• トップ
  • リリース
  • ベトナム発の日系プレス配信サービスVEHO PRESS シンガポール、タイ、インドネシア、フィリピン含む東南アジア主要6ヵ国でのプレスリリース配信を開始

プレスリリース

Daisei VEHO Works Co,.Ltd

ベトナム発の日系プレス配信サービスVEHO PRESS シンガポール、タイ、インドネシア、フィリピン含む東南アジア主要6ヵ国でのプレスリリース配信を開始

(PR TIMES) 2019年05月14日(火)11時40分配信 PR TIMES

サービス開始より約1年半で、ベトナムにて550以上のメディア掲載、平均掲載率6%を達成。

ベトナムにて日系初となるプレスリリース配信サービス「VEHO PRESS:https://veho.press」を運営しているDAISEI VEHO Works(所在地:ハノイ、代表取締役社長:和島祐生 以下:VEHO)は、ベトナム、マレーシアの既存2ヵ国に、新たな配信対象国としてシンガポール、タイ、インドネシア、フィリピンを加えた計6ヵ国でのプレス配信を開始しました。配信先メディアは6ヵ国で合計4019メディア。現在キャンペーンとしてマレーシア、シンガポール、タイ、インドネシア、フィリピンは初回配信$490を期間限定で無料実施しています。
[画像: https://prtimes.jp/i/27774/29/resize/d27774-29-606153-0.jpg ]


■ベトナムで550以上のメディア掲載、平均掲載率6%

VEHO PRESSは2017年10月のサービス開始から80以上のプレスリリースを現地ベトナムメディアへ配信してきました。結果として550以上のメディア掲載と平均掲載率6%を達成しています。(過去配信/掲載実績はコチラ: https://veho.press/)
この度の配信対象国拡大では、日系企業に対して高い関心を示していてもプレス/ニュースを獲得する機会のなかった現地メディアと日系企業をつなぎ、より企業の活動を現地国や、そこで働く人に伝え、アジアにおける日系企業のプレゼンス向上に貢献する事を狙いとしています。

■アジアにおける認知/信頼の課題を広報PRで解決していく

アジアに進出している多くの日系企業には、現地国で活動する人や企業から過去実績を知ってもらう機会や、それを伝える手段がないことで、大きな機会損失を被っている側面があります。

VEHO PRESSではこれらの課題を

・メディア掲載実績の保持、更新機能
・多言語での企業概要説明ページ
・タグ検索による一覧化

などの機能を通じて解決し

・直近でどのような活動をしているかわかる
・多言語で見てもらえる
・カテゴリから知ってもらえる

機会を作ります。

また弊社は昨年にはベトナム通信社(https://en.wikipedia.org/wiki/Vietnam_News_Agency)はじめ3メディアとの事業提携を発表しています。

業務提携について→https://veho.press/press/88

■会社概要

会社名:Daisei VEHO Works Co,.Ltd
HP:https://veho.press
設立:2017年5月
所在地:207, V H, Xuân La, Tây H, Hà Ni, Viet Nam
代表:和島祐生
概要:ハノイとホーチミンを中心にプレスリリース配信サービス”VEHO PRESS”を運営。同サービスを2018年8月1日よりマレーシアでも開始。(https://veho.press/press/78)
その他ベトナム日本商工会議所(JCCI)主催のイベント(https://www.jbav-ekiden.com/)の運営・主管を行う。

■お問い合わせ
contact@veho.press (担当:大崎)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る