• トップ
  • リリース
  • アゴス・ジャパン、TOEFL iBT(R)公式オンライン模試「TOEFL iBT(R) Complete Practice Test」をTOEFL(R)クラス受講生に無償提供スタート!

プレスリリース

株式会社アゴス・ジャパン

アゴス・ジャパン、TOEFL iBT(R)公式オンライン模試「TOEFL iBT(R) Complete Practice Test」をTOEFL(R)クラス受講生に無償提供スタート!

(PR TIMES) 2020年05月19日(火)10時36分配信 PR TIMES

〜最大3回まで無料で受験可能!留学を志す皆様を応援します〜

海外トップ大学・大学院留学準備指導校として国内屈指の合格実績・テスト対策教材開発・教授指導ノウハウを誇る株式会社アゴス・ジャパン(代表取締役:横山 匡、本社:東京都渋谷区)は、現在、緊急事態宣言を受け、すべての通学授業のオンライン提供をしておりますが、さらに、TOEFL(R)クラス受講生の方の実力把握、学習効果向上のために、TOEFL iBT(R)テスト公式オンライン模試「TOEFL iBT(R) Complete Practice Test」を、最大3回まで無料で受験できるようにいたしました。
■概要
アゴス・ジャパンTOEFL(R)クラスの受講生は、次のレベルのクラスに進む前に、「TOEFL iBT(R)Complete Practice Test(TPO)」を無料でご受験いただけます。TPOはTOEFL iBT(R)テスト作成元のETS※1が、過去のTOEFL iBT(R) Test本試験を利用して作成したオンライン試験で、所要時間は約2 時間40分程度です。

■対象
2020年4月1日以降に開講するアゴス・ジャパンのTOEFL(R)クラス※2受講生の方。
各レベル終了時に実力診断テストを1回受験いただけます。(ビデオコースのご受講生も受験できます。)
対象クラスのご受講生は、アゴス受講生オンラインサイトの「スコア」ページから詳細をご確認の上、お申込み下さい。

※1  Educational Testing Serviceの略。1947年に設立され、米国ニュージャージー州プリンストンに拠点を置き、TOEIC ProgramやTOEFL、SAT(全米大学入学共通試験)、GRE(大学院入学共通試験)を含む約200のテストプログラムを開発している世界最大の非営利テスト開発機関。
TOEFL(R) は、ETSの登録商標です。
※2  パワーアップ80+ クラスを除きます。

アゴス・ジャパンでは、講師・スタッフ一丸となって、このような時こそ、皆様の学習を止めるようなことにならないよう、引き続き、受講生の方の学習効果向上への施策やより多くの方への情報提供、安心して学習を開始できるサービス等、これまで以上に効果的な活動を行ってまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る