• トップ
  • リリース
  • 北海道知事 高橋はるみ氏と道内4市長がプリンセス・クルーズを訪問

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社カーニバル・ジャパン

北海道知事 高橋はるみ氏と道内4市長がプリンセス・クルーズを訪問

(PR TIMES) 2016年10月25日(火)11時25分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/12778/30/resize/d12778-30-378306-0.jpg ]


世界的クルーズ会社のプリンセス・クルーズは、北海道への定期コースを毎年運航していることに対して、このたび、北海道知事 高橋はるみ氏、網走市長 水谷 洋一氏, 小樽市長 森井 秀明氏、室蘭市長 青山 剛氏、函館市役所 港湾空港部長 國安 秀範氏より、2016年10月20日に訪問を受けました。

これは、プリンセス・クルーズが、2013年の日本発着クルーズ初就航時より、毎年定番コースとして北海道を巡る「北海道とサハリン周遊クルーズ」を運航していることに対する地域貢献への御礼と今後の更なる寄港の要請のためで、知事と各市長からはそれぞれ北海道や市の魅力も紹介され終始和やかな雰囲気で会談が行われました。

北海道知事 高橋はるみ氏は今回の訪問において、次のように述べています。
「プリンセス・クルーズの北海道への数多くの寄港に心から御礼を申し上げます。北海道は豊かな自然や歴史、バラエティに富んだ食べ物など観光地としての魅力にあふれています。いろいろな寄港地それぞれに異なった魅力があり、日本人にも外国人にもご満足いただけると思います。2018年は北海道が命名されて150年を迎える節目の年でもあります。クルーズの寄港について今後も注力し更に盛り上げて行きたいと思います」。

また、カーニバル・ジャパン代表取締役社長の堀川 悟は次のように述べました。
「2013年から日本発着クルーズを運航しているプリンセス・クルーズは、国内外で人気の高い観光地である北海道を周遊とするクルーズを、初年度から毎年運航しています。北海道周遊クルーズは日本のお客様だけでなく、外国のお客様、特に欧米のお客様にも大変人気の高いクルーズです。日本発着就航5年目となる2017年シーズンは、横浜発着と神戸発着で全24コースのうち8コースご用意しています」。

来年4月から始まる2017年シーズンでは、北海道周遊とサハリンや、北海道周遊と青森のねぶた祭りを巡るクルーズなどで、網走、小樽、釧路、函館に寄港します。

プリンセス・クルーズの詳細は、日本語ホームページ (http://www.princesscruises.jp/)まで。

プリンセス・クルーズについて
クルーズ業界で最もよく知られる名前の一つであるプリンセス・クルーズは、現在 17 隻の近代的な客船を運航する、世界的なクルーズ会社。革新的なデザインの客船で、食事やエンターテイメント、アメニティの豊富な選択肢を、上質のサービスとともに提供しています。世界的なクルーズ会社のリーダーとして、年間170万人のゲストを世界中の目的地に向けて、4 泊から 111 泊のクルーズを運航しています。プリンセス・クルーズは、カーニバル・コーポレーション& plc (NYSE/LSE:CCL; NYSE:CUK)傘下の会社です。

プリンセス・クルーズの主な受賞歴


米国トラベル誌最大手「トラベル・ウィークリー」の「トラベル・ウィークリー・リーダーズ・チョイス・アワード2015」にて「ベスト・クルーズ・ライン・イン・アラスカ」を2015年12月に受賞(9年連続の受賞)。
米国でのベストクルーズラインであることが評価され「ベスト・ドメスティック・クルーズ・ライン」を同時に受賞
米国のトラベル関連のウエブサイト「レコメンド」が主催する「リーダーズ・チョイス・アワード2015」にて、ベストクルーズライン クルーズコース部門賞を2014年に引き続き2015年12月に受賞
「2015 トラベル・ウィークリー・アジア・リーダーズ・チョイス・アワード」のサービス・エクセレンス・カテゴリーでベスト・クルーズ・ライン賞を、2015年10月に受賞
第1回「ジャパン・ツーリズム・アワード」で、観光関連産業部門の部門賞を、2015年8月に受賞
日本水先人会連合会が選ぶ「ベストクオリティーシップ2014」を、2015年6月に受賞
日本外航客船協会主催「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014」において、プリンセス・クルーズの日本発着クルーズが「グランプリ」受賞
日本の歴史あるクルーズ誌「クルーズ」の読者投票「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」において2014年度、2015年度と、プリンセス・クルーズが「外国船社部門第1位」、客船『ダイヤモンド・プリンセス』が「外国船部門第1位」、「総合部門第3位」を二年連続で受賞
英国クルーズ誌最大手「クルーズ・インターナショナル」主催「クルーズ・インターナショナル・アワード2014」において、「ベスト・クルーズ・ライン賞」受賞
一般社団法人日本旅行業協会主催「JATA ツーリズム大賞 2013」において、「運輸部門優秀賞」受賞
米国トラベル誌最大手「トラベル・ウィークリー」主催「トラベル・ウィークリー・マゼラン・アワード 2013」において、客船『ロイヤル・プリンセス』(新造船『リーガル・プリンセス』の同型姉妹船)が「ベスト・ラージ・クルーズ・シップ金賞」受賞
米国トラベル誌大手「コンデナスト・トラベラー」主催「コンデナスト・トラベラー読者投票 2013」において、日本発着クルーズに就航している『ダイヤモンド・プリンセス』を含む客船6隻が「ベスト・クルーズ・シップ・イン・ザ・ワールド Top 20 ラージ・シップ」に選出
日本水先人会連合会が選ぶ「ベストクオリティーシップ2012」を、2013年6月に受賞


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る