• トップ
  • リリース
  • 【EARTH+GALLERY】実写をベースに映像作品を制作する4人組のチーム 一番の武器である絵を使用せずに表現 「超常現象」展示 会期 2017年6月10日(土)〜 6月25日(日)

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社アースプラス

【EARTH+GALLERY】実写をベースに映像作品を制作する4人組のチーム 一番の武器である絵を使用せずに表現 「超常現象」展示 会期 2017年6月10日(土)〜 6月25日(日)

(PR TIMES) 2017年05月25日(木)12時58分配信 PR TIMES

http://earth-plus.net

実写をベースに映像作品を制作する4人組のチーム
一番の武器である絵を使用せずに表現
「超常現象」展示
会期 2017年6月10日(土)〜 6月25日(日)※月曜休廊
http://earth-plus.net
 株式会社アースプラス(東京都江東区木場/代表取締役:松尾直樹)が運営する、EARTH+GALLERY(アースプラスギャラリー/東京都江東区木場)は、2017年6月10日(土)〜6月25日(日)の期間、実写をベースに映像作品を制作する4人組のチーム「超常現象」の展示を開催致します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21037/31/resize/d21037-31-694905-0.jpg ]

 
 今回の企画では、普段はアニメーションを制作している4人の作家が、あえて一番の武器である絵を使用せずに表現することで、隠れた感覚や能力の解放を目的としています。
 また、映像作品「アフターエフェクト」の上映を中心に、映像内の登場人物が制作した作品、映像内に登場する小道具、オブジェの展示販売も同時に行います。
 是非この機会にご高覧いただきますよう、御案内申し上げます。

■「超常現象2017」概要
会  期 :2017年6月10日(土)〜 6月25日(日)※月曜休廊
時  間 :11時 〜 19時まで(最終日は17時まで)
会  場 : 東京都江東区木場 3-18-17 1F EARTH+GALLERY
入場料金 : 無料

■出演者
笹部紀成/武居功一郎/あずみ虫/新井夏樹/濱田アンドリュー奏流/都築潤/牛木匡憲/牛木駿/内田百合香/大門光/山本卓実/濱口雅彦/ 星みつる/フレネシ/スカシゴテン/カラーゲボーイ/しわしわ/蚊に/則竹貴子/二宮佐和子/佐々木真純
楽曲提供:ヌケメバンド,五番街マック
スタッフ : 制作進行 : 大場綾
広報 : 古屋あきさ
協力:ギャラリーFm,ニューマタンゴ,アトリエ野方ハイツ

■上映作品「アフターエフェクト」について
「超常現象」の映像はアートではありません。かといってエンターテインメントともちょっと違います。強いて言えば人間のためのプロモーションビデオでしょうか。基本的には設定もストーリーもあるフィクションですが、出演者は全員アーティスト(画家、イラストレーター、現代美術作家、ミュージシャンなど)であり、何らかの形で実際の活動や作品を紹介をしたりインタビューを交えたりしながら、現実の姿を引き出します。要するに、フィクションを装ったドキュメンタリーです。
この作品では、登場人物は全員超能力者として設定されています。超能力は、VFX(CG 表現)の可能性を広げる実験のための設定であると同時に、アーティストの芸術的能力の メタファーでもあります。CG を盛り込んだエンターテインメントを目指しながらも、アーティストの魅力を伝えることが「超常現象」 の真の目的なのです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/21037/31/resize/d21037-31-297220-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/21037/31/resize/d21037-31-904813-2.jpg ]


■オープニングパーティ概要
会  期 :2017年6月10日(土)18:00〜
企画内容 :展示作家参加の立食パーティー(軽食・フリードリンク有り)
入場料金 :無料

■トーク&ライブイベント概要
会  期 :2017年6月17日(土)19:00〜
出  演 :「アフターエフェクト」出演者
企画内容 :「アフターエフェクト」出演者の紹介、制作について、作品の解説
ライフ゛出演 :ヌケメバンド
入場料金 :無料

