• トップ
  • リリース
  • コロナビールがお届けするサンセットパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」が誕生!無料チケットのエントリースタート!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

モルソン・クアーズ・ジャパン株式会社

コロナビールがお届けするサンセットパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」が誕生!無料チケットのエントリースタート!

(PR TIMES) 2016年11月10日(木)10時51分配信 PR TIMES

モルソン・クアーズ・ジャパン株式会社(東京都渋谷区桜丘町)が提供するコロナビールは、世界各地で開催される大型ビーチフェス「CORONA SUNSETS FESTIVAL」をはじめ、「音楽」と「サンセット」を重要なブランドエッセンスとして世に伝えるこの冬新しいコンセプトのチルアウトパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」を東京・原宿にて2016年11月27日(日)に初開催します。

[画像1: http://prtimes.jp/i/14090/29/resize/d14090-29-453696-0.jpg ]

「CORONA SUNSETS SESSION」は、ゆったりとした気分になれるサンセットタイムに、仲間と一緒に実りのある時間を過ごすことができる特別なパーティー。2016年の7月に沖縄で行われた「CORONA SUNSETS FESTIVAL」の世界観をそのままに、いつもはフェスやライブでしか聴くことのできない国内外のアーティストが奏でる音楽を、自由にリラックスして楽しむことができます。毎回ユニークな会場に忽然と現れる空間は、ブランドメッセージである「This is living」がコンセプト。都会の喧騒を忘れ、気の合う仲間とコロナを片手にチルアウトする…そんな非日常を提供します。

初開催となるこの冬は、第一弾を11月27日(日)に東京・原宿の「エコファームカフェ632」で開催。12月には大阪での第二弾開催を予定しています。入場料は無料。事前エントリー制で、応募者多数の場合は抽選で200名をご招待します。コロナがお届けする新しいチルアウトパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」にご期待ください。


■CORONA SUNSETS SESSION 概要
開催日   : 2016年11月27日(日)
時間    : 15:00 - 19:00
会場    : エコファームカフェ632 (東京都渋谷区神宮前6-32-10)
チケット  : 入場無料 (※応募者多数の場合は抽選)
エントリー : http://corona-session.jp/
アーティスト: Ray Barbee(Live)
        Rickie-G(Live)
        Naoki Serizawa(DJ)


■アーティストプロフィール
・Ray Barbee(レイ・バービー)

[画像2: http://prtimes.jp/i/14090/29/resize/d14090-29-407305-3.jpg ]

トミー・ゲレロの盟友であり、現役のプロ・スケーターでもあるレイ・バービー。スケートボードと同時に音楽制作にも力を入れていたレイ・バービーは、自宅で録音した音源をトミー・ゲレロに聞かせたところ、それをトミーが気に入りトーマス・キャンベルに紹介したことがきっかけで、2001年“galaxia(ギャラクシア)”からデビューEP『トライアンファント・プロセッション』をリリースすることになる。メロウ/チルアウト/ジャズ…etcのキーワードを想わせ、肩肘張らず、自由でリラックスしたサウンドがスケーターやサーファーなどの間で話題となりロングヒットを記録した。2005年に行われた第一回“GREENROOM FESTIVAL”に出演以降、日本を“第二の故郷”と呼ぶ彼は、精力的に来日し日本での音楽活動を継続、2014年には9年振りにソロ・ジャパン・ツアーを行い、名古屋、東京、静岡、金沢、神戸、大阪など全国6都市での多くファンを魅了した。2015年は“GREENROOM FESTIVAL '15”、“GREENROOM FESTIVAL Hawaii”に出演している。

・Rickie-G
[画像3: http://prtimes.jp/i/14090/29/resize/d14090-29-647028-4.jpg ]

アコースティックを基調とした生の暖かいサウンドと伸びやかな歌声でジャンル問わず様々な方面から注目を集めるシンガー“Rickie-G”。2006年より『LIFE IS WONDERFUL』『逃飛行』『ラブソウル』とリリースを重ね、2008年に待望の1st Album『AM 08:59.』をリリース。iTunesランキングで長期にわたり一位をキープし、ほぼ口コミのみで現在もロングランヒットを記録し続けている。全国各地様々なスタイルでライブを行い、海外アーティストからの評価も高く、毎年横浜赤レンガ倉庫で開催されているサーフィンをテーマにした「GREENROOM FESTIVAL」には8年連続出演中。2014年7月に待望の新曲『Follow Your Heart』を配信限定で発売し、同年「FUJI ROCK FESTIVAL」「横浜レゲエ祭」へ初出演を果たす。2015年8月、4曲入りの『Follow Your Heart E.P.』を発売。現在2nd Full Albumを、自身のスタジオ「Creators' Lounge」にて制作中。
Official Site: http://www.rickie-g.com

・Naoki Serizawa
[画像4: http://prtimes.jp/i/14090/29/resize/d14090-29-771061-5.jpg ]

1999年に楽曲制作を開始し、その後DJとしてのキャリアをスタート。現在は、1998年創刊の音楽誌「FLOOR」の編集長も務める。これまでDJとして国内外でプレイし、同時に音楽エディターとしても世界中の名だたるフェスティバルやクラブを巡り、最先端のシーンに触れ、そこで得たものを自らのパフォーマンスやメディア、イベント・プロデュースなど、多角的な表現をしている。国内では世界的な人気を誇るクラブWOMBで開催しているレジデントパーティー「LiLiTH」を中心に、「ULTRA JAPAN」や「FUJI ROCK FESTIVAL」といった大型フェスティバルでもプレイする一方で、「Rainbow Disco Club」や「Big Beach Festival」といったコアな音楽ファンから支持されるフェスティバルにも出演。さらには「Japan Fashion Week in TOKYO」や「VOGUE FASHION'S NIGHT OUT」といったファッション系イベントから、世界的に展開しているシークレット・ディナーパーティー「Diner en Blanc」などのオンリーワンなカルチャー・イベント、「Red Bull Air Race」などスポーツ・イベント、ハイブランドのレセプション・パーティーまで、音楽、ファッション、アートとあらゆるシーンで活躍する音楽、選曲のスペシャリストである。


■コロナ・エキストラについて
世界180ヵ国以上で愛されている、国内輸入ビール“No.1”ブランド。すっきり、さっぱり飲める爽快感。良質な原料だけを使用し、飲みやすさにこだわって仕上げたその味わいは他に真似できないコロナだけのオリジナルです。リゾートにいるような開放感をもたらし、仲間たちと自然に会話が弾むコロナは、ライムをボトルに挿し込むスタイルで世界中に愛されています。

品目       : ビール
原産国      : メキシコ
原材料      : 麦芽、ホップ、コーン、酸化防止剤(アスコルビン酸)
賞味期限     : 製造より12ヶ月
アルコール分   : 4.5%
希望小売価格   : コロナ・エキストラ ボトル (355ml) 278円(税別)
           コロナ・エキストラ スリム缶 (355ml) 264円(税別)
           コロニータ・エキストラ 小瓶 (207ml) 235円(税別)
オフィシャルサイト: http://corona-extra.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る