• トップ
  • リリース
  • アイリッジ、JA全農の公式アプリ「JA全農」のバージョンアップを開発支援

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社アイリッジ

アイリッジ、JA全農の公式アプリ「JA全農」のバージョンアップを開発支援

(PR TIMES) 2017年04月04日(火)15時57分配信 PR TIMES

〜歩いて育てるウォーキング型育成ゲーム機能を追加、レシピコンテンツを拡充〜

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田健太郎、以下「アイリッジ」)は、株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩本 敏男、以下「NTTデータ」)と共同で、全国農業協同組合連合会(以下、「JA全農」)の公式アプリ「JA全農」のバージョンアップを開発支援しました。トップ画面のデザインリニューアルのほか、ウォーキング型育成ゲーム機能、レシピの紹介など、新たなコンテンツが追加となり、3月31日(金)にリリースされました。
◆バージョンアップの概要
1)トップ画面のデザインリニューアル
メニュー位置の整理やデザインのリニューアルを行い、JA全農が主催するイベントや新商品などの最新情報を閲覧しやすくしました。

2)ウォーキング型育成ゲーム機能を追加
農畜産物を歩いて育てるウォーキング型育成ゲーム機能を追加。育成が完了すると、キャンペーンへの応募が可能となり、抽選でプレゼントが当たるお楽しみ企画を用意。楽しみながら活用いただくことで、アプリ利用のモチベーションを高めます。

3)レシピの紹介を拡充
国産農畜産物を使用したレシピを紹介します。今回、随時メニューが更新できる仕組みを導入。毎日の料理を楽しんでいただけるよう、ビジュアルを多用したデザインとしました。

[画像: https://prtimes.jp/i/11255/30/resize/d11255-30-484629-0.jpg ]


◆「JA全農」のダウンロード
iPhone: https://itunes.apple.com/jp/app/ja%E5%85%A8%E8%BE%B2/id1072618985?mt=8
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.zzb2c.app&hl=ja

◆「popinfo」とは
「popinfo」はスマートフォンの待受画面に、伝えたい情報をポップアップで配信できるサービスです。スマートフォンアプリに組み込むだけで、ユーザーの位置情報、属性、時間に応じた情報配信が可能です。お店に近づいたユーザーやオンラインのユーザーを実店舗に誘導することに高い効果を発揮し、オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2Oソリューションとして、小売業や商業施設などに導入いただいています。直近ではコミュニケーションツールとして活用いただくことで、幅広い業種に広がりを見せているほか、外国語にも対応し、海外での展開も開始しています。
URL: http://popinfo.iridge.jp/

◆株式会社アイリッジについて
株式会社アイリッジは、「インターネットを通じて、世の中に新しい価値を創り続けていく」という理念のもと、企業のO2O(オンラインとオフラインの相互送客)支援を行っています。スマートフォン向け位置情報連動型プッシュ通知ASP「popinfo」の提供や、アプリの企画・開発、アプリを活用した集客・販促支援を行っており、O2Oやアプリ開発の分野では業界トップクラスの実績があります。
URL: https://iridge.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る