プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

高速道路での忘れ物にご注意ください!

(PR TIMES) 2016年08月16日(火)09時31分配信 PR TIMES

〜8月は一番多くお問合せをいただいております〜

NEXCO西日本(大阪市北区 代表取締役社長:石塚 由成)では、平成27年度の管内のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)での忘れ物の状況を取りまとめましたので、お知らせします。
集計結果から昨年度最も多く忘れ物・落し物に関するお問合せをいただいた月は8月でした。これからの時期、高速道路ご利用の機会が増える時期となりますので、快適な旅行のためにも忘れ物にはご注意いただきますよう、お願い致します。
1.忘れ物・落し物の発生状況
〜年間約19,000件、1日約50件発生しております〜     
 昨年度の1年間、約19,000件もの忘れ物・落し物に関するお問合せをNEXCO西日本お客さまセンターやSA・P Aのインフォメーションコーナーにいただきました。これは1日あたりで計算しますと約50件となります。特に 多かった忘れ物・落し物は以下のとおりです。

[画像1: http://prtimes.jp/i/16810/29/resize/d16810-29-273815-0.jpg ]


 なお、月別件数は以下のとおりで、お盆の交通混雑期となる8月が一番多くなっております。
 平成27年8月の上位は財布類345件、携帯電話類338件、衣類・履物類301件となっており、この3分類で全体 の4割を占めております。また、冬期においては、衣類・履物類の忘れ物・落し物が多くなる傾向にあります。

[画像2: http://prtimes.jp/i/16810/29/resize/d16810-29-552442-1.jpg ]


 場所別に特に多い忘れ物・落し物は以下のとおりです。特にトイレでの忘れ物が多いことから、トイレ内では以 下の注意喚起(掲示)を行っておりますが、トイレから出られる際には今一度お手回り品のご確認をお願いします。
[画像3: http://prtimes.jp/i/16810/29/resize/d16810-29-695842-2.jpg ]


【トイレ内注意喚起 掲示例】
[画像4: http://prtimes.jp/i/16810/29/resize/d16810-29-260072-3.jpg ]


2.もし忘れ物をしてしまった場合は・・・
〜インフォメーションコーナーやNEXCO西日本お客さまセンターまでお願いします〜
 もし忘れ物をしてしまった場合は、SA・PAのインフォメーションコーナーにお知らせいただくか、NEXCO西日  本お客さまセンターまでご連絡ください。
 また、SA・PAで落し物を見つけた場合は、SA・PAのインフォメーションや店舗スタッフまでお知らせくださ いますよう、ご協力のほどお願いします。

[画像5: http://prtimes.jp/i/16810/29/resize/d16810-29-891302-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る