• トップ
  • リリース
  • <3/12はサイフの日>旅の達人と開発した“旅に便利な”お財布

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

<3/12はサイフの日>旅の達人と開発した“旅に便利な”お財布

(PR TIMES) 2017年03月08日(水)17時18分配信 PR TIMES

バッグメーカーのエース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森下宏明)は、旅番組のレポーターとして活躍する旅の達人・竹内海南江さんとの共同開発トラベルバッグブランド『カナナプロジェクト』より、ブランド初となる財布の販売を、3月12日「サイフの日」を前に、全国の百貨店・専門店中心に3月上旬より開始しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/15319/30/resize/d15319-30-664610-0.jpg ]
『カナナプロジェクト』は、バッグメーカーのエース株式会社と、人気旅番組のレポーターとして長年活躍する旅の達人・竹内海南江さんとの共同開発ブランドです。エレガントで機能的なリュックサックを中心に、女性のおでかけを快適にするバッグを販売しています。
ブランド創立10 周年を迎えた今年、ブランド初となる財布の販売を開始しました。日常はもちろん旅先で使いやすいよう、旅慣れた竹内海南江さんのアイディアが生かされた工夫を随所に施しています。

◆ 旅に便利な財布が必要な理由とは?
旅行には普段使うものとは違うお財布を持って行く方が多く見られます。
理由は、「高級ブランドと分かる財布は盗難に遭いやすい」「日本円と外貨が混ざるのを防ぐため」「ショップカードなど旅先で使わないものを取り出すのが面倒」などが挙げられます。
そこで日常はもちろん旅先でも使いやすいよう、旅慣れた竹内海南江さんのアイディアを基に考えられた工夫を随所に施した“旅に便利な”お財布を開発しました。

◆ 旅の達人のアイディアが生かされた、旅に便利な機能
[画像2: https://prtimes.jp/i/15319/30/resize/d15319-30-933226-1.jpg ]
1:パスポートや外貨など貴重品をひとまとめにできる、大容量仕様の長財布。
2:スーツケースの鍵を取りつけておける、キーホルダー付き三つ折り財布。
3:使わない日本円やカードを別にまとめておける、カード入れ付き長財布。
4:小銭入れを二つ設けた、日本円と外貨を分けて収納できる長財布。
5:観光用の小ぶりなバッグにも入れやすい、三つ折りのミニ財布。

※ その他、「ボックス型小銭入れ」を全型に採用しています。
ボックス型に大きく開いて判別が難しい外貨もきちんと見分けられる、中身が見やすい小銭入れです。
[画像3: https://prtimes.jp/i/15319/30/resize/d15319-30-491491-2.jpg ]


◆商品詳細
【ブランド名】カナナプロジェクト
【素材】シープレザー
【カラー】ブラック、ベージュ、オレンジ
【型数】5 型
【税抜き価格】¥11,000 〜¥15,000
【発売日】2017 年3月上旬より発売中

◆ カナナプロジェクト
2007 年にスタートした、バッグメーカーのエース株式会社と、旅の達人・竹内海南江さんとの共同開発ブランドです。長年トラベルバッグやビジネスバッグを開発してきたエース株式会社の鞄作りの技術と、竹内海南江さんの豊富な旅の経験から生まれるアイディアが製品に生かされています。
http://kananaproject.com/

◆ 竹内海南江(たけうちかなえ)さん
人気番組「世界ふしぎ発見!」(TBS 系)のミステリーハンターとして20 年以上にわたり世界100 カ国以上をレポート。現在も同番組のメインレポーターとして1年の約3分の1を旅に出る生活を続けています。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る