■トークイベント概要
会  期 :2017年6月24日(土)19:00〜
出  演 :未来人 都築潤
企画内容 :インターネットのUFO映像鑑賞、未来についてのトーク
入場料金 :無料

■超常現象 略歴
2009年 水野健一郎、水野貴信、安達亨、板倉俊介により結成。 2012年 チーム名を「超常現象」に決定。 2012年 『DIET BUTCHER SLIM SKIN 10th Anniversary Party』にて VJ(代官山 UNIT)
『REPUBLIC VOL.10 ~ THE FINAL ~』にて VJ(WOMB) 2013年『Tohoku Animation Lab.』にてVJ& パフォーマンス(Super Deluxe)

水野健一郎
1967年岐阜県生まれ。東京都在住。鳥取大学工学部社会開発システム工学科中退。セツ・モートドセミナー卒業。既視感と未視感の狭間に存在する超時空感を求めて、 ドローイング、ペインティング、グラフィック、アニメーションなど、多様な手法でアウトプット。
美術ユニット「最高記念室」としても活動。作品集『Funny Crash』、『KATHY's "New Dimension"』を TOKYO CULTUART by BEAMS より刊行。美学校「絵と美と画と術」講師、東北芸術工科大学映像学科非常勤講師。
マイファイ(仮) http://kenichiromizuno.blogspot.jp/
ニューフォ(仮) http://usualphotograph03.tumblr.com/

水野貴信(神風動画)
1973年岐阜県生まれ。茨城県在住。千葉工業大学工学部工業デザイン学科卒業。2003年に神風動画に加わり、平成17年度文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門優秀賞を受賞したHIFANA『WAMONO』PVアニメーション監督、Mr.Children TOUR 2009・2011バックスクリーン映像、 Base Ball Bear『十字架 You and I』MV/MTV VMAJ2014イベント演出映像 、日本アニメ(ーター)見本市『月影のトキオ』監督など。
神風動画 http://www.kamikazedouga.co.jp/

安達亨( AC部 )
1976年神奈川県生まれ。東京都在住。多摩美術大学テデザイン学科グラフィックデザイン専攻。多摩美術大学在学中に安藤真、板倉俊介との 3 人で、CG 制作トリオAC部を結成。
学生時代に制作した映像作品「ユーロボーイズ」が、NHKデジタルスタジアム年間グランプリを受賞したのを機に、テレビ、CM、MV など様々な媒 体で本格的な創作活動を開始し現在に至る。

板倉俊介( AC部 )
1976年千葉県生まれ。東京都在住。多摩美術大学デザイン学科グラフィックデザイン専攻。多摩美術大学在学中に安達亨、安藤真との 3人で、CG 制作トリオ AC 部を結成。
学生時代に制作した映像作品「ユーロボーイズ」が、NHKデジタルスタジアム年間グランプリを受賞したのを機に、テレビ、CM、MV など様々な媒 体で本格的な創作活動を開始し現在に至る。
主な作品は、group_inou MV「THERAPY」、CM「鳩に困ったら雨宮」、オリジナルショートムービー「海女ゾネス」 ORANGE RANGE MV「SUSHI 食べたい feat. ソイソース」など。
AC部 http://www.ac-bu.info/


■EARTH+GALLERY概要
現代アートを中心に、デザイン、ファッション、カルチャーなど、様々なジャンルの表現をクロスオーバーにご紹介しています。
名称 :EARTH+GALLERY
[画像4: https://prtimes.jp/i/21037/31/resize/d21037-31-497358-3.jpg ]

URL :http://earth-plus.net/
所在地 :〒135-0042 東京都江東区木場
     3丁目18-17-1F
アクセス :木場駅3番出口から徒歩6分/
門前仲町駅1番出口から徒歩10分
TEL :03-5809-9949
事業内容 :美術作品の展示・販売、イベントの企画・運営
運営母体 :株式会社 アースプラス



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る