾プロモーションムービー公開!VRならではの魅力的な世界観をチラ見せ!

プレスリリース

  • 記事画像1

HTC Vive向け新作VRマルチプレイFPS「Rays」第一弾プロモーションムービー公開!VRならではの魅力的な世界観をチラ見せ!

(PR TIMES) 2017年04月27日(木)16時56分配信 PR TIMES

株式会社ダズル(代表取締役CEO:山田 泰央、本社:東京都渋谷区、以下「ダズル」)は、現在開発中の新作VRマルチプレイFPS「Rays」の第一弾プロモーションムービー を公開いたしました。
[画像: https://prtimes.jp/i/19341/32/resize/d19341-32-682525-0.jpg ]


■新作VRマルチプレイFPS「Rays」第一弾プロモーションムービー公開!
世界戦争により荒廃した街──地上での生活を取り戻すには抗体を手に入れるしかない……その世界がいよいよ明らかに!
今回のプロモーションムービーでは、「Rays」の世界観はもちろん、ゲームプレイの様子も少しだけご覧いただけます。
本作では最大4人まで協力プレイが可能。仲間と協力して楽しむマルチプレイFPSの様子をぜひご覧ください!

【ストーリー】
世界戦争により荒廃した街──地上での生活を取り戻すには抗体を手に入れるしかない……
仲間と協力して、抗体を手に入れるミッションに挑め!

▼HTC Vive向け新作VRマルチプレイFPS「Rays」第一弾プロモーションムービー
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=JSl-zi5Appc ]



▼「Rays」サービス概要
https://dzl.co.jp/services/rays

■「Rays」について
「Rays」は、VRマルチプレイFPSとして現在開発を行っています。
最大4人まで同時にプレイすることが可能であり、マルチプレイというFPSならではの醍醐味を実現。
ダズル代表取締役CEO山田泰央は某有名FPSゲームで日本一になった経歴があるなど、社内にも多くFPSゲームファンが在籍しているダズルでは、これまで「オハナちゃん(https://dzl.co.jp/services/ohanachan)」や「Ninja and Princess(https://dzl.co.jp/services/ninja_and_princess)」など、VRでのFPSタイトル開発に多く取り組んでまいりました。
VR特有の操作性を最大限活かし、より楽しんでいただける本格派FPSタイトルとしています。
詳細に関する情報は現在非公開となりますが、随時公開いたします。

■ダズルについて
株式会社ダズルは、VRプロダクト分析サービスの「AccessiVR(アクセシブル)」を軸にVR事業を行っている会社です。https://accessivr.io/
2016年から VR 領域への本格的に参入し、2016年5月には株式会社夢真HDなどから約1.5億円の資金調達を実施しました。
VR受託開発も積極的に実施しております。https://dzl.co.jp/virtual_reality
これまで主軸としてきたスマートフォンゲーム開発・運営事業のさらなる拡大を図るとともに、成長の見込まれる VR 市場で技術力を磨き、「楽しい」と「便利」を創造することで世の中に価値を提供していきます。
ダズルやVRに関する情報はブログ「Dazzle channel」よりご覧ください。https://blog.dzl.co.jp/

■会社概要
会 社 名:株式会社ダズル(http://dzl.co.jp/
本   社:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-14 MSD20ビル2F
代 表 者:代表取締役CEO 山田 泰央
創   立:2011年
資 本 金:4億1198万円(資本準備金含む)
事 業 概 要:VR(仮想現実)サービスの提供/
 スマートフォンゲームの企画・開発・運用事業/
 受託開発・研究開発事業
VRの企画・開発のご相談:https://dzl.co.jp/virtual_reality
スマートフォンゲーム企画・開発のご相談:info@dzl.co.jp
ダズルやVRに関する情報ブログ「Dazzle channel」:https://blog.dzl.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る