• トップ
  • リリース
  • 定員100名を大幅に上回る応募を受けて、第2回の開催を急遽決定!武蔵コーポレーション社長・大谷義武による新刊本出版セミナー

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

武蔵コーポレーション株式会社

定員100名を大幅に上回る応募を受けて、第2回の開催を急遽決定!武蔵コーポレーション社長・大谷義武による新刊本出版セミナー

(PR TIMES) 2016年10月12日(水)11時49分配信 PR TIMES

開催日時:平成28年11月12日(土)14時〜 会場:ベルサール八重洲


 武蔵コーポレーション株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:大谷 義武 、以下武蔵コーポレーション)は、平成28年11月12日(土)にベルサール八重洲にて2回目となる「利益と節税効果を最大化するための収益物件活用Q&A50出版記念セミナー」を開催いたします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/16962/32/resize/d16962-32-241295-0.jpg ]


 本セミナーは、武蔵コーポレーションの代表取締役である大谷の5冊目となる著書「利益と節税効果を最大化するための収益物件活用Q&A50 」の発売を記念するもので、今回で2回目の開催となります。本書は、Amazon書籍 不動産一般関連書籍部門ランキング(※ 平成28年8月4日〜8月6日調べ)にて1位を獲得するほか、丸善 丸の内本店 ビジネス書売り上げランキング(平成28年7月28日〜8月3日調べ)や、三省堂書店 有楽町店 ビジネス書ランキング(平成28年7月31日〜8月6日調べ)においても1位を獲得するなど、書店でも非常に好調な売れ行きをみせております。

 10月に第1回セミナーを開催した際には、定員の100名を大幅に上回る応募があり、開催1ヶ月前に満席となってしまいました。この度、前回満員御礼によりご案内出来なかった方を含め、より多くの方に大谷の不動産投資に関するノウハウをお届けするべく、第2回セミナーの開催を急遽決定しました。

 著者の大谷が三井不動産を退社後に設立した武蔵コーポレーションは、創業からわずか11年で売買実績600棟、管理戸数8,000戸を達成し、「週刊全国賃貸住宅新聞」2016年7月25日号にて発表されました「2016年管理戸数ランキング 903 社」内「増加率ランキング」では、1位を獲得いたしました。
 本セミナーでは、大谷が数多くのオーナーの方から相談を受ける中で蓄積した不動産投資に関する様々なノウハウを出し惜しみすることなくお話しいたします。さらに、大谷自身も 多くの投資物件を所有しているため、経営者としてだけではなく投資家としての視点からも「安心して収益物件を活用するための基準」をお伝えいたします。

 本セミナーを通じて、不動産投資に関する正しい知識とワンランク上のテクニックを身につけていただければ幸いです。


■利益と節税効果を最大化するための収益物件活用Q&A50出版記念セミナー 概要

[画像2: http://prtimes.jp/i/16962/32/resize/d16962-32-286679-1.jpg ]

日時 :11月12日(土)14:00〜15:30
会場 :八重洲ファーストフィナンシャルビル3F ベルサール八重洲 Room5
住所 :東京都中央区八重洲1-3-7
講師 :武蔵コーポレーション 代表取締役 大谷義武
参加費:無料
定員 :50名
お申し込みはこちらから http://www.musashi-corporation.com/lp_seminar2/

■講師プロフィール

[画像3: http://prtimes.jp/i/16962/32/resize/d16962-32-582260-2.jpg ]

大谷義武(おおやよしたけ)
昭和50年 埼玉県熊谷市生まれ。
東京大学経済学部卒業後、三井不動産株式会社入社。
商業施設、オフィスビルの開発運営業務に携わる。
平成17年12月、さいたま市において武蔵コーポレーション株式会社設立。
埼玉県を中心とする一棟もの収益用不動産の売買・仲介、賃貸管理に特化した事業展開。
600棟以上の売買実績をもち、「インカムリッチ」を対象とした不動産による資産形成のサポートを行っている。
また、販売後の顧客間における情報共有、交流の場として「武蔵コーポレーションオーナーズクラブ」を主宰。
定期的に勉強会、懇親会、旅行を開催している。
自らも多くの投資物件をもつ投資家。

■セミナーの内容
・安定的な資産形成に適した収益物件選び
・絶対に買ってはいけない物件とは
・長期・低金利で融資条件を引き出す方法
・管理会社の見極め方
・高稼働率を維持する管理方法
・手残りを最大化させるタックスマネジメント
・物件の最適な売り時、売り方 など

■第1回セミナー参加者の声
・会社や社長の誠実さが伝わる内容でした。会社の方向性もよく伝わってきました。またその内容も非常に合理的で、世の中の流れに合っていると感じました。
・話が具体的で非常にわかりやすかった。原理原則を改めて学べてとてもためになりました。業界の内情等、正直な話しぶりに好感が持てました。
・未経験なので、一通りの流れが分かり、大変勉強になりました。節税としての収益物件の取得にも興味が出ました。細かいルールが詳しく聞けて良かったです。
・今まで参加したセミナーの中で1番有意義でした。具体的な数字が入った内容でわかりやすく理解が深まりました。まだ始めて期間が短いため、売却のイメージがつかめていなかったところも教えていただき、良かったです。


■武蔵コーポレーション株式会社
武蔵コーポレーション株式会社は平成17年に創業し、個人のお客様がアパートやマンションといった収益用不動産に抱えるニーズに対し、収益用不動産再生(売買)事業、収益用不動産仲介事業、賃貸管理(プロパティマネジメント)事業を展開しています。資産形成および資産保全のお手伝いにより、お客様の将来の生活における経済的安定、ひいては心の安定、人生の安定を提供いたします。

■会社概要
社名 :武蔵コーポレーション株式会社
創業 :平成17年12月
代表者 :代表取締役 大谷 義武
本社 :埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル21F
業務内容 :収益用不動産の売買・仲介・賃貸管理
売上:3,615百万円(平成27年8月末現在) 経常利益 :262百万円 (平成27年8月末現在)
累計売買契約件数 :600件
管理戸数: 8,400戸(平成28年9月末現在)
ホームページ :http://www.musashicorp.jp/index.php



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る