• トップ
  • リリース
  • クラウドコマースソリューション「えびすマート」と、オムニチャネルプラットフォーム「ベスカO2Oマネージャー」のサービス連携に向けた新たな取り組みを開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社インターファクトリー

クラウドコマースソリューション「えびすマート」と、オムニチャネルプラットフォーム「ベスカO2Oマネージャー」のサービス連携に向けた新たな取り組みを開始

(PR TIMES) 2015年09月02日(水)12時12分配信 PR TIMES

特別なカスタマイズ不要、スムースにオムニチャネル戦略の実践が可能に

クラウドコマースソリューション「えびすマート」を提供する株式会社インターファクトリー(本社:東京都千代田区、代表取締役:蕪木 登、以下インターファクトリー)は、オムニチャネルプラットフォーム「ベスカO2Oマネージャー」を提供するベスカ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:吉田 誠、以下ベスカ)と提携し、オムニチャネル促進に向けた両社サービス連携の取り組みを開始しました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/2174/30/resize/d2174-30-523002-1.jpg ]



スムースなオムニチャネル戦略の実践が可能に
インターファクトリーが提供する「えびすマート」は、ECプラットフォームとして、ECサイト構築やオムニチャネル、セールス&マーケティングなど、300サイト以上にクラウドコマースソリューションを提供しています。一方、ベスカが提供する「ベスカO2Oマネージャー」は、実店舗とECサイト、スマートフォンアプリ等をリアルタイム連携させるオムニチャネルプラットフォームとして、大手〜中堅のチェーンストアに採用され、様々な端末との接続を実現しています。

[画像2: http://prtimes.jp/i/2174/30/resize/d2174-30-870447-0.jpg ]


近年、スマートフォン・タブレットの急速な普及により、小売流通業界ではオムニチャネル化への関心が強まり、ECサイトを運営する事業者におかれましては、あらゆる販売経路を通じて顧客との接点を最大化するとともに、一貫したサービスの提供の重要性が高まりつつあります。

このように、顧客の購買行動に合わせた戦略の導入を円滑化するべく、インターファクトリーは「えびすマート」と、ベスカが提供する “ハウスプリペイド(自社電子マネー)”“自社ポイントサービス”“FSP(Frequent Shoppers Program)”などの機能が充実した「ベスカO2Oマネージャー」を、サービス連携させる取り組みを開始しました。

この取り組みにより、「えびすマート」を利用するEC事業者は、追加のシステム開発をすることなく、ECと実店舗でリアルタイムなサービスを実現することが可能になります。(2015年秋以降公開予定)

今後も、両社ともに強固なシステム連携を築き、EC業界の更なる発展に貢献するべく、新しい価値の創造を目指して参ります。

■株式会社インターファクトリー
会社名: 株式会社インターファクトリー
所在地: 東京都千代田区富士見2-7-2 飯田橋プラーノステージビルディング17階
代表者: 代表取締役 蕪木 登
設 立: 2003年6月
資本金: 90,000,000円
事 業: クラウドコマースソリューション事業「えびすマート」
    http://www.ebisumart.com
URL : http://www.interfactory.co.jp

■ベスカ株式会社
会社名: ベスカ株式会社
所在地: 東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル6階
代表者: 吉田 誠
設 立: 2007年5月
資本金: 147,997,500円
事 業: ギフト/プリペイド/ポイントのサーバ管理型サービスの提供
     オンライン決済システムの開発・運用
     オンライン決済システムを活用したマーケティング支援
     米国VeriFone社製品の販売事業
URL : http://www.vesca.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社インターファクトリー
マネジメントプランニング部 広報担当 鈴木 奈菜
E-mail:contact@interfactory.co.jp
TEL:03-5211-0056(平日 9:30〜18:00)/ FAX:03-5211-0059



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る