• トップ
  • リリース
  • 介護レクリエーションサービスを手掛けるスマイル・プラス、介護コンサルティング実績社数 20社突破

プレスリリース

  • 記事画像1

スマイル・プラス株式会社

介護レクリエーションサービスを手掛けるスマイル・プラス、介護コンサルティング実績社数 20社突破

(PR TIMES) 2016年07月19日(火)11時27分配信 PR TIMES

―介護業界への新規参入、介護事業者の経営を支援― http://smile-plus.co.jp/

 介護レクリエーションサービスを手掛ける、スマイル・プラス株式会社(所在地:大阪市西区、代表取締役:伊藤一彦、以下当社)は、介護コンサルティング実績社数が20社を突破したことをお知らせ致します。
[画像: http://prtimes.jp/i/12929/32/resize/d12929-32-816453-1.jpg ]



 団塊の世代が 75 歳以上となる 2025 年を目途に構築される「地域包括ケアシステム」を充実していくために、介護保険外サービスを拡充させる動きが加速しております。厚生労働省・経済産業省・農林水産省合同制作の「保険外サービス活用ガイドブック(※)」が2016年3月に発表されたことにより、介護保険外サービスを既に提供している事業者や、これから保険外分野で高齢者向けサービスを提供しようと考える事業者の市場参入、事業拡大が期待されます。

 当社は2010年より、介護保険外サービスとして注目を集めている「介護レクリエーション」という分野に着目し、日本最大級の介護レクリエーション素材のプラットフォーム「介護レク広場」や「レクリエーション介護士制度」、求人サイト「介護レクワーク」の運営を手掛けて参りました。介護従事者を中心とした7万人以上の「介護レク広場」会員とレクリエーション介護士とのネットワークを活かし、当社では2014年より事業者と介護従事者間の架け橋となり事業支援を行う介護コンサルティングサービスを展開しております。

 今後も、多くの高齢者の笑顔を生むと同時に、介護に携わる人びとの活躍の場を広げていけるよう、社会に必要とされるサービスを多角的に展開して参ります。

※『地域包括ケアシステム構築に向けた公的介護保険外サービスの参考事例』http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000119256.html

■介護コンサルティングサービス概要
【企業向け】
・介護レクリエーションの要素を取り入れた商品・サービス開発支援
・介護従事者、レクリエーション介護士とのネットワークを活用した販売・プロモーションのビジネスモデル・スキームの開発支援

【介護事業者向け】
・他の介護事業所との差別化を図るためのレクリエーション人材の育成支援
・レクリエーションプログラム開発および、レクリエーションを充実させるための介護事業所の設備、レイアウト等の環境構築支援

■スマイル・プラス株式会社 概要
・代表取締役 :伊藤 一彦
・所在地 :・大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪オフィス)            ・東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京オフィス)
・事業内容 :・レクリエーション素材、レクネタの提供サイト「介護レク広場」運営
・資格制度「レクリエーション介護士」の運営
・介護業界向け求人サイト「介護レクワーク」の運営
・ホームページ :http://smile-plus.co.jp/

「スマイル・プラス株式会社」は、“「人を支える人」を支える”の企業理念のもと、介護レクリエーションを通じて、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供しております。(1)日本No.1の介護レク素材のプラットフォームサービス「介護レク広場」(2)介護分野の新資格「レクリエーション介護士」、(3)レクリエーション介護士に特化した日本唯一の求人サイト「介護レクワーク」の3つの事業を軸に、介護業界を変革し、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る