• トップ
  • リリース
  • せんごくトラベル「土足厳禁・畳仕様」の高速バス導入でインバウンド需要取り込みへ! 一部、完全個室仕様あり

プレスリリース

  • 記事画像1

せんごくトラベル「土足厳禁・畳仕様」の高速バス導入でインバウンド需要取り込みへ! 一部、完全個室仕様あり

(PR TIMES) 2017年04月01日(土)14時12分配信 PR TIMES

株式会社LCL(本社:東京都中央区、代表取締役:渡辺佳昭)のグループ会社である高速バス会社「せんごくトラベル」は本日、GWから運行を開始する新車両「せんごくスーパー畳号」を発表しました。インバウンド需要取り込みに本腰を入れ、4/29(土・祝)から江戸城〜大阪城の間で運行を開始します。
◆せんごくトラベルの新型バスは「土足厳禁・畳仕様」の豪華版
「せんごくスーパー畳号」は、国内初の土足厳禁・畳仕様で、乗客は入口で下足し、専用の草履箱へ履物を格納する造りとなっています。運転席と客室は障子戸で仕切られ、座席はゆったりとした横幅二尺(約66cm)の三列席。十二単を着用した歌人もそのまま着座が可能です。
[画像: https://prtimes.jp/i/13379/29/resize/d13379-29-895975-0.jpg ]

また、最後尾には特別座席が設けられており、床面の高さが四寸(約12cm)ほど高く殿様仕様の完全個室となります。床はオール畳張りの豪華仕様。入室は御方様に限り可能ですが、事前に申請が必要なため注意が必要です。

本来であれば運転室からの着座が確認できなければ分国法にて違反とみなされるところですが、「せんごくスーパー畳号」では、室内にて殿様が着座したことを家臣が随時担ぎ手に伝えることで認可を受けています。

運行スタートは4月29日(土・祝)。今回の運行区間は江戸城と大阪城のみですが、殿様の機嫌によっては今後、尾張や美濃への直行便も検討する予定です。なお、今回の便に関しては、三河の関所も通過が可能となります。

◆「せんごくスーパー畳号」詳細


【運賃】三列席は五十文(約5,000円)、殿様仕様の個室は百文(約10,000円)を予定しています。※早割は適用外
【設備サービス】インバウンド需要を意識して、全席にUSBの差込口があり、フリーWi-Fiも搭載。車両内の厠は周囲、環境への配慮からあえて設けておりません。
【ご乗車の前のお願い】お国からのお達しにより、刀はすべて乗車前に預かりシート下のトランクへ収納が義務付けられています。皆様のご理解ご協力をお願い致します。



4月1日は、エイプリルフールです。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

こちらの記事は株式会社LCLが運営するバス旅情報サイト「バスとりっぷ(https://www.bushikaku.net/bustrip/)」にて4月1日限定で配信しています。

また高速バス・夜行バスの料金比較サイト「夜行バス比較なび(https://www.bushikaku.net/)」や飛行機・新幹線・高速バスの料金・時刻比較サイト「格安移動(https://idou.me/)」の運営も行っております。ぜひバスでの移動やご旅行にお役立てください。



会社概要



◆会社名:株式会社LCL
◆代表者:代表取締役 渡辺佳昭
◆所在地:東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランドトリトンスクエア
オフィスタワーX棟40階
◆設 立:2011年1月12日
◆事 業:インターネットメディア事業
◆資本金:5,000万円
◆U R L: https://www.lclco.com/



本件に関するお問い合わせ先



株式会社LCL
担当者名:松浦真理
TEL:03-5534-9525
FAX:03-5534-9526
Email:pr@lclco.com


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る