• トップ
  • リリース
  • 時代と呼吸する言葉とは?未来に進化する言葉とは?「TCCことばみらい会議」開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

東京コピーライターズクラブ

時代と呼吸する言葉とは?未来に進化する言葉とは?「TCCことばみらい会議」開催

(PR TIMES) 2016年09月12日(月)17時25分配信 PR TIMES

東京コピーライターズクラブ(会長:仲畑貴志/以下、TCC)は、9月23日(金)24日(土)の二夜連続で、アド・ミュージアム東京(略称:ADMT/東京・汐留)において、トークイベント「TCCことばみらい会議」を開催する。
[画像1: http://prtimes.jp/i/3505/30/resize/d3505-30-869277-0.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/3505/30/resize/d3505-30-103075-4.jpg ]


「ことばみらい会議」とは、TCC のコピーライターたちが異業種の言葉のプロたちと交流し、言葉の可能性の拡大と技術の進化を考えるセミナーで、第一回目の登壇者には新時代のコンピューティングであるIBM Watsonとその研究者、実業家の堀江貴文氏、ラッパーの晋平太氏、そして芸人のグランジ五明拓弥氏&遠山大輔氏が、TCCのコピーライターたちと言葉の未来を語る。入場料は無料、定員は70名、予約申込先着順。参加希望のかたはお早めにご予約を!


■「TCCことばみらい会議」開催概要

【第一夜 2016年9月23日(金)18:30〜20:40】
第一部「人間のことば 」

仲畑貴志 氏(ナカハタ クリエイティブディレクター/コピーライター)
※東京コピーライターズクラブ会長
IBM Watson& 那須川哲哉 氏(日本アイ・ビー・エム研究者)

第二部「おもしろいことば」
福里真一 氏(ワンスカイ CMプランナー/コピーライター)※2016年度TCC賞 審査委員長
グランジ 五明拓弥 氏 & 遠山大輔 氏(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 芸人)

「第一夜」予約はこちらから
http://admt.jp/exhibition/program/2016_tcc.html?event=1

【第二夜 2016年9月24日(土)16:30〜18:40 】
第3部「いまと関係することば」
渡邊千佳 氏(電通九州 コピーライター)※2016年度TCC賞 & 最高新人賞
晋平太 氏(ラッパー)

第4部「みんなのものになることば」
篠原誠 氏(電通 クリエーティブディレクター/コピーライター)※2016年度TCC グランプリ
堀江貴文 氏(実業家)

「第二夜」予約はこちらから
http://admt.jp/exhibition/program/2016_tcc.html?event=2

■会場
アド・ミュージアム東京 階段ホール(カレッタ汐留B1F)
東京都港区東新橋1−8−2

■入場料
無料(各夜定員70名、先着予約順)

※先着予約順です。定員になり次第締め切らせていただきます。
※開始時刻直前になりますとお席をご用意できない場合もございます。また諸事情によってパネラーおよび司会者が、急遽参加できない場合や変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
※トークイベントは閉館後の開催となり、トークイベント終了後は展示をご覧頂けません。展示をご覧頂く場合は、イベント開始前にお越しいただきますようお願いいたします。
【23日の開館時間:11時〜18時30分 (最終入館時間 18時)】
【24日の開館時間:11時〜16時30分 (最終入館時間 16時)】

■主催
東京コピーライターズクラブ/公益財団法人吉田秀雄記念事業財団

■「TCC広告賞展2016」も開催中!
[画像3: http://prtimes.jp/i/3505/30/resize/d3505-30-960297-1.jpg ]

会場となるADMTでは、すでに1万5000人以上が来場している「TCC広告賞展2016」を9月24日まで開催中。TCC賞は現役の最前線にいるコピーライター、CMプランナーが広告コピーに着目して選ぶ、他に類をみない広告賞。ここでしか見ることのできない受賞者の受賞コメントには企画の秘密がいっぱい。笑える広告、泣ける広告、考えさせられる広告。引き込まれて見ていると、そこに出てくるメッセージ。言葉の力があらためて感じられる展覧会となっている。樹木希林さん演じるコピーの神様と一緒に、楽しんではいかが。

■東京コピーライターズクラブとは
東京コピーライターズクラブ(TCC)は、日本全国で活躍するコピーライターとCMプランナーの団体。 1958 年に結成された「コピー十日会」を前身に、1962 年に発足し翌 1963 年から毎年秋に「コピー年鑑」を発刊しています。現在、会員は約900名。毎年春に、前年度に実際に使用された広告の中から、優秀作品を選出し、その制作者を「TCC 賞」受賞者とし発表しています。

■関連 WEB サイト
アド・ミュージアム東京 公式サイト http://www.admt.jp/
東京コピーライターズクラブ 公式サイト http://www.tcc.gr.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る